なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成







幸  せ  な  笑  顔  が  続  く

 地  域  風  土  の  承  継  業  へ

お 客 様 と の お 約 束

お 客 様 と の お 約 束

私たちさぬきフロンティアは

幸せな笑顔が続く地域風土をつなげていくために

なくてはならない唯一無二のパートナーを目指します。

3 つ の 事 業 内 容

①地域の安心安全の為の防災・減災対策

 近年、日本では毎年、各地で自然災害が発生し、多くの人命や財産等が失われております。
 自然災害による被害は、広い範囲に甚大な被害を及ぼすことに加え、復旧には長い年月と復旧に向けた多大な努力が必要となります。
 弊社では、災害時のトイレ問題に注視し、そのほとんどが紙で出来ている備蓄型組立式個室トイレ「ほぼ紙トイレ」を取り扱っております。
各地の防災訓練に展示を行い、防災意識の啓蒙を行うとともに、法人様や避難所等への備蓄を行い災害に強い地域づくりに貢献します。

②企業の安心安全の為のBCP
(事業継続計画)の策定のお手伝い

 近年、我々中小企業を取り巻く環境はめまぐるしく変化しております。
自然災害への対策だけでなく、雇用環境や労働環境に至るまで様々な対応が必要です。
 弊社では、会社の大切にしているものからBCPを考えるお手伝いを行っております。まずはBCPを作成し、それを社内へ浸透させ、さらに地域の他企業と協力し合い、リスクに強い体制作りを一緒に創造しましょう。

③幸せな未来の為の相続・事業承継対策

 相続法が40年ぶりに改正となり「自筆証書遺言の方式の緩和」項目から順次施行が始まりました。日本経済を支える地域の中小企業にとって後継者問題をはじめとする相続・事業承継の問題は今後の日本国の行く末を左右する重大な問題となっています。

 日本の未来が笑顔に溢れた幸せなものになるよう税理士はじめ専門の士業ともタッグを組みながら、皆様のお悩みに寄り添い対策のお手伝いをさせて頂きます。

さ ぬ き フ ロ ン テ ィ ア の 想 い

代表取締役
廣瀨 雅洋

  • 地域の想いに心を傾け、笑顔を守り、育て、地域風土の想いを未来へつなぎます。

  • 私たちのリスク対策提案と挑戦が日本の明るい未来をつなぐと信じて情熱とチャレンジ精神を絶やさず、真摯な姿勢で志事に取り組みます。

  • 地域の想いに心を傾け、笑顔を守り、育て、地域風土の想いを未来へつなぎます。

ほ ぼ 紙 ト イ レ 実 積

テレビせとうち様の取材を受けました。
(2019.2.1)

【番組名】
プライド
~せとうち経済のチカラ~

【せとうち経済チア部】
放送日:2019.3.2 
https://www.webtsc.com/prog/pride/cheer/608/

第73回丸亀国際ハーフマラソンの会場に設置させて頂きました。(2019.2.2~2.3)

会場外に2日間設置させて頂きました。
1日目は展示のみ。
2日目は実際にトイレとして使用頂きました。

内外の壁面には、行政の方と協力して防災に関するポスター等を広告として掲示させて頂きました。

「えっ!?
  これ紙なんですか?」
たくさんの方にびっくりして頂くとともに防災減災対策の大切さについて話をさせて頂きました。

たくさんの方々に実際に使用頂きました。
「キレイですね!」
「中が広いですね!」等、
大反響頂きました。
ありがとうございます!

そなエリア東京で展示されました

そなエリア東京

そなエリア東京(防災体験学習施設)
〒135-0063
東京都江東区有明3丁目8-35
TEL:03-3529-2180
利用時間 午前9:30~午後17:00
休館日  月曜日
入場料  無料

そなエリア東京内での展示

東京臨海広域防災公園内に防災体験学習施設、そなエリア東京はあります。
ここは首都圏で大規模な地震災害等が発生した時、国や地方公共団体等の緊急災害現地対策本部が設置され公園全体が広域的な指令機能を受け持つ場所場所となります。

合同防災訓練

丸亀市で行われた平成30年度合同防災訓練に『ほぼ紙トイレ』を展示出展させて頂きました。
(2019.3.11
丸亀市川西地区)

自主防災訓練

全国的に先進的な自主防災組織として有名な丸亀市川西地区の自主防災訓練に参加させて頂く予定です。
(2019.4.14予定)

香川県総合
防災訓練

平成30年度総合防災訓練に『ほぼ紙トイレ』を展示出展させて頂きました。
(2018.10.28
観音寺市琴弾公園)

自主防災訓練

地域の自主防災訓練に『ほぼ紙トイレ』を展示出展させて頂きました。
(2018.12.9 
さぬき市寒川町神前)

自主防災訓練

地域の自主防災訓練に『ほぼ紙トイレ』を展示出展させて頂きました。
(2018.12.16
さぬき市寒川町石田)

かがわ経済
レポート掲載

かがわ経済レポート
No.1228に弊社が掲載されました。
(2018.11.25)

『ほぼ紙トイレ』組立動画

会  社  概  要

会社名 株式会社さぬきフロンティア
住所 〒761-8026  
香川県高松市鬼無町鬼無733-1
電話番号 080-6385-5078
代表者 廣瀨 雅洋
資本金 300万円
設立 平成24年9月
設立 平成24年9月

プ ラ イ バ シ ー ポ リ シ ー


個人情報保護方針( 内部向・外部向 )

 株式会社さぬきフロンティアは、業務に従事するすべての者が常日頃からその責任を認識し、個人情報の保護に関する法令、国が定める指針その他の規範および社内規程を遵守し、次のとおり個人情報の適切な管理に努めて参ります。

1 当社は、事業目的の範囲内で個人情報を適正に取得するものとし、特定した利用目的の達成に必要な範囲を越える取扱いを行わず、また、その措置を講じ、正当な目的のために利用および提供いたします。

2 当社は、個人情報を取得、利用および提供する場合は、原則として、利用目的、提供範囲等について、文書、口頭等でお客様等(ご契約先、お客様、株主様、お取引先、採用応募者、退職者、役員、社員等)にご説明いたします。

3 当社は、以下の目的でお客様等の個人情報を利用いたします。
(1) 当社のサービスをご提供する場合
(2) 当社の商品・サービスをご案内する場合
(3) 当社のサービスの改善または新たなサービスの開発を行う場合
(4) 当社が、アンケートを実施する場合
(5) お客様等から当社にお問い合わせをいただく場合
(6) その他、当社の業務遂行に必要な場合
 
なお、当社は、お客様等との契約が終了した後も、この利用目的の範囲内で個人情報を利用することがあります。

4 当社は個人情報の共同利用は致しません。個人情報の保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報保護方針(プライバシーポリシー)を定めて、個人情報の適切な管理に努めております。

5 当社が、お客様等にサービスをご提供するため、業務委託先にお客様等の個人情報を提供する場合は、お客様等の個人情報の漏えいや不正アクセス等が発生しないよう、業務委託先に対する監督をいたします。

6 当社は、お客様等の同意がない限り、業務委託先以外の第三者にお客様等の個人情報を提供することはいたしません。ただし、法令に基づく場合等により、お客様等の個人情報を提供することがあります。

7 当社は、個人情報の漏えい、滅失、き損および個人情報への不正アクセス等のリスクに対し、技術面および組織面における合理的な安全対策を行い、予防措置および是正措置を講じます。

8 当社は、個人情報保護に関する社内規程を定めて個人情報保護に関する管理体制を構築し、その継続的な改善に努めます。

9 当社は、業務に従事するすべての者に対し、個人情報保護に関する教育および啓蒙活動を実施するとともに、個人情報管理責任者を置き、適切な管理に努めます。

10 当社は、個人情報の取り扱いに関する質問、苦情等を受け付ける窓口を次のとおり設置しております。質問、苦情等があった場合は、誠実かつ迅速な対応に努めます。

11 プライバシーポリシーの伝達方法について
 当社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)は、当社の利害関係者(従業員,協力業者等)が入手できるように、社内掲示、ホームページへの掲示、配布等の方法により伝達いたします。

12 プライバシーポリシーの公表方法について
 当社の個人情報保護方針(プライバシーポリシー)は、当社のホームページへの掲示などの方法により、公表いたします。

【問い合せ窓口】
株式会社さぬきフロンティア
個人情報保護管理者 
本社:香川県高松市鬼無町鬼無733番地1 
TEL:080-6385-5078
(受付時間:平日09:00~17:30)
制定日:平成30年1月1日
最終改訂日:平成30年12月28日
株式会社さぬきフロンティア
代表取締役 廣瀨 雅洋

お  問  い  合  わ  せ


弊社へのお問い合わせは、下記の電話番号またはメールへお願い致します。
 TEL      :080-6385-5078
   メール  :hirose@11-net.jp