内勤社員を
『第二営業部員』に育てる研修会

日時:月1回2時間を2ヶ月間
場所:御社内(品川駅から片道1時間圏内の企業様限定)
費用:1社5万円(税別・交通費別)※人数制限無し
対象:20名以下の中小企業の内勤社員 ※男女年齢問わず
1社につき
5万円
(税別・交通費別)


御社の社員さん、つぶやいておられませんか?

「任されてる仕事で
 手一杯なんだけどな。。」

勤務時間内に任された仕事をこなそうと社員さんは頑張っています。そこで急に新たな仕事を振られても困るんだけどな、、なんて社員さんは考えています。
「そもそも社長が言ってる
 ランチェスター戦略って何なの?」

地域でお客様活動ナンバーワンになるんだ!とか言われても私たちは言われたことをやるだけで意味わかんないし、、なんて社員さんは考えています。
「営業やりたくないのにな。。」

営業が苦手で内勤社員を選んでいるのに今さら営業活動をやれと言われても困るんだけどな、、でも断れないし、、なんて社員さんは考えています。
「あの人苦手なんだよな。。」

内勤社員は仕入先やお客様、営業マンなど意外に多くの人と関わります。クレームも一番先に受けることがあり、実は大変なお仕事でもあります。
「あの人苦手なんだよな。。」

内勤社員は仕入先やお客様、営業マンなど意外に多くの人と関わります。クレームも一番先に受けることがあり、実は大変なお仕事でもあります。


「会社のエネルギーとなる粗利益は
お客様からしか生まれない」

社長の想いを社員さんにお伝えします


お客様を喜ばせてあげましょう!

はじめまして。
ランチェスター戦略プロデューサーの
山下奈々 と申します。
「経営の目的はお客様づくり」。会社経営のエネルギーとなる粗利益は、お客様と商品サービスを交換した時にしか生まれません。その機会に多く接するのが内勤社員でもあります。内勤社員にお客様活動の大切さを伝え、その意識を常に持ってもらうことで、お客様への印象が大きく変わります。当研修会ではお客様を喜ばせる仕組みづくりのご支援をさせていただきます。

内勤社員を『第二営業部員』に育てる研修会の流れ

Step
1
ヒヤリング
まずは社長の理想と現実をお聞かせください。戦術は戦略に従いますので、そもそもの戦略が間違っていないか「ランチェスター戦略」的にお話をお伺いさせていただきます。状況によっては内勤研修会ではなく、社長の戦略構築からご支援に入る場合もあります。なのでまずは社長の戦略をじっくりお聞かせいただきます。
Step
2
インタビュー
社長と意思確認をしたうえで御社内に入らせて頂きます。当研修会は一方的な座学ではなく、社員の方に日常業務を行っていただきながら、その現場でお客様づくりの指導を行います。OJT(オン・ザ・ジョブトレーニング)の形をとるので「研修会」というよりも「コンサルティング」的な形になります。
Step
お客様活動を考えます
商品をどこから買うかの決定権はお客様が100%持っています。売る側はゼロなのです。なのでいかにして競合相手より多くのお客様に選んでもらうか努力せねばなりません。そうするには、お客様から好かれ気に入られ、喜ばれてそして忘れられないような「行動」をおこします。この活動が「第二営業部員」の仕事になります。その方法を一緒に考えます。
Step
現状改善のご提案
内勤社員さんが現場で抱える問題をお伺いしていきます。改善できるところは社長のご意見もふまえ、よりよいものにしていきます。あわせて日常業務の能率を上げる工夫を一緒に考えます。そうして空いた時間に新たな「お客様活動」を組み込んでいきます。
Step
実行と見直し
日常業務の能率を上げながら、会社一丸となって「お客様活動」を実行していきます。実行と見直しを重ね、その業務遂行能力を高めていきます。この活動が「お金のかからない経営改善」へとつながっていきます。
Step
「第二営業部員」を意識する
内勤社員それぞれが「第二営業部員」としての役割を意識し、自主性をもって日々の活動を重ねていきます。利益が上がればその社員還元も大いに検討されます。お客様を喜ばせることで自分たちも幸せになれるのです。幸せを生み出す生産性のある仕事を重ねていきます。
Step
2
インタビュー
社長と意思確認をしたうえで御社内に入らせて頂きます。当研修会は一方的な座学ではなく、社員の方に日常業務を行っていただきながら、その現場でお客様づくりの指導を行います。OJT(オン・ザ・ジョブトレーニング)の形をとるので「研修会」というよりも「コンサルティング」的な形になります。
自分がされてうれしいこと。
それを客観的に捉えられたら、全ての行動が見えてきます。

ランチェスター経営大森 山下奈々



講師プロフィール

ランチェスター経営大森 代表 山下奈々
社外営業部長合同会社 代表社員(令和元年5月10日登記)
ランチェスター戦略プロデューサー
社会に出て振り返れば20数年が経とうとしています。OL経験は通算15年程、それから自営業者として活動を重ねて今に至ります。その中でランチェスター経営に勤めたことが私の人生を変えました(2003年~2009年)。「経営の目的はお客様づくり」。それ一筋で活動される竹田先生の姿勢を見て学び、お客様活動の大切さをより多くの中小企業経営者方々にお伝えせねばと都内を中心に日々活動しています。福岡県出身。福岡大学商学部第二部卒。趣味は日本舞踊と旅行。東京大森在住。 HP: https://peraichi.com/landing_pages/view/lanchest73


開催概要

内勤社員を『第二営業部員』に育てる研修会
対 象 20名以下の中小企業の内勤社員
※男女年齢問わず
日 時 相互調整にて
月1回2時間を2ヶ月間
場 所 御社内(品川駅から片道1時間圏内の企業様限定)
参加費用 1社5万円(税別・交通費別)
※人数制限なし
お問合わせ ランチェスター経営大森 山下奈々
東京都大田区大森北2-3-15
第15下川ビル4階パシオンTOKYO内
Email:nanaya@support1.tokyo
TEL:03-6410-7260
FAX:03-6745-8944
お問合わせ ランチェスター経営大森 山下奈々
東京都大田区大森北2-3-15
第15下川ビル4階パシオンTOKYO内
Email:nanaya@support1.tokyo
TEL:03-6410-7260
FAX:03-6745-8944


研修会の裏目的
「お客様を幸せにして私たちも幸せになる」


幸せとは、心が満ち足りている状態です

何で心が満ち足りているのか
それは人それぞれではありますが

今その「商品・サービス」を購入したお客様は
それで幸せになりたいと願って購入されています

お客様を幸せにすることで
私たちも幸せになれます

では更に幸せになるにはどうしたらいいのか

それは社長と社員さんの
これからの取り組み次第になります

さて。ワクワクしながら
一緒に考えてまいりましょう


ランチェスター経営大森 山下奈々