ようこそ!「ミディアム 澤田紗枝さん」の、宮城県石巻市・ 女川町の現地活動をサポートしております「高羽志(タカ ハシ)」のホームページにお越し頂き、誠に有難う御座います。         
あっという間に、ゴールデンウィークで忙しかった5月も
終わり、梅雨の6月に入ってきました。        
そうです、6月という事はいよいよ「石巻・開催」が
来月になったという事です。          
石巻・女川・現地サポート役の私としても、色々と予約・
連絡やらで忙しくなってきております。       

毎回書いておりますが、御予約の皆様におかれましては
当日にお会いした時に「お尋ねしたい事」を再度メモなり
に書いておき、当日に終わってから「あれも聞きたかった
これも聞いておけばよかった」と悔やまないように、
事前の準備を宜しくお願いします。        

今回の開催におきましては、先日キャンセル等がありました
ので「2席」空きました事ご報告申し上げておきます。

私の知り合いで、震災でご家族を亡くされた方が、1回目
は奥様の事、2回目は友人知人の事、3回目は新築の家の
建設場所、4回目はお墓の設置と残されたご家族の事、と
その方は年に1回のご参加でしたので、4年に渡りセッション
(面談)にご参加頂き、やっと震災後の周辺環境について
納得の対応が出来たと、お話しくださいました。   

このように、自分一人で考えるより向こうの世界の方々
とのコンタクトにより深謀遠慮な人生設計を考えている方
もいるのだと、改めまして澤田ミディアムのお力と
 その使い方をご参加の方より教えられた
気がします。           

この頃、神様・ご先祖様・またお亡くなりになった
知り合いの方々は、すぐそばに私達にアドバイスを
与えたくて,すぐそばに居ると、確信することが
いろいろありました。           

写メに出てくる「オーブ」しかり、たまに聞こえる
「ラップ音」しかり、心静かに耳を傾ければ,きっと
いろいろの方法で、貴方に伝えたがっている別世界
からのお知らせが、判る時期が来ると思います。                      

         

    
         

皆様は、このサイト(ホームページ)をどのようにして
お知りになったでしょうか?

 ・親戚に聞いた。
 ・友達が教えてくれた。
 
大体この二通りが多いと思います。

そして、その時、貴方は色々と悩みが有って、だれか相談できる信用のある方を探していた…のでは、ないでしょうか?

その答えがここにあると書けば大げさになりますが、貴方のお悩みの解消に、少しでも役に立てればと思っております。

下記内容をじっくりご覧頂き、宜しければ、電話・メールなどでご連絡ください

澤田ミディアムが来るきっかけとなったお話。

あの、東日本大震災からちょうど「1年6ヶ月後」の2012/9/11に
東京のスピリチュアル団体から、3人の女性の霊能者が被災の当地方
にボランティアでこられ、被災者の方々を集めてお亡くなりになった方々の、「声」を皆様の前でお話になられました。
彼女たちは通称「ミディアム」と呼ばれ、あちらの世界の方々の
お話を、こちらの世界の方にお届けする、と言うお仕事をされて
おります。

青森県の恐山のイタコに行った方、市内の口寄せを呼んだ方、そのように何とか亡くなった方々とコンタクトを取りたい方が、約30名ほど集まりその方々の目の前でデモンストレーションを行ないました。

その時の、驚きと感動が「ぜひあの方々のお一人でもよいから、石巻
に来てもらえないか」との強い要望で、一番若い澤田ミディアムが、
その後一年に1~2度くらい御多忙中の中来てもらっている
というのが、なんと7年間続いているのです。

(実はこの7年間といっても年間4~7日開催ですが、もう160名以上の方々が、澤田ミディアムにお世話になっております。
  今までは私もホームページを持っていなかったので、本当に
「口コミ」のみで評判を聞きつけての、御参加された皆さんでした。
お会いした皆さんに、改めまして心よりお礼申し上げます。)

でも・・・澤田紗枝ミディアムって
・・・・・どんな人?         

   ・・・・と、疑問に思っている貴方へ!

澤田ミディアムの略歴詳細は下記の
ホームページをご覧になって下さい。

澤田ミディアムの
   セッション(面談)のお申込みについて

お申し込みからの
流れを説明します。

****************************
下記の「世話人の高羽志」の電話・メール・FAXどれかにて、必ず「携帯番号・アドレス」と「ご住所」を送信して頂きます。
そのようにして、お申込み頂きますと、その後アドレスの方に澤田ミディアムとの約束事項・当日の心構え・注意事項などをメールにて、お送りします。
      ******
なお、2018(平成30年)5月開催の予約受付より、スマホやパソコンによるネットでのやり取りに移行しました、ネット環境が整ってない方、また出来ない方は、予めお申し出ください。できる限り対応いたします。

「 料金に関して 」


セッション詳細は以下の通りです。

セッション料金:20,000円
         (60分・お一人様)
*2019年7月の石巻での対面セッション
 料金は経費上昇のため上記金額に、変更
 させていただきました事、ご了承下さい。


~**セッション料金お支払について~

御予約確定者の方は*月*日(*)までに、
セッション料金20,000円のお振込を、
後日お知らせいたします口座まで、お願い申し上げます。
ご入金確認後、セッション(面談)に関して
の、詳細をご連絡させていただきます。

↑ いつもは会場「石巻労働会館」ですが
 今回より変更になる可能性が高いです。
 詳細につきましては御予約の方に、後日
 ご連絡を最あげます。

******************************
上記は2019年3月時点の事ですので、
来年度の料金については、まだ不明である
ことご承知おきください。

澤田ミディアムのHPにも記載されていますが、ネット経由でご予約お申込の際は以下の注意点を必ず読んでからお申込願います。

************************************************
携帯メールからのご予約お申込の方は、必ずPCからの*メール受信設定(ドメイン:gmail.com)を行ってから、ご予約フォームを送信ください。*ソフトバンク、Yahooアドレスのドメインをお持ちの方は受信設定をされている事をご確認の上、ご予約お申込時に設定されている事をお伝えください。2018年現在、上記ドメインアドレスをお持ちの方で、事前の受信設定のご連絡がない場合はお申込を受付していません。


**********************************************
以上です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セッション(面談)申込連絡方法 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☏ 090-8923-4874       
✉ sekityuu43#yahoo.co.jp
(#を@に変えてお送りください。)

〒986-0825 石巻市穀町16-11-603    
    FAX 022‐595-5646
-----------------------------------------------------------------------------
↑上記は、澤田ミディアムの石巻、女川地区現地活動サポート
世話人の高羽志への、連絡先です。

「大川小学校」対岸の
釣り石神社

釣り石神社

前回は、「大川小学校」と同じ側に
ありました、横川如来尊のご紹介で
したが、今回は対岸にあります
 「釣り石神社」です。

落ちそうで、落ちない巨岩で有名で
受験シーズンには、
「落ちない」=「合格」との掛け合いで
受験生の親子連れで、かなり人気の
神社です。
本当に近くに行ってみあげますと
かなりの迫力に圧倒されそう
なほどの、威圧感はあります

落ちそうな「巨岩」
でも、震災でも
びくともしなかった。

さて、皆さん「石」というのは
何でしょうか。

私は、人々の思いの「蓄積装置」と
確信しております。
現在の世の中になくてはならない
「ICチップ」って、セラミック=石を
粉にして焼成した極小物、ではないですか。

つまり、石というのは私たちの
思いという電気的なエネルギーを、
貯めたり放出したりしている物質。

・・・なのではないでしょうか?


≪ ≪ ≪ 高羽志の「私的思考」 ≫ ≫ ≫

「石」に対する、個人的考え

上記の「石」に対する「個人的考え」の
続きです。
まず一言『岩盤浴』は良くないので、体調の悪い時は
入ってはいけない、と思っております。

それを職業としている方々が、このホームページを
見ておりましたら、大変申し訳なく感じますが
個人的意見と、聞き流して勘弁してください。

石というものが、思いというエネルギーを出し入れ
している物という考えから言いますと、
岩盤浴に入りに来る方は「疲れている人」「体調が
すぐれない人」「肩・腰などが痛い人」などが
来て、横になって全身で岩盤=石に、その
マイナスの思い=エネルギーを張り付けて行きます。

次に、体がだるい、腰が痛い、調子が悪い方々が
同じところに横になって、前の方の張り付けて
いった、マイナスのエネルギーを浴びて帰って
くる。

これでは、何回「岩盤浴」に行っても、良い方向に
改善するわけがないと思います。

これと同じことが、皆さんの腕に巻き付けてある
「パワーストーン」にも言えます。

とにかく、調子が悪い時は「体から石を外す」
この方が、簡単でずうっと良い方向にいくはず。

以上、一個人的な意見ですので「あしからず」