【猫の殺処分”0”を目指して】
保護した猫、飼育した猫を飼いませんか?
一般社団法人SALVATORE
~サルヴァトーレ~
SVT動物愛護団体
私は猫の殺処分”0”を目指して活動している一般社団法人サルヴァトーレ代表の山本歩(やまもとあゆみ)と申します。


年々猫の殺処分は減ってきてはいますが、それでも悲しくなるほどの数の命が人間の手によって失われています。


また、ペットショップの子猫達も小さい子ほど売れるという理由で、法律に基づかず早くに親から離され、不安から問題行動を起こす子も沢山います。 


さらに悪徳業者も後を断たず、子猫は流通の時点で半分以上は亡くなってしまうという悲惨な状況です。


なぜ猫が人間の犠牲にならなくてはいけないのか?


こんな状況から猫を救うために、猫を飼いたいとお考えの皆さんにしてほしいことが1つあります。


それは
保健所や愛護センター、またはボランティアが紹介している猫を飼ってほしいということです。


それだけで殺処分は少なくなるんです。


もちろん、私のところでも猫を保護し、愛してくれる飼い主様へお渡しさせて頂いてます。


もし、このページを見て頂いてる方で猫を引き取って頂ける方がいらっしゃれば、不妊去勢手術、ワクチン、エイズ白血病検査、レボリューションを施した猫をお引き渡し致します。


ただ・・・


どうしても飼育や手術、ワクチン、検査に費用がかかるため、無料でのお引き渡しが出来ず30000円を頂いております。

もしそれでもお引き取り頂ける方は、わたくし山本まで連絡をお願い致します。

また、実際に猫の写真や動画を見たい、どんな猫がいるのか聞きたい、詳しい話を聞きたいなど、質問やお問い合わせに関しても対応致しますので、まずはお気軽に連絡をお願い致します。

お問合せ先は、ページ下部にございます。

その前に、まずは私の活動内容を一部紹介させて頂きます。

瀕死の状態の猫を保護し病院へ連れていき元気になれば里親探しをします
毎年草津宿場祭りにて署名運動の活動を行っています

事情があり飼えなくなった方の相談にのり、里親探しのご協力をさせて頂いています。
お話次第で預かりもさせて頂いています

愛玩動物飼育管理士1級を取得
飼い猫や野良猫の相談など承っています

一部活動う内容を紹介させて頂きました。
ご連絡を心よりお待ちしております。

毎年草津宿場祭りにて署名運動の活動を行っています