Who is SATO-C ?
a.k.a ラッパー課長

ラッパー。41歳2児のパパ 。某IT企業で課長を務めるかたわらビジネスマンラップバトルへの参戦をはじめる。双子のラップグループP.O.Pさいとうりょうじ作曲の「ハジメロ」で2017年2月にiTunesデビュー。

SONG
デビュー曲「ハジメロ」

2017年2月5日にiTunesSTOREやアマゾン、レコチョク、などに一斉にナウオンエアされたSATO-C人生初のオリジナルラップソング。
映画「SRサイタマのラッパー」やドラマ「レンタル救世主」のラップ監修やGMOの社長ラップソング、栃木のご当地ソングなどを手がける双子のラップユニットP.O.Pのギタリスト、作曲家のSaito Ryoji氏作曲のファンキーでご機嫌なサウンドにのせて、素人のSATO-Cが作詞に挑戦した意欲作。
自身がラップと出会い、ハジメルことで仲間とつながり、いろいろハジマッテいった経験を元に書いた歌詞は社会人を中心に誰もが新しく何かをハジメルきっかけになるポジティブソングであり、2017年4月の41歳生誕祭SATO-C Night2017では東京湾船上にて初のリリースライブが行われた。
編集画面では動画は再生されません。

ハジメロ公式MV

SATO-Cデビュー曲ハジメロの公式ミュージックビデオ。

制作はTake-C!構想1年を経てついに日本のミュージックビデオシーンに出現。

MVでは、40歳のラッパー課長SATO-Cが、原宿から新橋まで、若者文化の聖地からサラリーマンの聖地まで、スクランブル交差点からSL広場まで、各地で社会人ラッパーたちとラップをハジメていきます。

当日までに是非チェックをハジメロ、いやハジメてみてください!

youtubeでチェックをハジメル

作曲:
さいとうりょうじ from  P.O.P

L[音楽家]ギタリスト,鍵盤奏者,作曲家,シンガーソングライター
ナオトインティライミのバックバンドからプロキャリアをスタートさせ、
双子のラップユニットP.O.P、Pablo、など数々のバンドの中軸を担っていながら
昨年ソロデビューを果たす。
P.O.Pの音楽を全面的にプロデュース、NHKや民放など数々のテレビ番組の作曲もこなす
マルチプレイヤー。このたびSATO-Cのどこにも行き場のないヒップホップ魂を面白がり、
素人の曲制作を快諾してくれたナイスガイ。

さいとうりょうじ オフィシャルページへ

1stアルバム「ハジメロ」

収録曲
1.ハジメロ/作詩:SATO-C 作曲:さいとうりょうじfromP.O.P
2.ハジメロインスト/作曲 さいとうりょうじ from P.O.P
3・ハジメロリミックス/ShuShu
4・Fanfare /作詞:SATO-C&DotBack 作曲:CH=LoRo
5.Father & Daughter/作詞:SATO-C&Yasuco.作曲:DotBack
6.ツヅケロ~Life Goes On~/作詞:SATO-C 作曲:Error Version
7.シークレットトラック

アルバムのゲットをハジメル

MC BATTLE

見出し

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

ボタン

MC BATTLE 戦績






EVENT
SATO-C Night

SATO-C Night 2017
~船からハジメロ~

SATO-C NIGHTとは4年または1年に一度SATO-Cがテンションがあがったときに自ら開催される誕生パーティーであり、SATO-C NIGHT 2017では、SATO-Cの生誕41周年とデビュー曲ハジメロリリースを祝し、船上でリリースライブが行われた。

当日は松本零士がデザインした船上バー jicooを貸し切り、レインボーブリッジやお台場など東京湾の夜景をクルーズしながらSATO-Cのラップデビュー曲「ハジメロ」のリリースライブと仲間のゲストラッパーによるライブとともに、社会人によるビジネスマンラップトーナメントBRTとコラボしたMCバトル、来場者交流のDJタイムなど豪華プログラムで開催。

イベントページへ

NEWS
(メディア掲載)

・Yahooニュース掲載



SHOP

見出し

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipisicing elit. Laudantium, cupiditate ea eaque aliquid recusandae ducimus porro nihil accusamus repellendus! Ipsam.

ボタン

CONTACT