なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

2021/10/17 サバンナキッズミュージカル無事開催終了!今後の活躍もお楽しみに!(おうちでも見れるミュージカル動画は近日中に発売予定です!)
出演スケジュール
11月13日神戸など
www.studiotribes.com
をチェックしてください!

サバンナキッズとは・・・
子どもから大人まで楽しめるアフリカンリトミックに
集まったメンバーで結成。
子供から大人まで楽しく練習中!
おうちでできるリトミックレッスン動画は
こちらから購入できます←
https://marchetribes.thebase.in

2021年6月から練習スタート!

Aya Ikunoプロフィール

www.studiotribes.com

幼少時よりジャズダンスを冨田ユカ氏に師事。関西学院大学在学中にアフリカンダンスと出会い、ニューヨークへ短期ダンス留学。Djoniba Dance Center(ジョニバ・ダンス・センター)にて、ギニアのジェンベダンス、セネガルのサバ―ルダンス、エジプシャン・ベリー・ダンスなど、アフリカの様々な国のスタイルのドラム&ダンスを学ぶ。
旅行会社に約5年間勤めたのち退社、タンガナツアー(セネガルダンス合宿)に参加し、憧れのセネガルへ。セネガル国立舞踊団トップダンサーPapa Moussa Sonko(パムサ・ソンコ)に師事。以来、セネガル渡航5回。首都ダカールにて、サバ―ルダンスを学び続ける。その他、隣国のギニア共和国にて、Mohamed Bangoura(モハメド・バングーラ)師が主催するMOHATA tourに参加しギニアスタイルのダンスも学ぶ。 2012年より4年に渡り滞在したケニア共和国では、Nairobi Dance Ensemble(ナイロビ・ダンス・アンサンブル)に師事。ケニアの各民族の伝統舞踊を学ぶ。大阪では、A.Y.A.、Afrobeat Eat Osakaに所属し、ナイジェリアのアフロビート・ダンサーとして活動。
アフリカンダンスを学び始めてから22年。東西アフリカ諸国の伝統音楽から、最新のアフロ・ポップスの振り付けまで、『アフリカン・ダンス』にこだわった活動を続ける。

略歴:
2006年、Kathy Lucasに師事。アフリカンダンスグループKGCとして関西を中心に活動。
2008年、大阪なんばにアフリカンダンス&ドラム専門スタジオ・トライブスをオープン。そこに集まったメンバーで、セネガルスタイルのドラム&ダンス・グループ『WalabooK!?』を結成。関西を中心に10年以上に渡り、学校公演や音楽フェスなどに多数出演するなど現在も活動中。
2014年~2017年にはアフリカ・ケニアで開催されたKENYA FASHION WEEKにアジア人モデルとして出演。現在は音楽・ダンスイベントだけでなくファッションショーの企画も行っている。
2018年自身の出産を機にリトミックの資格を取得、アフリカンリトミックのレッスンも開講中。(主なレッスン場所・・・大阪、神戸、尼崎、東京など)
メディア出演:NHK BS1なにジェネ?、MBSちちんぷいぷい、ミント、読売テレビten、Jcom、朝日新聞、神戸新聞、産経新聞、fm802など
Cheikh Tahirou Mbayeプロフィール

アフリカンパーカッショニスト。

西アフリカ、セネガル共和国 ダカール出身。

グリオの家系に生まれ、幼少期よりサバールを学ぶ。

2009~2012  マリへ。サバールグループAFIA に参加 

コラ奏者トゥマニ・ジャバテ、息子のシディキ・ジャバテ のレコーディングに参加

2012~2015 帰国、アフリカンダンスグループ WAATO SIITAに参加。

※WAATO SIITA(ブリー・ソンコ主催、パムサ・ソンコ振付)

2012~2014   国立楽団=オーケストラ・ナショナル Orchestre National
2015~来日。

大阪、京都、塚口でサバールドラムの指導や学校公演、音楽イベント等で演奏している。

 AFROPOLITAN THE BAND,  WalabooK!? 

「AFRIKA Meets Kansai 」

「関西フランコフォニーフェスティバルin神戸」

「Nuit blanche Kyoto 2017 」等

サバール(sabar)は、西アフリカ・セネガルの伝統的な太鼓の一種で、一般的に手と棒で叩かれる。15キロメートル以上 先まで音が届くため、元来他の村とのコミュニケーションのために使われていた。異なる種類のリズムが個別の意味を持つ。西 アフリカ一帯で、音楽の演奏、歌、語りなどを生業とする家系のものをフランス語でグリオ、ウォロフ語でゲゥエルと呼ぶ


Abdou Karim Sarrプロフィール

サバール、ブガラブ、アシコをマスターし、歌手でもあるカリム・サール。
セネガルで幼少期よりサバールを学びバッテリーサバールグループ、アシコグループfakhas sicoに所属しブガラブ、リードボーカルを担当する。orchestra natinal du senegalに所属し国内外で経験を積み、2015年モロッコで行われたfesではユッスー・ンドゥールと共演。
その他にも国内、ヨーロッパで知られているTAKEIFAとの共演や、Elage Dioufのツアーには毎年参加し評価を得ておりCD製作にもドラマーとして参加し関わっている。
RED-Bプロフィール

大阪在住のパーカッショニスト。

幼少期から鍵盤などの楽器に親しみ、20代でドラム/DJ/RAP/楽曲制作を経験。

その後、パーカッションを本格的に始め、西アフリカやキューバで本場の演奏を学ぶ。

様々なジャンルのバンド経験はもちろん、クラブシーンでは海外の著名HOUSE DJともセッションを経験し、その流れから2011年よりDance Music Orchestra「A Hundred Birds」に所属。

ラテン・ジャズ・アフリカンなどの生音〜クラブサウンドまで幅広いアプローチで日本国内外のアーティストとライブやレコーディング活動を行っている

RED-B is a Percussionist who resides in Osaka Japan.
Her name; RED-B; comes from her passion for playing and performing the drums. She is a renowned artist in Japan who has performed with bands and orchestras from all over.
Her ability from playing straight percussion is falsely fused with any band or Dj in any musical atmosphere. For the last number years (beginning in 2011) RED-B has joined the world famous ‘A Hundred Birds Orchestra’ as an intricate part of their percussion ensemble. She continues to perform with worldwide artists bringing her influence of African, Latin and Jazz Acoustic sound to a club or festival atmosphere.


永見行崇プロフィール

島根県出雲市生まれ。5歳よりクラシックピアノを学ぶ。九州芸術工科大学芸術工学部音響設計学科卒業後、N.Y.にてジャズピアノを、西アフリカのセネガルにて民族打楽器サバールを学び、2001年から4年に渡り劇団四季ミュージカル「LIONKING」に打楽器奏者として出演。ピアノの打楽器的な側面を生かしつつメロディアスに音をつむぎ、大学で学んだ聴覚心理学を生かしoffice MMDを主宰し、心と身体に響く音のデザイン「Multipul Music Design(多角的な音楽デザイン)」を提唱し続けている。日本的な情景を映し出す独特な“間”、幻想的な旋律と響きに満ちたピアノによるオリジナル曲を主体としたソロアルバムを8枚発表。世界中のリズムやメロディーをバランスよく取り入れたアレンジとトラック制作を得意とし、現在は関東を拠点としてライブ活動のみならず、映画やTV番組などへの楽曲提供、サウンド・プロデュースなど、幅広く制作活動を行っている。
池田浩基プロフィール

2008年に映像製作会社4FLOORを立ち上げるその後映像クリエイターとして活動しRed Bull PUMA G-SHOCK STUSSY LOOK JTB  丸亀製麺 鳥貴族 メットライフなど名だたる企業やブランドの映像も手がける。2018年第一回ものがたりアワードにてグランプリを受賞。その後、脚本家、プロデューサーとしても活躍し現在は自身の映画製作を主とする会社サカヅキプロダクションを設立し映画業界でも活躍中。

制作実績RAKUGANhttps://youtu.be/ky8JWQECdGc

下町芸術祭2019 家と踊る ふたりのダンス「オンブラ・マイ・フ」ダイジェスト映像(ドキュメント)(ダンスプロジェクトのドキュメント作品)池田 撮影、編集https://youtu.be/hYO8eW6mgzg

 

その他作品多数


2021年10月17日(日)
大阪市鶴見緑地公園内
咲くやこの花館ホール
午前の部11:00~ 午後の部14:00~
※コロナの状況によって一部変更になる場合がございます。
物販店舗募集中。
詳細はお問い合わせください。
07014042122 いくの ayarican.tribes@gmail.com
Facebookイベントページ
https://fb.me/e/5fTcTRupf

アフリカンダンス&ドラムトライブス www.studiotribes.com

サバンナキッズサポーター募集

サバンナキッズグッズを購入いただくことで、
出演アーティストへのサポートが可能です。
Tシャツ以外にも色々ありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!
https://suzuri.jp/studiotribes