ようこそ!「ミディアム 澤田紗枝さん」の、宮城県石巻市・ 女川町の現地活動をサポートしております「高羽志(タカ ハシ)」のホームページにお越し頂き、誠に有難う御座います。         

ここのところ、氷点下の朝が続いておりますが、まだまだ寒さはこれからが、本番ですので体調管理をしっかりと、暖かくしてお過ごしください。

さて、今週から2月に入りますので、いつ石巻地方に来てくれる日程が発表なるのか 、 澤田ミディアムのスケジュール表を毎日のように眺めておりますが、ほとんど「東京」と「高知」ばかりのようです。

それでなくても、台湾・シンガポールやタイ・マレーシアなどの海外にも顧客が多いようですので、東北の地方都市である石巻に来ていただくには、なかなか大変です。
ただ、東京などの都会では多いことが東北ことに石巻ではほとんどないのが「キャンセルでの空席の発生」です。
たまに何としても来れない事情が出来てキャンセルが出ても、何とかキャンセル待ちの方々への連絡で、入っていただいております。
これも、ご参加いただいております皆様の御協力とともに、やはり向こうの世界の方々のお力添いも頂いている事は、間違いないと感じております。

今年の全般開催は「5月中旬開催」にはなると思いますが、「先行予約の方と前回のキャンセル待ちの方々」ですでに「8名ほど」の方々がおりますこと、御了承下さい。                                                                   

         

    
         

皆様は、このサイト(ホームページ)をどのようにして
お知りになったでしょうか?

 ・親戚に聞いた。
 ・友達が教えてくれた。
 
大体この二通りが多いと思います。

そして、その時、貴方は色々と悩みが有って、だれか相談できる信用のある方を探していた…のでは、ないでしょうか?

その答えがここにあると書けば大げさになりますが、貴方のお悩みの解消に、少しでも役に立てればと思っております。

下記内容をじっくりご覧頂き、宜しければ、電話・メールなどでご連絡ください

澤田ミディアムが来るきっかけとなったお話。

あの、東日本大震災からちょうど「1年6ヶ月後」の2012/9/11に
東京のスピリチュアル団体から、3人の女性の霊能者が被災の当地方
にボランティアでこられ、被災者の方々を集めてお亡くなりになった方々の、「声」を皆様の前でお話になられました。
彼女たちは通称「ミディアム」と呼ばれ、あちらの世界の方々の
お話を、こちらの世界の方にお届けする、と言うお仕事をされて
おります。

青森県の恐山のイタコに行った方、市内の口寄せを呼んだ方、そのように何とか亡くなった方々とコンタクトを取りたい方が、約30名ほど集まりその方々の目の前でデモンストレーションを行ないました。

その時の、驚きと感動が「ぜひあの方々のお一人でもよいから、石巻
に来てもらえないか」との強い要望で、一番若い澤田ミディアムが、
その後一年に1~2度くらい御多忙中の中来てもらっている
というのが、なんと7年間続いているのです。

(実はこの7年間といっても年間4~7日開催ですが、もう160名以上の方々が、澤田ミディアムにお世話になっております。
  今までは私もホームページを持っていなかったので、本当に
「口コミ」のみで評判を聞きつけての、御参加された皆さんでした。
お会いした皆さんに、改めまして心よりお礼申し上げます。)

でも・・・澤田紗枝ミディアムって
・・・・・どんな人?         

   ・・・・と、疑問に思っている貴方へ!

澤田ミディアムの略歴詳細は下記の
ホームページをご覧になって下さい。

澤田ミディアムの
   セッション(面談)のお申込みについて

お申し込みからの
流れを説明します。

****************************
下記の「世話人の高羽志」の電話・メール・FAXどれかにて、必ず「携帯番号・アドレス」と「ご住所」を送信して頂きます。
そのようにして、お申込み頂きますと、その後アドレスの方に澤田ミディアムとの約束事項・当日の心構え・注意事項などをメールにて、お送りします。
      ******
なお、2018(平成30年)5月開催の予約受付より、スマホやパソコンによるネットでのやり取りに移行しました、ネット環境が整ってない方、また出来ない方は、予めお申し出ください。できる限り対応いたします。

「 料金に関して 」


セッション詳細は以下の通りです。

セッション料金:17,000円
         (50分・お一人様)
*2018年9月の石巻での対面セッション
 料金は経費上昇のため上記金額に、変更
 させていただきました事、ご了承下さい。


~**セッション料金お支払について~

御予約確定者の方は*月*日(*)までに、
セッション料金17,000円のお振込を、
後日お知らせいたします口座まで、お願い申し上げます。
ご入金確認後、セッション(面談)に関して
の、詳細をご連絡させていただきます。

↑ いつもの会場「石巻労働会館」です。
******************************
上記は2018年9月時点の事ですので、
来年度の料金については、まだ不明である
ことご承知おきください。

澤田ミディアムのHPにも記載されていますが、ネット経由でご予約お申込の際は以下の注意点を必ず読んでからお申込願います。

************************************************
携帯メールからのご予約お申込の方は、必ずPCからの*メール受信設定(ドメイン:gmail.com)を行ってから、ご予約フォームを送信ください。*ソフトバンク、Yahooアドレスのドメインをお持ちの方は受信設定をされている事をご確認の上、ご予約お申込時に設定されている事をお伝えください。2018年現在、上記ドメインアドレスをお持ちの方で、事前の受信設定のご連絡がない場合はお申込を受付していません。


**********************************************
以上です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ セッション(面談)申込連絡方法 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☏ 090-8923-4874       
✉ sekityuu43@yahoo.co.jp


〒986-0825 石巻市穀町16-11-603    
    FAX 022‐595-5646
-----------------------------------------------------------------------------
↑上記は、澤田ミディアムの石巻、女川地区現地活動サポート
世話人の高羽志への、連絡先です。

山形・出羽三山参り

三神合祭殿

月山・羽黒山・湯殿山の三神を
合祭した日本随一の大社殿。
厚さ2.1mの萱葺の屋根、総漆塗の
内部など、その全てに迫力が
あって見ごたえ十分。
現在の社殿は文政元年(1818)に
再建したもの。前方の鏡池は、
神秘の御池として古来より多くの
信仰を集め、羽黒信仰の中心でもあった。

山伏・先頭で案内。

やはり、羽黒山ともなると
本職の山伏さんが先頭で説明・案内を
していただき、雰囲気も最高でした。

≪ ≪ ≪ 高羽志の「私的思考」 ≫ ≫ ≫
中央政権下での権力闘争からの逃避。

こんな山奥に、これだけの見事な5重の塔を
建設するには、優れた技術と莫大な財力が
必要なことは素人の私でも想像がつきます。

それを可能にしたのは、建設した方の
バックボーンに時の天皇家内での闘争があり
それに敗れ、北に逃げてきた方を陰ながら
資金援助などの支援を行った方々が
居たことがわかります。

崇峻(すしゅん)天皇の峰子皇子をお祭り
している事が、このことを如実に物語って
おります。