\たった75分で性教育が楽しいに変わる!/
子育てでこんなお悩みありませんか?
  • 下ネタワードを叫ぶ子どもにどういう声掛けをしたら良いのか分からない
  • おっぱいが大好きな息子。いつまで触らせても良い?
  • お布団でモゾモゾしている子どもにどう接していいのか分からない
  • 自分のことを大切に出来る子に育って欲しい
  • まだ小さな子どもにどうやって性教育を始めていいのか分からない


とにかく明るい性教育
「パンツの教室」

学んだその日から
明るく!楽しく!
お子さんに性教育を
伝えられる講座
です

何を?どこまで?どうやって?

ママが思わずためらってしまう性の話も、たった1回で「今すぐ我が子に伝えたい!」に変わる、明るく楽しい性教育を体験会ではお伝えしています。
なぜ、性教育をが必要なの?
性教育の3つのメリット
自己肯定感UP
奇跡の連続であなたは生まれてきたこと、たくさんの人に愛されて育ってきたこと、あなたは一人じゃないこと…。
性教育を通してたっぷりの愛情を伝えることにより、子どもの自己肯定感は驚くほどググンッと高まります。
そして子ども達は自分のことはもちろん、周りの人のことも自然に大切にできるようになります。
性被害から守る
正しい知識がなかったばかりに性の被害者に、時に知らない間に加害者となり誰かを傷付けてしまうことがあります。
どれだけ大切に想っていても赤ちゃんの頃のように24時間、一緒にいることは出来ないから、子ども達が「自分で自分を守れる力」は必須です!
リスクの回避
親は不安な気持ちからつい何でも「ダメ!」と言ってしまいがち。でも、それでは子ども達を守れないどころか、親に隠れてするようになってしまいます。しかも、もし子ども達に不安で悲しく、辛い出来事が起こってしまったとしても、親に相談することも難しくなってしまいます。
正しい知識はどんな時も子ども達の「おまもり」です。

\そもそも親が伝えるものなの?/
ママが伝える3つの理由

学校の授業だけでは足りません!

日本では小学4年生(10歳)から小学校で性教育の授業がはじまりますが、国際的に推奨されているのはなんと5歳!残念ながら、日本の授業内容だけでは全く知識が足らないのが現状です。
もう学校任せ、運頼み、うちの子にはまだ早い…では、大切なお子さんを守れません。

思春期になっても何でも話せる
信頼関係を築く

将来、お子さんと何でも話せる信頼関係を築くコツは”今”の関わり。
皆さんは思春期に親御さんと性の相談ができましたか?
子どもを一人で悩ませない、いつまでも我が子の味方でいたいなら、”今”しかできない事がたくさんあります。

育児が断然!楽しくなる

「生まれてくれてありがとう」
お子さんが生まれた日のことを1日に何回、思い出していますか?
イライラしても楽しく過ごしても、育児には必ず終わりがきます。
「生まれてくれてありがとう」「お母さんにしてくれてありがとう」
目の前のお子さんに感謝の気持ちが溢れ、育児を100倍楽しくしてくれるのが愛情教育、性教育です。
受講生さまの喜びの声
●軽い気持ちで受講しましたが,性教育がこんなにも軽やかで楽しいものとは思いませんでした!大切なことは親から伝えたいので、すぐに本講座に申し込みました。
●学校任せの性教育がこんなにも怖いものだとは思いませんでした。「自分で自分を守れる子どもに」子育てのゴールが見えました
●さくら先生の優しい声にどんどん引き込まれました。親が知っておかないといけない内容なのでもっと学びたいです。

受講生さま満足度98%!の3つの理由

0歳から思春期まで対応可!
子どもに合わせた性教育
性教育の本を読んでいざ、実践!といっても始められないのは、その方法がお子さんに合っていないから。一般論では性教育は続きません。年齢や性別だけでなくお子さんの性格、反応に合わせたあなただけの性教育を提案します。
豊富な知識と経験から得た
圧倒的な声掛けの多さ
助産師歴23年、8000人以上の親子と関わり、1000人以上の中学生への性教育、4人の子ども達への性教育の実践と反応から得た圧倒的な声掛けのバリエーションの多さが大好評。
お母さんが自信を持ってお子さんに伝えられるまで、徹底的にサポートします。
安心の実績

 「スッキリ!」での特集やNHK、CBC、雑誌「VERY」「CHANTO」「LEE」「AERA wit Kids」「Kodomoe」毎日新聞全国版など取材殺到!発売書籍累計10万部を超えるのじまなみ代表理事によるとにかく明るい性教育「パンツの教室」
すでに15000人以上のお母さんにご受講頂いています

安心の実績

 「スッキリ!」での特集やNHK、CBC、雑誌「VERY」「CHANTO」「LEE」「AERA wit Kids」「Kodomoe」毎日新聞全国版など取材殺到!発売書籍累計10万部を超えるのじまなみ代表理事によるとにかく明るい性教育「パンツの教室」
すでに15000人以上のお母さんにご受講頂いています

体験会の詳細

日程 5月10日(月) 10:00~11:15
5月14日(金) 22:00~23:15
場所 ご自宅(ZOOMというテレビ電話を使用します)
講座費用 通常3,300円(税込)のところ、

お母さん応援企画!今回に限り無料でご招待
その他 ※安心、安全に皆さまにご受講いただくためにカメラオン(お顔出し)でご受講ください
※お母さん向けの講座となりますので、未就学児以上のお子さんの同伴はご遠慮ください
※性に関するワードが出てきますので小さなお子さんが同伴される場合はイヤホンのご使用をお勧めしています
講座費用 通常3,300円(税込)のところ、

お母さん応援企画!今回に限り無料でご招待
\思春期になっても我が子の一番の味方でいる!/

体験会の内容

  • ・性教育のゴールとは?
  • ・いつから?何から?始める性教育
  • ・知ってますか?イマドキの子ども達には当たり前のこの言葉…。
  • ・日常に溢れる性教育ドキ!〜いくつ答えられますか?〜
  • ・いつから?何から?始める性教育

講師紹介

とにかく明るい性教育「パンツの教室」
グランドシニアインストラクター
やまうちさくら
赤ちゃんが好きすぎて助産師になって23年。
助産師として働きながら、とにかく明るい性教育「パンツの教室」インストラクターとして活動して3年目。
1000人以上の中学生に性教育の授業を行い、0歳から思春期までの性教育指導に携わる
大阪から4年前に長崎県の離島に移住し、4人の子ども達(小学校3年、2年、年中の3姉妹+3歳末長男)の”生きるチカラ”を大自然の中、育み中。

よくあるご質問

  • Q
    医療の知識が全くありません。今まで性に関する話も一切したことがないので私でも伝えられるか不安です。
    A
    性教育で必要なのはお母さんお子さんに自信を持って向き合うこと!ですので、医療の知識がなくても大丈夫です。
    子ども達に伝えたい心や身体の成長・発達について講座でしっかりとお伝えし、しっかりとサポートしますので知識も経験も自信も不要です。
  • Q
    講座の日程が合いません/都合のつかない日程があります。
    A
    リクエストを受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。
  • Q
    子どもと一緒に受講することはできますか?
    A
    お母さんが対象の講座ですので、未就学児のお子さんを除きお子さん同伴でのご受講はご遠慮ください。
    また講座中、性に関するワードが出てきますので、お子さんが同伴される場合にはイヤホンのご使用をお勧めしています。
  • Q
    子どもがもうすでに10歳ですが、まだ間に合いますか?
    A
    性教育の適齢期は3歳~10歳と言われていますが、10歳を過ぎていても親子の会話があるようならまだ間に合います!
    ですが、1日でも早い方が伝えやすくお子さんも素直に受け取ってくれますよ。
  • Q
    講座の日程が合いません/都合のつかない日程があります。
    A
    リクエストを受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。