シンギングボウル講師養成講座について1

本場NEPALからシンギングボウル講師養成講座をオンライン開催しております。

シンギングボウルは古代から、音は癒し、瞑想、自己変容のための強力なツールとして使用されていました。

幸いなことに、この知識とスキルは何世代にもわたりネパールに教え伝えられており、
現在でも学ぶ事ができます。
シンギングボウルとは、元々はヒマラヤ少数民族のシャーマンが治療のために
用いていたものだと言われています。

私自身チャクラに興味があった事、シンギングボウルに興味があった事、NEPALにご縁があった事で、
シンギングボウルの本場ネパールでこの技術を習得することができました。

この講座では集中的にネパールに古代から伝わるシンギングボウル癒しのメソッドを学び、
技術を習得することができます。

本場ネパール直伝のシンギングボウルの技術を伝授しています。
 
この講座では、基本的なチャクラの知識とシンギングボウルの役割、使い方を学びます。
 
講座を受けることで、シンギングボウルを使ったチャクラヒーリングのセッション、
シンギングボウル講師養成講座が開講できるようになります。
(ライセンス発行しています)

シンギングボウル講師養成講座について2

オシャレ女子必見のネイルサロン
シンギングボウルの購入は、
私が現地からクライアント様に合ったシンギングボウルを一つ一つ手に取って選び、
買付を行い、発送まで行いますので、安価で質の良い仕入れが可能になります。
偽物を買わされた!高額で売りつけられた!っといったことはありません。
ご要望・ご予算に応じてシンギングボウルを探すことも可能です。

シンギングボウル講師養成講座を修了された方は
講師価格でのシンギングボウル(その他NEPAL雑貨等)の

仕入れ販売が可能になりますので、どうぞご活用ください。

 

NEPAL現地にいる私だからできることをご提供します。
7年間NEPALと日本で仕事をしてきましたので、
NEPAL人のいい所も悪い所も把握しています。
NEPALの文化だったり、歴史だったりも理解しております。
1、2回NEPALに来た事があるっというものではないので、
現地の人達とのもコミュニティももっています。
NEPALのことなら大体のことは調査が可能です。
各カースト、民族に信頼できる友達がいます。
NEPALではカーストの把握ができていないと難しいことが多くあります。
(カーストによって職業が違うので)


私は1つの事に凝り固まるのではなく、
私だからできる柔軟なサービスと広い視野で、
NEPALと日本を繋ぐ架け橋になりたいと思っています。

 

講座終了後も、メンバー同士での交流ができるように
オンライン上にコミュニティを作っています。
メンバー同士でのブラッシュアップなどを行い、
最新の情報提供に努めております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
●講座開校の方法がわからない方にもしっかりとサポートをさせて頂いて
おりますので、講座を受けて終わりというようなものでは
ありませんのでご安心ください。
ご自身でできる方は、ご自身のやり方で進めていって頂いてOKです。
基本的なルールさえ守って頂ければ、あれはダメこれはダメっと
いったものは特に設けてございません。

●LP(ホームページ)作成やテキスト等もご用意もできますのでご相談下さい。

シンギングボウルの持つ力

●「倍音(ばいおん)」
古来合唱などで、本来聞こえるはずのない高い声がしばしば聞かれる現象が知られており、
「天使の声」などと呼ばれて神秘的に語られていました。
これらは倍音を聴き取っていたものだと現在では考えられています。
私たちが普段聞いている音の中には、様々な音が含まれていて、聞こえていなくても、
実際には様々な音が鳴っています。これを自然倍音といいます。

なぜ倍音には癒やしの効果があるの?

 倍音とは、基本となる周波数の倍の周波数を持つ音のことです。
たとえば100ヘルツの音があったら、その倍の200ヘルツが同時に聞こえるものが倍音です。
倍音同士はキレイに波が並ぶので、聞いていて心地良かったり、癒しの効果が期待できると言われています。

倍音の効果で脳波をアルファ波へ導くとも言われています。

一般的にアルファ波はリラックス時に発生するので、リラクゼーション効果は大です。
倍音で有名な楽器としては、シンギングボウルや尺八などがあります。
シンギングボウルは、倍音を奏でる代表的な楽器であり、特段音楽の知識がなくても、
基本させマスターすれば誰でも簡単に奏でられる楽器の1つです。
倍音に細胞レベルで反応し振動するので、ヒーリング効果やリラクゼーション効果を発揮すると言われています。

 

●「波動」
シンギングボウルを鳴らした時の音、振動は波動となって心と身体に届きます。
波動が心と身体に直接働きかけ、身体の奥で固くなっているチャクラにも波動が届きます。
波動は、空気よりも水のほうが伝わりやすく、約60%が水でできていると言われる人間の身体の
至るところに音、波動が届き、脳波にも作用する力があると言われていて、
現在では実際にシータ波が増えることも実験で確認されています。   

 

●「浄化」
シンギングボウルは「浄化力」が強いことでも知られています。
あらゆる場所には、常に様々な【気】が存在し、乱れてしまった【気】が停滞すると、
人間の心や身体に悪影響を及ぼすといわれています。プラスのエネルギーを取り入れるために、
まずはその乱れてしまった【気】を浄化することが大切です。
実際にNEPALでは昔から場の浄化やモノの浄化などにもシンギングボウルが使われています。

シンギングボウルについて

●シンギングボウルは、チベットシンギングボウルと呼ばれ、ヒマラヤの仏教以前のボン文化に由来しているといわれています。

●実際にはネパール、ブータン、インド、チベットで作られています。7メタルのシンギングボウルは7つの聖なる金属からできています。

 ※各惑星に当たる金属は、金-太陽、銀-月、水銀-水星-、銅-金星、鉄-火星、錫-木星、鉛-土星です。

●完全オリジナルで手作りされるシンギングボウルのすべての金属が個々の音とハーモニーを作り出します。

●それぞれが独自の優れた音の癒やしを提供し、リラックスへと導きます。

●シンギングボウルは、瞑想、センタリング、トランス導入のための優れたツールです。

●ヒーラーがエネルギーの調子を整え、バランスを取るために使用されます。

●シンギングボウルは音楽を作るために使用することもできます。

 

ボディセラピストさん、ヨガティーチャーさん、ヒーラーさんが、これらの素晴らしい天体の音を探求し、ヒーリングに取り入れています。

 

☆シンギングボウルの身体への影響は主には次のとおりといわれています。

1)エネルギーバランスの促進 2)ストレスと関連する感情の軽減 3)生命力の緊張を軽減 

4)脳の半球のバランス 5)創造性と想像力の向上 6)体、精神、魂の調和を助ける 

7)与える肯定的な自己想像力と主張力の強化音とシンギングボウルでの癒し

 

多くのシンギングボウルセラピストは、オーラやチャクラのヒーリングを行います。

オーラは、オブジェクトや生き物を取り囲み、そこに浸透する空気のようなフィールドです。

シンギングボウルは各チャクラにも対応しますので、セブンチャクラヒーリングに有効に活用できます。

フルムーン シンギングボウルとは

フルムーンシンギングボウルとは、
満月の日にだけつくられるシンギングボウルのことで、満月の夜に、つくられています。
 
月の満ち欠けは人間の体と心にも深く作用すると言われています。
新月には新しい事を始めたり、満月には手放し、浄化を行ったりと
日本でも月の満ち欠けのパワーを借りて
自分自身と向き合うタイミングとしてうまく活用している方が多くいます。
 
身体だけでなく心にもエネルギーを取り込む力が最も大きい満月の時に、
フルムーンボウルを作っています。
お祈りから始まり、作っている間は、様々な規制があるようです。
また月の出ない日には作られないそうなので、
年間に作られる数に限りがある大変貴重な
シンギングボウルということになります。
 

フルムーンの日に作られたシンギングボウルにはだいたい 
ॐ मणिपद्मे हूँ(Om Mane Peme Hum=オム・マニ・ぺメ・フン)
と彫刻がされています。

日本でのシンギングボウルについて

NEPALはカースト制の国であり、それぞれのカーストが他の仕事を侵さないように、
家系によって仕事が分担されてきました。現在はカースト制は法律によって緩和されていますが、
今でも結婚の時などは同じカースト同士でなければなかなか難しかったりもします。
遥か昔からの文化風習というのはその地に深く根付いており、
そう簡単にはなくならないものなんだなぁと感じています。
 
NEPALのシンギングボウル工房も先祖代々受け継がれてきた家系でその技法・秘法が守られてきています。
ですのでNEPALにはたくさんのシンギングボウル工房がありますし、
それぞれにみなさん思いを持ってシンギングボウルを制作しております。
なので、私は基本は1つの工房と契約させて頂いてますが、
ご希望、ご予算に応じて、いろんな工房へ直接出向き、探しに行きます。
その方に合ったシンギングボウルを見つけて、私が直接買付をし、日本への発送をしております。
 
この時注意しなければならないのは、信頼できるNEPAL人と行動を共にすることです。

でなければ、外国人はいいカモになってしまいます。外国人=お金持ちのイメージです。
基本的にNEPALの物価は日本の10分の1程度です。
しかし、シンギングボウルは法具であること(NEPALでは法具・仏像は神聖なもので=高価なもの)
また現在世界中からシンギングボウルが注目され大変人気があるので、NEPALでも高価なものです。
そこで、私は付き合いの長い信頼できるNEPAL人と一緒に買付に行きます。

もし、工房側が高い金額を言ったり、嘘をついてもすぐにわかってしまいます。
交渉決裂などは何度もあります。また、私は1つの工房だけでなく何か所も回っているので、
よし悪し、金額設定等もかなりのデータ情報を持っています。
大きな工房、有名な工房など、1軒にこだわるのではなく、
いいものを正当な価格で提供してくれるところを常にチェックしています。
ですので、私の取り扱っているシンギングボウルには刻印やブランド名などはありませんが、
決して粗悪なものではなく、きちんとした過程を経て由緒正しく作られた正真正銘の
NEPAL産の7メタルのシンギングボウルになります。

もしオリジナルの刻印が欲しいなどのご要望があれば、製作依頼をすることは可能ですが、
最低購入数などが決まっていて初期投資がかかります。
それでもオリジナルブランドのシンギングボウルを製作したい場合は
別途コンサルも可能です。お気軽にお問合せ下さい。
(japal.kazumi.2020@gmail.com)

装飾用・お土産用のシンギングボウルについて

装飾用・お土産用のシンギングボウルも多数あります。見た目は大変かわいく仕上がっています。
カラフルなものから、様々な彫刻が施された物などがあります。

でもこのお土産用のシンギングボウルは機械で大量生産されております。
そしてほとんどが1メタルと言って真鍮製になります。
(2メタル・3メタルなどもあります。)
 
NEPALでは、これらはちゃんと装飾用・お土産用として売られております。
なにもわからずに現地のお店に入ると、高く売られることは多々あります。
これはいわゆる外国人価格というものです。
この装飾用・お土産用のシンギングボウルは素材が安価であるので安価で購入できます。

そして1メタルであってもシンギングボウルには変わりはありません。
実際に1メタルの音が好き♡っという方もいらっしゃいますし、
デザインが気に入って小物入れに買われる方も多いです。
 
1メタル、2メタル、3メタル、5メタルと
7メタルのシンギングボウルの違いは【音の伸び】に現れます。

7メタルのシンギングボウルは1度叩くとかなり長い間鳴り響いています。
振動が大きく長いです。

1メタルの場合は【チンッ】っという感じで音に伸びはでません。

ですので、ヒーリングに使う場合は7メタルにこだわった方が
よいヒーリングをクライアント様に提供できます。

シンギングボウルの仕入れについて

NEPAL Healing Center ではシンギングボウルの仕入れは1つから可能です。

例えば第4チャクラに対応のシンギングボウルが1つだけ欲しいなどでも対応しています。

基本7チャクラヒーリングに使われるシンギングボウルの7つセットは、
セット売りがほとんどで、単品売りをしていません。
が、私は単品売りをしてくれるところと契約しているので、1個売りが可能です。

 

生徒さんやクライアント様が1つだけシンギングボウルが欲しいという時に対応が可能です。

 

●シンギングボウル講師養成講座を修了された方には講師価格での卸売をしています。

●シンギングボウル講師養成講座を受けられていない方は代理店登録が可能です。

 

どちらも一般購入よりは卸価格で安く購入することが可能ですので、
シンギングボウルビジネスとして確立できます。

注文が入ったときにご連絡いただければいいので、
在庫を抱える必要もありません。

写真や、資料などはお渡しできます。


●代理店サポート、LP(ホームページ)作成やテキスト等もご用意もできますのでご相談下さい。

 

シンギングボウルの販売だけしたい方も下記お問合せボタンから
お気軽にお問合せ下さい。
(japal.kazumi.2020@gmail.com)

シンギングボウル講師養成講座

NEPALからシンギングボウルクラスをオンライン開催しています。
シンギングボウルは事前に本場NEPALから日本へ直送いたします。

講座の時間は3時間くらいです。
日程等はご購入後に相談の上決定いたします。
☆クリスマス限定キャンペーン実施中☆