おうちで産後ケア&ダイエット&ママ交流

オンライン産後ヨガクラブmusubi

ママの笑顔は赤ちゃんの成長に大切な栄養素

”頑張ったらいいママになれるの?”

24時間赤ちゃんの様子を気にかけて
泣いたら抱っこ、オムツもこまめに替えてあげて。
毎日決まった時間におっぱい飲ませて、体重管理も忘れずに。
部屋は赤ちゃんのためにいつも清潔を保って、
おもちゃもちゃんと除菌。
ごはんは栄養バランス考えて毎食手づくりで、
洗濯も毎日ちゃんと・・・したいのに。。。。。


今日も部屋が散らかったままだ・・・

ごはんの用意できてないや・・・

さっきオムツ替えたばかりなのに、なんでまた泣いてるの・・・?

こんなに頑張ってるのに、全然いいママじゃない、わたし・・・

気になりだしたらきりがない赤ちゃんのこと。
それはあなたが赤ちゃんのことをとっても大切に思っているから。
完璧を目指そうにも、子育ては青天井で
ゴールが見えないものです。
そもそも子育てに”完璧”という定義はないのではないでしょうか。

でも、いいママでありたい!

そう願っていませんか?
では、“いいママ”って何でしょう?

あなたの理想のママはどんなママですか?

そうなるために、
まだまだ頑張ることが本当に必要ですか?

ママも一人の人間で
産む前まではママではありませんでした。
でも子供が生まれたとたんに
世間から“ママ”として見られます。

初心者マーク付きのママなら
なおさら全てのことにいっぱいいっぱいです。

きっと赤ちゃんのことで頭がいっぱいで
他のことなんて入ってきません。

どんなにきつくても
赤ちゃんのお世話に“お休み”はないから・・・
 

こんな日が続いていくと
自分の身体も心も疲れ果てて
全てがイヤに思える日もあって当然です。

だからね、“頑張るママ”を
一旦忘れてみませんか?

まずは”整える”

子育てという大仕事に頑張り続ける毎日。
でも息切れしてしまっては
次の一歩が出せません。

そうなる前に
時々立ち止まって“整える”時間も必要です。

赤ちゃんだけでなく
ママ自身にも目を向けてほしいのです。

ツラいのを我慢して
眉間にしわを寄せたママじゃなく
心からの笑顔で赤ちゃんと向き合えるママ
であってほしい。

そのためにも
時には“整える”ことが必要なのです。

オンライン産後ヨガクラブmusubiで得られる6つのメリット!

”産後ホルモンに左右されない身体に”

産後はホルモンバランスや不規則な生活で
自律神経も乱れがち。
常に神経が張り詰めていて
リラックスできない状態です。

副交感神経がなかなか優位にならず眠りも浅く
疲れが取れない日が続いていませんか?

オンライン産後ヨガクラブmusubiでは
深い呼吸とポーズで自律神経を刺激し
交感神経と副交感神経の切り替えを正常に整えることで休めるときに休める身体
産後ホルモンに左右されにくい身体に
変えていきます。

"産後ダイエット!
産む前よりも快適な身体に☆"

「産後も体重が戻らない・・・」
とても多い産後の悩みの一つです!

でも、様々な痛みやストレスを抱えたままのダイエットはなかなか難しく
逆にママの身体を壊してしまうこともあります。
まずは自分自身を「0(ゼロ)」の状態にリセットして
そこから筋力アップのヨガを取り入れ
身体を引き締めていきましょう。

子育ては体力勝負!
子育てに必要な体力をつけながら
めざすは産む前よりも快適な身体!です。

”首・肩・腰など身体の痛みからの解放”

産後の身体はさまざまなトラブルが起きやすく
約7割のママが何らかの痛みを抱えていると
いわれています。

痛みはストレスの大きな要因ともなり
些細なことでもつらく感じてしまうことも。

緊張し続けている身体を呼吸と動きで緩め
痛みの原因を作っている抱っこや授乳中の姿勢など
日常の動作も見直しながら
今後の身体のトラブル予防を図ります。

毎日の痛みというストレスが減ることで
赤ちゃんと笑顔で向き合える時間も増えるはず!

”こどもとの楽しいコミュニケーションが増える”

ちょっと時間ができたけど
まだ話せない赤ちゃんと何していいのか・・・

そんな時間を有効活用(笑)できるように
赤ちゃんと一緒にできるヨガを取り入れています。

一緒に遊びながらママも体力アップ。

ママと赤ちゃんの笑顔の時間を
増やしていきましょう!

”気軽に☆赤ちゃんを持つママ同士
情報交換・交流ができる”

毎日の子育てでちょっとしたことが気になったり
心配になったりすることってあると思うんです。

でもまだ周りに気軽に相談したり
話せるママ友がいない・・・

友達の前だとどこか頑張ってしまう自分がいて
気疲れしてしまう・・・

そういう時、ありませんか?

オンライン産後ヨガクラブmusubiでは
メンバー同士で気軽に話し合うトークタイム
を設けています。

他のママたちはどうやっているのかなぁとか
ママ自身のことや子どものことなど
自由に話して情報交換しましょう。

月齢の近いママ同士話をすることで
自分は一人じゃないということを感じ
また安心して子育てに笑顔で向き合える
そんなパワーの源になるはずです。

 

”こどもとのきずなが深まり
より子育てに笑顔で向き合える”
まだ言葉を話せない赤ちゃん。
ママは泣声や様子を敏感に察知して
その思いを汲んで動いていることでしょう。
でも時々泣き続けることや、なかなか寝てくれないこと、
またママ自身の状態によっては気持ちに余裕がなくて
言葉が通じずストレスを感じることもあると思います。
でも、100%わかることはどんなママでも難しいこと。
時にはどうしても泣き止まないことだってあるのが
赤ちゃんです。
産後ヨガやベビーヨガを通して短い時間でも
笑顔で向き合える瞬間があれば、
その瞬間お互いにパワーが充電されます。
笑顔は赤ちゃんの成長にとっても大切栄養素であると同時に
ママにとっても元気の源です。
この時間を共有することで子どもとのきずなが深まり
ママはより子育てに笑顔で向き合えるようになります。


”首・肩・腰など身体の痛みからの解放”

産後の身体はさまざまなトラブルが起きやすく
約7割のママが何らかの痛みを抱えていると
いわれています。

痛みはストレスの大きな要因ともなり
些細なことでもつらく感じてしまうことも。

緊張し続けている身体を呼吸と動きで緩め
痛みの原因を作っている抱っこや授乳中の姿勢など
日常の動作も見直しながら
今後の身体のトラブル予防を図ります。

毎日の痛みというストレスが減ることで
赤ちゃんと笑顔で向き合える時間も増えるはず!

~産後のヨガはいつから始めていいの?~

普通分娩のママは、産後1ヵ月以降
帝王切開のママは3か月以降
を目安に先生と相談のうえ参加していただけます。
ママやお子様の体調を第一に、無理せずに参加してくださいね。

赤ちゃんが赤ちゃんでいる時間は本当にあっという間です。
この貴重な今の時間を、今しかない時間だからこそ
笑顔の時間でいっぱいに、大切に過ごしてほしい。
そう思ってこの産後ヨガクラブmusubiを立ち上げました。

環境は違っても、過ごす時間の長さはみんな同じです。
ここで会うメンバーが、皆さんの子育ての同志です。
オンラインだからこそ出会えるみなさんとのご縁を
私も楽しみにしています。

【オンライン産後ヨガクラブmusubiの流れ】
本日のテーマについての話
ヨガ(ママヨガ・ママ&ベビーヨガ)
赤ちゃんとの時間(歌遊びや触れ合いなど)
ママ同士のトークタイム

※開始から終了までトータルで75分~90分を予定しています
【開催日時について】

毎月第1・第3金曜日 10:00~11:30(予定)
月2回開催予定です。
毎回テーマごとにヨガのポーズで身体を整え
6回(3ヶ月)かけて一通り全身を行う構成です。


【参加費・参加方法】

6回回数券   12,000円
  ※半年間有効・単発より1回分以上お得!
単発参加    2,500円
\\年内体験キャンペーン!!//
2020年11月.12月はスタートキャンペーンとして
1回2500円のところなんと1000円に!!!
どんな感じかな~と気になる方は、ぜひこの機会に
お気軽にご自宅でお子様と一緒にご参加ください☆


※ZOOMでの参加となります。
お申し込み後参加IDをメールで送らせて頂きます。
ZOOMが初めてという方はその旨お伝えくださいね。
個人的にご説明させて頂きます☆スマホやパソコンでアプリをインストールするだけで簡単に設定が可能です。

【欠席・振替について】

お子様の急な体調の変化などで参加できなくなった場合
当日の朝9時までにご連絡いただけましたら
振り替えの対応をさせて頂きます。
(それ以降の時間は1回分消化対応
とさせて頂きますのでご了承くださいませ)


【欠席・振替について】

お子様の急な体調の変化などで参加できなくなった場合
当日の朝9時までにご連絡いただけましたら
振り替えの対応をさせて頂きます。
(それ以降の時間は1回分消化対応
とさせて頂きますのでご了承くださいませ)


講師:ゆかり

帝王切開で出産した私の身体は
以前とは全く別物の様でした。
もともと体力に自信があった私ですが
傷の治癒に体力が使われ
睡眠不足と赤ちゃんのお世話にも体力が使われ・・・
疲れてない日なんてありませんでした。
切開したお腹は全く力が入らず
身体中あちこちの痛みを我慢して
泣き止まない我が子を抱っこしながら
一緒に泣いたことも何度もあります。

身体と心はつながっている。
本当にそうだと思いました。
身体の辛さがストレスとなり
精神的に限界を感じる日もたくさんありました。


「とにかく身体をどうにか戻したい!」
そう願い続けて3ヶ月くらいたったころ
ようやく傷の痛みが治まり
出産前に通っていた先生のスタジオへ。
しばらく運動らしい運動をしていなかったため
深い呼吸をするだけでも
身体が内側から伸びていくのを感じました。
少しずつ動いていくと
久々に自分自身と向き合えたこと
ゆっくりと息ができること
我が子以外のことが意識できたこと
そういったすべて対して
様々な感情が湧き出てきたんです。
クラスが終わる頃には
身体がほぐれていくのと同じように
凝り固まっていた感情もほぐれたのか
じんわり涙が出たことを覚えています。
 
週に1回くらいのペースではありましたが
赤ちゃんも一緒にできるヨガや
触れ合いの時間があったためか
娘もいつもよりぐっすりと眠ってくれ
レッスンの日は帰ってからも
穏やかな時間が過ごせる日が多かったです。
また同じクラスのママたちと話すことで
いろいろと悩み相談や情報交換などもでき
引っ越したばかりで近所にママ友がいない私には
心の支えの場にもなっていました。
 
もちろんうまくいく日ばかりではありません。
娘の機嫌が悪い日もあれば
体調がすぐれずお休みする日もありました。
 
でも
マイペースでも産後ヨガを続けていると
回を重ねるごとに
身体が整っていくのを実感。
身体の状態が整うにつれて
気持ちの面でも元気が出てきて
「よしっ!今日はちょっとがんばってみよう!」
って思える日も出てくるんです。

 ママがつらいと、頑張りたくても頑張れない…
ママの笑顔は赤ちゃんにとって
成長にとても大切な栄養素。
生まれてからの1年は長いように思えますが
実はあっという間です。
この貴重な時間だからこそ
赤ちゃんとおうちで一緒にいながらできる
産後ケア&ダイエット&ママ交流で
ママを元気に!
私の経験してきたこと全てを
全力でお伝えします☆