さんがく木工教室

木工教室って?


こんな方にオススメです。

・木工をやって見たいけど基礎が知りたい

・好きなものを自分の力で作れるようになりたい

・自分流でやってきたけどプロの技術を改めて学びたい

・趣味が同じ仲間を見つけたい

・つくる楽しさを体験してみたい

「どんなことが学べるの?できるの?」

のみ、のこぎり、げんのう、かんななどの道具の使い方をはじめ、
「継ぎ手」「墨付け」など本格的な木工の基礎を習得できる木工教室です。


一人一人に合わせて指導するので、自分のペースで学ぶことができます。


家具職人として経験を積んだ講師の鈴木が教えます。

授業のたびにオリジナルのテキストを交えて、製作のテクニックや家具の構造を
学んでいただきます。


作るものは全てオリジナルデザインの木製品です。


一人ひとりに合わせた指導をするので、自分のペースで学ぶことができます。

月2回、決まった週末に開催します。


また、課外授業として製造現場の見学、リノベーションDIYへの参加、ワークショップ
などもつど開催を計画しています。


「用意する道具」


木工教室はでは手工具の仕込みから使い方までを一貫して学びます。

以下の手道具は自前で用意していただき、仕込み方や刃の研ぎ方をみんなで一緒に学んでいきます。

選び方、購入先などもおしえていきます。


<必須>

・カンナ8寸

・ノミ 9mm、30mm

・ノコギリ 縦引き用x1 胴付きx1


<あるといいもの>

・げんのう

・ノギス

・スコヤ

・定規 大、小

・罫書き

・砥石 中砥、仕上げ砥


*必須以外は工房のものを貸し出しできます。