終活とは自分の未来を決めること

Go to the future

終活ガイド

よくある質問

Q
終活って高齢者だけが考えるものではないの?
A
今は高齢者と言われる方たちだけではなく、若い世代から自分の人生を考えるライフデザインすることが大切だと言われています。年金や保険の事、20代、30代の方も学ばれています。
Q
終活ってなんだか暗いイメージ。最期のことをだけを考える活動ですよね?
A
終活は終わりを考えることによって自分の人生を改めて見つめなおす作業でもあります。
これからの人生をどう生きるかを決めることこそが終活です。
Q
終活の資格は役立たないのでは?
A
資格を取得し役立てるのか、全く使わないのは自分次第。
知っておくのと知らないのとでは人生は大きく変わってきます。
Q
終活って高齢者だけが考えるものではないの?
A
今は高齢者と言われる方たちだけではなく、若い世代から自分の人生を考えるライフデザインすることが大切だと言われています。年金や保険の事、20代、30代の方も学ばれています。

終活ガイド

まずはネットで、無料のガイド初級資格を受けてみよう。

ガイド検定(中級)は全国各地で行われています。
検定料5000
再受講は何度でも無料です。

心託コンシェルジュ(上級)
検定料50000
年会費3240

それぞれの想い

愛する家族に迷惑を掛けたくない。でも自分一人ではどうすればいいのかわからない。
終活っていったい何だろう。

未来への不安

2010年をピークに日本の人口は下がりつつけています。65歳以上の人口は27%を超え、お一人様やDINKSもどんどん増えてきた今、もはや終活は単なる流行語ではなくなりました。

手をつなごう

一人では解決できないこともここなら解決の糸口を見つけられるはず。仲間になって下さい。

講師紹介

司会業から終活の世界へ

2017年4月 ラジオパーソナリティとなる
      「シューカツの時間」毎週火金曜日

2017年6月 終活カフェを開始。
      現在今治市カフェトークトークで開催

2017年11月 結露しない骨壺「悠はるか」をプロデュース

2017年12月 終活フェスタ東京にて骨壺「悠」出展

2018年  5月   終活協議会 心託コンシェルジュ取得

2018年  6月   IBICに事務所を開設し終活を広める活動を展開

2018年  6月   骨壺「悠」意匠を取得

2018年  7月   終活ガイド検定認定講師資格取得、
        検定講師として活動を始める

2018年 8月  エンディング産業展IN東京ビッグサイトにて出展

2018年11月 大阪読売終活フェス骨壺「悠」出展

メディア実績

2017年12月 日本農業新聞掲載

2018年2月  エルダリープレス掲載

2018年3月  愛媛新聞にて終活カフェと骨壺掲載

2018年3月,10月愛媛経済レポートにて掲載

2018年6月~11月 愛媛新聞での終活コラム掲載

 

 

ガイド検定 申し込み

繋がろう

あなたの知り合いから助っ人を探す
地域のお困りごとをその地域で解決する。地域の終活ガイドやコンシェルジュと繋がろう。

足りない部分を補い合う
案件の依頼を受けたけど、知識が足りなくて断ってしまった。 不得意分野の仕事を依頼できるか相談をされた。
そんな時、自分の足りないスキルを補ってくれるコンシェルジュと繋がっておくことが出来ます。一人では解決できないことも手を繋ぐことで解決できる。

 

コンシェルジュ申し込み

終活ガイド検定日程

4月21日 高松

高松商工会議所

5月3日 徳島

とくぎんトモニプラザ

5月18日 愛媛 今治市

今治福祉協議会あいらんど今治

6月15日 愛媛 今治

社会福祉協議会あいらんど今治

次回予定


しまなみ・四国終活の活動

祝 四国初 
身元保証認定員資格エンディングノート資格in愛媛 2019/2/1~2

終活カフェ in カフェトークトーク
2019/2/14 バレンタイン

終活ガイド検定 in 徳島
総勢24名大盛況

手をつないで歩きだそう、今 未来へ 


終活活動日記

終活の講師として、心託コンシェルジュとしての活動を記録しています。「黒石さとみ」で検索リクエスト下さいね。

楽しい記録

ラジオや終活カフェなどでの楽しい写真を掲載中、見てね。

ライングループ

ガイド検定受講者の方で仲間になりたい方へはlineへの招待状を送ります。最新情報、ガイドやコンシェルジュの活動の相談も承ります。何でも聞いてくださいね。