愛した記憶・愛された記憶、しっかり残していますか?



多くのパパママは、「もっとしっかり子どもたちの写真を残しておけばよかった」と後悔しています。


妊娠中はあんなにワクワクしていたのに、産後は時間に追われて、気づけば大した写真が残っていなかった…なんてことも。

愛おしい時間の数々を、心の中だけに留めておくのはもったいない!

愛した記憶・愛された記憶を、しっかり写真に収めませんか?

こちらのメールレターで、素敵な写真の残し方をお伝えします。


※ もちろん!お子様がいない方にも、お楽しみいただける内容になっております!

こちらのメールレターでできるようになる3つのこと

スマホで撮れる!

スマホの台頭により、写真が身近になりました。一眼レフは持っていないけど、スマホなら持っているという方がほとんどではないでしょうか。日常の撮影なら、スマホでも十分素敵な写真が残せます。

子どもを撮れる!

大人と違って、次の行動が予測できない子どもたち。しかも、大人に比べて背が小さいから、気づいたら後頭部の写真ばっかりなんてことも…少し意識するだけで、格段に素敵な子どもたちの写真を撮ることができます

お得に撮れる!

メールレター読者様限定のメニューや、お得な情報をいち早くお届けします。マタニティ・バース・ニューボーンベイビー・ハーフバースデーなど、やっぱりプロの手を借りたいというときに、ご利用いただけます。

初回特典

メールレターにご登録後、初回お申込み時に限り、
正規料金より20%OFFさせていただきます。
* ただし、ウェブサイトやfacebookへの写真の投稿を許可していただける方限定。

【カメラマンプロフィール】

三橋 早弥(みつはし さや)

1984年静岡生まれ、香港在住。
都市銀行で約5年間のOL生活を経て、カメラマンへ転身。
人物撮影を得意とし、香港では、七五三・婚礼前撮り・家族写真の撮影、日本では、学校行事・ブライダルのスナップ撮影を生業としている。
プロフィール写真・アーティスト写真・CDジャケット写真・ライブ写真の撮影経験あり。
現在、バースフォト(出産立会い撮影)に挑戦中!

趣味は、料理、ヨガ、そして、やっぱりカメラ。
みつ子とにゃんこ先生の飼い主。つまりは、猫好き。
夫の転勤により、2015年より香港に移住。日本と行き来しながら、生活をしている。


©Jonathan Kos-Read
©Masatoshi Ueno

※ お預かりした個人情報をご本人の同意なく第三者へ提供することはありません。