スキャネットシートはスキャナで読み取れるマークシートです。
各種アンケートや解答用紙、出席管理など200種類以上から選べて基本ソフトウェアは無料。


 教育現場における業務の実態に関する 
 アンケート調査結果 


この度、スキャネットでは全国の公立高等学校の教職員を対象に、
教育現場における働き方の実態調査を実施しました。
その結果、教育現場における働き方は、改善の兆しは見えてきてはいるものの、
いまだほとんどの学校において改善はされておらず
多くの教員が、試験問題の作成採点のため
自宅で持ち帰り業務を続けているという実態が明確になりました。


✐アンケート集計結果✐

アンケート期間:
2019年5月~6月
対象:
全国の公立高等学校
アンケートサンプル数:
113件
アンケートサンプル数:
113件

Q1 昨今、教育現場における働き方改革の重要性が叫ばれておりますが、文部科学省や教育委員会からの指導に基づき、教育現場における働き方は改善されてきていますか?

  • この1年で大幅に改善された…1.8%
  • 少しずつ、徐々に改善されるようになってきた…48.7%
  • ほとんど改善されていない…38.9%
  • 全く改善されていない…7.1%
  • むしろさらにひどくなっている…3.5%

Q2-1 普段の業務の中で、自宅での持ち帰り仕事の対象となる業務は何ですか?

  • 試験問題の作成…24.2%
  • 試験問題の採点…19.1%
  • 学校経営・学校運営(教育課程の作成など)…10.7%
  • 会議(職員・分掌・教科など)…10.1%
  • 保護者対応PTA業務地域対応…7.9%
  • 個別の打ち合わせ…6.2%
  • 行政・関係団体対応中体連・高体連などの団体業務…5.1%
  • 事務処理・調査報告会計(給食費、学級費の徴収など)…4.5%
  • 校内研修…2.2%
  • 官制研修出張(分掌にかかわる会議など)…0.6%
  • 不明…9.6%

Q2-2 あなたは、平日、休日ともに、自宅で業務をすることはありますか?

  • よくある…18.6%
  • たまにある…46.9%
  • ほとんどない…15.9%
  • 全くない…17.7%
  • その他、不明、非該当…0.9%

Q2-3 それはどのような業務ですか?また、どのくらい時間を要していますか?

  • 試験問題の作成…28%
  • 試験問題の採点…16.8%
  • 会議資料の作成…13.3%
  • 生徒の評価…2.8%
  • その他…21%
  • 不明、非該当…18.2%

Q3-1 貴校では、ICTの導入は積極的になさっていますか?

  • はい…59.3%
  • いいえ…20.4%
  • 分からない…20.4%

Q3-2 すでに導入しているICTはなんですか?

  • 校務支援ツール…34.4%
  • 電子黒板…19.2%
  • Wi-fi環境…19.2%
  • 電子教科書…7%
  • 採点ツール…2.9%
  • Google for Education…1.7%
  • その他…7%
  • 不明、非該当…8.7%

Q4-1 現在、試験の採点をする際に、採点ツールを使用していますか?

  • はい…3.5%
  • いいえ…87.6%
  • 分からない…7.1%
  • 不明…1.8%

Q4-2 マークシートをスキャナや複合機で読み取ることで、採点や集計が短時間で終了するソフトやシートを利用したいと思いますか?

  • そう思う…23.9%
  • ややそう思う…36.3%
  • あまりそう思わない…12.4%
  • そう思わない…12.4%
  • どちらでもない…12.4%
  • その他…1.8%
  • 不明…0.9%

アンケート集計に利用したソフトはこちら!(無料ソフト)

アンケートの集計はもちろん、詳細な表やグラフなどの分析資料まで作成できるソフトウェアです。
エクセルとパワーポイントに出力します。

お電話でのお問い合わせ
03-4582-3933
[月~金 9:00~18:00]