サイエンスα

2018年度よりカリキュラムが新しくなります!
「理科」と一口に言ってもその範囲は幅広く、子供たちが好きになる分野も一人ひとり違います。サイエンスαは、幅広い分野の実験を体験する中で、たくさんの自分の「好き」を発見してもらえる講座です。静電気の実験から、カエルの解剖まで、子供たちの探求心を大きく育みます。
新サイエンスのご紹介
≪コースについて≫
各校舎の時間割、年間スケジュールはこちらからご覧ください。
≪新プリントのご紹介≫
≪講座カリキュラム一覧≫
※一部カリキュラムが変更となる場合がございます。
※カリキュラム改変作業中につき9月までの公開となります。
カリキュラムが完成でき次第、随時公開致しますので、
しばらくお待ちください。
1月のサイエンスα内容
サイエンスα1
1回目 音の伝わり方
2回目 音が高い、低い
3回目 音を利用した工作
サイエンスα2
1回目 カチカチ振り子
2回目 ビー玉のバトンリレー
3回目 ビー玉の運動会
サイエンスα3
1回目 植物の葉と根
2回目 植物の茎のメカニズム
3回目 茎のメカニズム(まとめ)
サイエンスαExtre1
1回目 危険な薬品の取り扱い方
2回目 塩酸の性質
3回目 水酸化ナトリウムの性質
サイエンスαExtre2
1回目 二酸化炭素の発生方法
2回目 酸素の発生方法
3回目 アンモニアの発生方法