赤ちゃん連れの親御さんにも気兼ねなく演劇を楽しんでもらいたい!

はじめまして。吉本新喜劇で役者をしています、佐藤太一郎と申します。僕は吉本新喜劇の活動以外に、佐藤太一郎企画という演劇のプロデュース公演も行っています。佐藤太一郎企画では、「笑って感動して熱くなる!」エンターテイメント作品を上演しています。演劇を観たことがない方や、興味はあるけど演劇って難しそうだなという方々にこそ観ていただきたい、シンプルでどストレートな作品となっています。今回は、西野亮廣脚本の『グッド・コマーシャル』を上演したいと思っています。

僕も2018年2月に第一子が生まれ、父親になりました。
父親になってから、赤ちゃんの息子を連れて観劇したことは一度もありません。赤ちゃんが上演中に泣いたり騒いだりしてしまうと、周りのお客様や、演者やスタッフの皆様にもご迷惑をかけてしまいますし、そもそも赤ちゃんを連れて観劇できる、親御さん向けの演劇公演自体がほとんどありません。

演劇を観たくても、赤ちゃんを預けることができなくて、観劇を断念している親御さんは、たくさんいらっしゃると思います。そんな親御さんのために、赤ちゃん連れでも観劇できる公演を上演したいと思っています。

赤ちゃんやお子さんをお連れの親御さん優先

上演中も客席には薄明かりをつけ、途中退席しやすくし、授乳や赤ちゃんのオムツを交換ができるスペースも確保します。荷物が置けるように余裕を持って座席スペースをご用意しております。会場内は全員赤ちゃんやお子さん連れのお客様か、それを了承しているお客様ですのでご安心ください。
駅からご案内
会場は大阪駅から徒歩数分の便利な立地ですが、混雑も予想されますのでスタッフを所々に配置し皆様をご案内します。
綺麗な授乳室
授乳室があるので安心。劇の内容が分かるようモニターも設置予定。
フロントスタッフ多めに配置
ベビーカーのお預かりや会場内のご案内、授乳室、トイレへのご案内をさせていただきます。
会場内もご案内
授乳室やトイレも敷地内にはありますが会場から別棟になりますのでスタッフがご案内させていただきます。
会場内もご案内
授乳室やトイレも敷地内にはありますが会場から別棟になりますのでスタッフがご案内させていただきます。

育児を頑張るあなたのために

お子さん向けの演劇や映画は今までもありました。でも、赤ちゃんやお子さん連れで鑑賞でき親御さん自身が楽しめる演劇は今まで無かったと思います。自分の楽しみのためにお子さんを預けることに抵抗があり、自分の楽しみを後回しにしていた親御さんが思い切り笑い泣き、リフレッシュしてまた育児を頑張れる、そんな公演を目指しています。

そしてお子さんのために

乳幼児期の6歳くらいまでは、五感が著しく発達する「感覚の敏感期」。この時期に芸術に触れることで、子どもの様々な感覚・感性が磨かれます。
舞台芸術は、演じている人の迫力や客席に響き渡る音、周囲の観客の反応など、五感を刺激するので、感覚の敏感期にはぴったり。この機会に是非!

公演概要

《 佐藤太一郎企画その22 子育て支援特別公演 》

『グッド・コマーシャル』

作:西野亮廣(キングコング)

演出:佐藤太一郎

出演:

佐藤太一郎(吉本新喜劇)

高井俊彦(吉本新喜劇)

堤下敦(インパルス)

日時:2019年1月31日(木)

17:15開場 17:45開演

場所:よしもと西梅田劇場

(大阪市北区梅田3丁目2番4号 西梅田スクエア)

《チケット購入方法》

https://silkhat.yoshimoto.co.jp/projects/385

上記URLのシルクハットホームページよりお買い求めいただけます。

この公演を観劇希望の方は、リターンにある【大人(中学生以上)入場券】をご支援下さい。

大人入場券1枚につき、未就学児は2名まで無料でご入場いただけます。

小学生のお子様の分は、リターンの【小学生入場券】をご支援下さい。

※チケットのご購入には、よしもとIDへの登録が必要です。

※ご不明点は、シルクハットHPのお問い合わせフォームからお尋ね下さい。

https://silkhat.yoshimoto.co.jp/inquiries

よしもと西梅田劇場まで

JR大阪 桜橋口から
どの路線から来ていただいてもJR大阪駅桜橋口を目指していただくのが近いと思われます。
桜橋口を出て右すぐの信号を横断して、梅三小路沿いの通路を歩き入り口までお越しください。
桜橋口改札付近と、よしもと西梅田劇場の入り口付近にスタッフを配置致しますので不明点はスタッフまで。
※お車でお越しの方は近隣の駐車場をご利用ください。
Googleマップ
Googleマップ