SAPPORO AREA GOURMET FES

おいしい北海道がCAFE;HAUSにやってきました。
10月5日から期間限定でオリジナルメニューを提供!
料理のほかにも、ソフトドリンク、地ビール、地ワイン、イベント限定の特産品もお求めいただけます。
また、オリジナルビールのプレゼントや絶景動画の放映も行います。
本イベントは終了しました。
多くのお客様のご来店、ありがとうございました!

#見つけよう #北海道の絶景

SAPPORO AREA GOURMET FES

日時
 2017年10月5日(木)~9日(月・祝)
 11時30分~23時まで
場所
 CAFE;HAUS http://cafehaus.jp
 〒135-0061 東京都江東区豊洲2-1-9
 東京メトロ有楽町線 豊洲駅2番出口徒歩3分

CAFE;HAUSは、東京・豊洲にあるカフェ

広々としたマドガラスから差し込む明るい光と木の温かみを生かした自宅のようにくつろげる空間です。

CAFE;HAUS × SAPPORO AREA

CAFE;HAUSとSAPPORO AREAの食材がコラボレート

SAPPORO AREA GOURMET FES では、さっぽろエリアのさまざまな食材の中から、イチオシの食材を仕入れて、CAFE;HAUSとコラボレートしてサッポロエリアオリジナルメニューを提供いたします。

SAPPORO AREA
original menu

新篠津村産
ジャガイモとカボチャのコロッケ
~恵庭市のレタスミニサラダ~

ほっくほくのジャガイモと甘ーい濃厚なカボチャを使ったコロッケ。シャキシャキのレタスとトマトも味わえます。
ランチでもディナーでも楽しめる一品です

石狩市
とれたてタコのマリネ
~千歳市のヒメマス魚醤仕立て~

新鮮でぷりぷり食感のタコをつかったマリネ。支笏湖産ヒメマス魚醤のコクとぎゅっと詰まったタコの旨みをサラダ仕立てでお楽しみいただけます。
ディナーにどうぞ

当別町SPF豚バラベーコンと札幌市ミニトマト、江別小麦のもちもちパスタ

芳醇な香りの自家製ベーコンとぷちっとはじけるミニトマトのパスタです。江別小麦を使用したもちもちの麺はおかわりしたくなっちゃうほど。
もちもちパスタはディナーだけ!

当別町ジビエ工房
エゾシカ肉のランプステーキ

当別町から直送の新鮮なエゾシカ肉を使用。ヘルシーで良質な赤身肉がお手ごろ価格でたっぷり味わえちゃいます。
ディナーにどうぞ

北広島市、石狩市、恵庭市の
プレミアムBBQプレート
ウインナー2種&フランクフルト

ジューシーなフランクフルトとウインナーのセットです。貴重なブランドポークを食べられるのはここだけ。焼きたての香りがたまりません!!
BBQでどうぞ

さっぽろりんごミルフィーユ
~ソースを添えて~

さっぽろスイーツ2017コンペティションでグランプリを獲得した「さっぽろリンゴミルフィーユ~ソースを添えて~」
グランプリをベースに独自のアレンジを加えて東京に上陸♪
千歳市のブルーベリーとハスカップソースと真っ白なふわふわクリームはインスタ映え間違いなし!
ランチにも、ディナーにもどうぞ

期間限定で、

地ビール
・ノースアイランドビール
・北海道ビール ピリカワッカ
地ワイン
・ハスカップスイート
・北ワイン ケルナー
ソフトドリンク
・りんごジュース
・こめサイダー

などもメニューイン!

来場者プレゼント

オリジナルメニューをSNSに投稿して、オリジナルビールをゲットしよう

CAFE;HAUS×さっぽろ圏オリジナルメニューと一緒に「#北海道グルメ」をつけてインスタorツイッターに投稿!
どさんこ旅サロンで投稿した画面を見せると先着100名様にオリジナルビールをプレゼント!

どさんこ旅サロン
address 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館3階

CAFE;HAUSでは、北海道の知られざる絶景を収めた動画を放映します
※放映時間は会場の都合により変動いたします。
アートと自然の融合した「モエレ沼公園」
モエレ沼公園は、世界的彫刻家イサム・ノグチの遺した自然とアートの融合した公園です。
見る角度や時間によって見え方が変わる「ガラスのピラミッド」や高さ25メートルまで吹き上がり昼と夜で違った表情を見せる「海の噴水」などフォトジェニックなポイントが盛りだくさん。
小樽~稚内間の約380kmのドライブルート、通称オロロンライン
オロロンラインでは、果てしなく広がる地平線や日本百名山の1番目に掲載されている利尻富士などの絶景に出会うことができます。
利尻富士は海からそびえる独立峰で、その姿の美しさから、北海道土産に欠かせない「白い恋人」のパッケージにも描かれています。
透明度9年連続ナンバーワン!「支笏湖」
支笏湖は環境省の湖水調査で、透明度において9年連続日本一を獲得している最も日本で水が透き通った湖です。
その面積は山手線がすっぽりと収まってしまうほどの広さを誇ります。
(支笏湖の面積 約78平方キロメートル、山手線の内側の面積 約63平方キロメートル)

支笏湖に隣接するオコタンペ湖は、東雲湖、オンネトー湖とともに「北海道三大秘湖」とされており、天候や見る位置によって、エメラルドグリーンやコバルトブルーなどに変化する幻想的な湖を展望台から見ることができます。