乳幼児スリープコンサルタント×精神科ナースが教える
「産後ママの”こころ””睡眠”のお話」
    

すべてのママ&パパに知ってほしい、
産後ママの心の不調と睡眠の関係。
”産後うつ”は、予防が大切です。
   

最近、ニュースなどで「産後うつ」「産後クライシス」といった言葉を耳にするようになりましたが、正しい知識や予防策については、あまり知られていないのが現状です。
そこで、私たちは、産後ママの”こころ”と”睡眠”にクローズアップするセミナーを企画しました。

産後の効果的なセルフケアや、科学的根拠に基づいた赤ちゃんの「睡眠」について、一緒に学びませんか?

これから出産を迎える方はもちろん、いま、赤ちゃんの寝かしつけ真っ最中の方にも、ぜひお伝えしたい内容です。カップルやご家族でのご参加も大歓迎! オンライン参加もご用意しています。

イベント日時・詳細


主催者メッセージ

睡眠不足が続き、どんどん自分を追い詰めて、
泣き止まない娘の隣で、私も涙を流していました――。

(乳幼児スリープコンサルタント/マン安妃子)

妊娠して10ヶ月間、大変なつわりの期間を乗り越え、変化する体型も受け入れながら、これから会える自分の赤ちゃんがどんなに可愛いか、どんな楽しい生活が待っているのかを想像しませんでしたか?

私も母親になれる期待と嬉しさでいっぱいでした。実際に赤ちゃんを連れて病院を退院するまでは…。

  
私が子育ての大変さを実感したのは退院してから間もなくでした。

夜起きることに抵抗のなかった私でも、毎晩起こされるのは心身ともにきつく、
それでも授乳したら寝てくれだろうと思って頑張っても、娘は泣き続けました。
昼間は赤ちゃんと2人きりで話し相手もいない。相談しても「そんなものだよ」と言われてしまう…。誰も私の気持ちをわかってくれない…。
 
夜中に寝てくれない娘を抱っこして、家族を起こさないよう、ご近所に迷惑がかからないようにと、家中をぐるぐる歩きながら涙が出てきました。

あれ?  あんなに楽しみにしていた子育てってこんなに孤独で大変なものなの?
どうしたら泣き止むの? これはいつまで続くの?
私の何がいけなくて、この子はこんなに落ち着かないの? 

自分を責める日が何日も続き、その不安とイライラの矛先を夫に向けることもありました。
何よりも、あんなに待ち望んで生まれてきた娘なのに、一緒にいる時間を楽しめないことに、どうしようもなくショックを受けている自分がいました。
 
そんな時期に出会った「ネントレ」です。
あまりの生活の変化に驚きました。そして、はじめて自分が寝不足に耐えながらする子育てと、毎日リフレッシュして向き合う子育ては全然違うものだと気づいたのです。

頑張り屋さんのママは、自分の感情を押し殺して子育てをしがちです。

でも、そんなつらい思いをして、疲れを隠しながらの作り笑顔じゃなくて、心の底から笑って子育てした方が、ママも幸せだし、子どもにも夫にも、その愛情がいっぱい伝わります。

そんな幸せな時間がママと赤ちゃんに、そして支える家族の中に生まれるように、乳幼児スリープコンサルタント・看護師として、精いっぱいお手伝い致します。皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

産後うつは誰にでも起こり得るもの。
だからこそ、予防が大切です。
具体的な方法を一緒に学びませんか?


今回のセミナーでは、産後うつやメンタルヘルス、睡眠に関する正しい知識を、看護師がしっかりお伝えします。
さらに、知識だけでなく、具体的なセルフケア方法やご希望の方には科学的根拠に基づいた安心・安全な寝かしつけメソッドなど、すぐに日常に取り入れられるものをたくさんお持ち帰りいただけるように企画しています。

また、心が落ち込んでいたり、産後うつのような状態になりつつある方がいらっしゃいましたら、ご希望に応じて精神科の看護師が医療機関を紹介したり、心理カウンセリングもご案内できます。1人で抱え込まずに、一言お声がけください。

正しい知識と具体的な予防策を知ることで、余計な不安から解放され、子育てや寝かしつけが楽になります。
ぜひセミナーで一緒に学びましょう!

こんな方におすすめ

  • 妊娠中の方、妊娠を希望している方、産後6ヶ月から1年くらいまでの方で、セルフケアや睡眠に関心のある方。睡眠不足や寝かしつけで困っている方。
  • まじめで繊細で、ストレスを感じやすい方。過去にうつ病や摂食障害、パニック障害など、ストレス等による疾患を抱えた経験があり、産後うつが心配な方。
  • 頼れる両親や兄弟姉妹が身近におらず、産後の不安を抱えている方。
  • いま現在、産後のこころの不調やつらさを感じている方。
  • 妊娠中の方、妊娠を希望している方、産後6ヶ月から1年くらいまでの方で、セルフケアや睡眠に関心のある方。睡眠不足や寝かしつけで困っている方。

セミナーのご案内

乳幼児スリープコンサルタント×精神科ナースが教える
「産後ママの”こころ”と”睡眠”のはなし」

日 時
2018年9月1日(土) 10:00~12:00
場 所
NPO法人CNSネットワーク協議会「ほっといい場所 ひだまり」
(JR代々木駅 徒歩3分 下記の地図参照)
参加費
  1. 1人:3,000円 ペア参加: 5,000円 
※ご来場、オンライン共に同料金です。
※ご来場の方は、当日現金でお支払いください。
※オンライン参加をご希望の方は、お振込みまたはPaypalでお支払いください。
定 員
10名程度 ※お子さん連れもOKです。状況によって定員人数を変更します。
申込み・
お問合せ
ご来場希望の方はお電話または「メールで申込む」ボタンから、
オンライン参加をご希望の方は「オンライン参加を申込む」ボタンからどうぞ。
※別サイトへリンクします。
参加特典 臨床心理士による心理カウンセリングの割引券をプレゼント!【ご来場の方のみ】
マン安妃子の乳幼児スリープコンサルテーション 割引券をプレゼント!
ご希望の方には、当日ミニコンサルを体験していただけます!【ご来場の方のみ】
参加費
  1. 1人:3,000円 ペア参加: 5,000円 
※ご来場、オンライン共に同料金です。
※ご来場の方は、当日現金でお支払いください。
※オンライン参加をご希望の方は、お振込みまたはPaypalでお支払いください。

WEBで申し込み

ご来場

小人数のアットホームなセミナーになりますので、誰でも安心して参加いただけます。ご来場の方で希望者には、無料でミニコンサルやご質問などにも個別にお答えします。

メールで申込む

オンライン参加

当日、セミナーが開始されたら、オンライン中継を開始します。具体的なアクセス方法などは、お申込み後、メールでURLなどをお伝えします。

オンライン参加を申込む ▸

お電話で申込み

☎ 03-5413-6661

受付時間は、平日9:30~17:00(8/13~8/15を除く)になります。
お電話でのお申込みは、NPO法人CNSネットワーク協議会が承ります。
お問合せもお気軽にどうぞ。

講師紹介

マン安妃子

乳幼児スリープコンサルタント/クリニカルナーススペシャリスト


山梨医科大学医学部(現山梨大学医学部)看護学科を卒業し、同大学病院の循環器・呼吸器・消化器外科に4年間勤務。その後、オーストラリアの看護師免許取得のために渡豪。2010年にオーストラリア看護師免許を取得して循環器内科に勤務。現在は看護師育成を担当する教育担当のポジションで働く。

2014年、2015年に出産をし、現在2児の母。長女出産後に産後うつになりかけたところをスリープトレーニングに救われた経験から、2017年に乳幼児スリープコンサルタントの資格を取得。ナースの知識とママ目線を融合させた安心・安全メソッドで、”寝かしつけ”のみならず、家族みんなの笑顔を支えるきめ細やかなコンサルテーションを行う。

WEBサイト紹介
「小さな星の輝かせ方」

後藤 美穂

産業保健師・精神科看護師/NPO法人CNSネットワーク協議会 代表理事


山梨医科大学医学部(現山梨大学医学部)看護学科卒業。看護師、保健師。国立精神神経センター武蔵病院精神科病棟勤務、企業保健師などを経て2014年より現職。
2016年にひきこもりや不登校など、生きづらさを抱える若者を対象としたフリースペース「ほっといい場所 ひだまり」を開設。医療機関ではなくても看護師や臨床心理士など専門家による適切な心のケアと支援を受けられる居場所として、東京都の若者社会参加応援事業の登録団体に認定される。現在は、行政や企業と連携して様々なメンタルヘルス事業を展開している。
また、1児の母として、産後ケアの必要性を広く知ってもらい、ママになる前の若い女性の心のケアを充実させるために活動中。

NPO法人CNSネットワーク協議会
「ほっといい場所 ひだまり」


アクセス

NPO法人CNSネットワーク協議会内「ほっといい場所 ひだまり」

JR代々木駅 徒歩3分/副都心線北参道駅 徒歩5分
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-26-11 代々木TH&Cビル6階

★1階に「かもめ薬局」があるビルの6階です★

ひだまりのサイトはこちら