自然に囲まれた環境で牛ふん堆肥作り。

代表からのメッセージ

はじめまして。堺市畜産農協さんから業務委託していただいている佐久川です。

私は、この施設で19年ほど働らかせていただいていますが、
生きていく上でとても大切なことを学びました。

それは、”なぜ自分は存在しているのか”という
人が嫌がる仕事をしてきたからこその学びです。
と言っても少し抽象度の高いお話になってしまいますね。。。

簡潔に申し上げると、
人と人との”相互理解”です。

ただ自分の仕事だけをするとか
ただ早く終わることだけを考え
ただお給料をもらって帰るということではなく

・(相手が)いま何して欲しいのかを考え
・それに対し、自分には何ができるかを考え
・それをお互いで環境を作っていく

そんなことを学んできたんですね。
その結果、プライベートでも相手の気持ちを理解できる。
つまり、”相手の背景を考える”といった”人間力”が身につきました

押し付けることも押し付けられることもなく能動的に
考え行動できる”人づくりからなる環境づくり”


これはどんな職場であってもとても大事なことではないでしょうか?


僕はそんな相互理解の職場をあなたと一緒に作っていきたいと思っています。


ここで働くメリットとデメリット

ここで働くメリットは、自然に囲まれた中で仕事ができるので、
都会の人に対するストレス、満員電車、今ではコロナで人混みに対する不安など。
そういった心配が少人数での作業になるので軽減されると思います。

そして、ここでのお仕事は私たちが普段口にしている野菜、果物などを生産されている農業に貢献できるお仕事です。

私たちが食するまでの一番根の部分のお仕事ということになります。

そういったポジションで仕事をしていると見えてくることがあります。

それは『相手の背景を考える』ということ。
私たちが普段何気なく口にしているものが、いかに手間がかかっていて今目の前にあるのか。

そんなことを感じれるようになります。
是非体感していただきたいです。
ここで働くデメリットは、堆肥センターは牛フン処理、堆肥製造施設になるので、臭いがきついです。ただ最近は”田舎の臭いがすると仰られる方もいらっしゃいました。

あと現場が山手になるので、夏場は暑く冬場は寒いです。

やりがい

堆肥は土作りにとても重要です。堆肥を混ぜた土から作物が育ち、それを育て、販売する人がいます。それをまた私たちが購入し、それを食べます。その命のサイクルの一番根っこのお仕事だと思っています。

募集内容

*長期限定
・募集人数1人
・学歴、年齢不問

*週6勤務
*勤務時間 朝8時から17時まで(20分前には着くようにしてください)
休憩時間12時から13時まで
研修期間1ヶ月(期間中は日当8000円)

*業務内容
堆肥製造、牛フン処理、機械メンテナンス、環境整備
(忙しそうに見えますが、全てが毎日あるわけではありません)
面接時に見ていただければと思います。


その後は交通費別(上限あり)の日給9000円になります。

賞与、退職金などはありません。
20日締めの25日払いになります。
25日が土曜日の場合24日、25日が日曜日の場合26日が給料日になります。
国民保険になります。

ただこちらとしても、不安なままお仕事をしていただくのは嫌なので、
仕事中はもちろん仕事以外でのケガの補償をしていただける保険をご用意させてください。

その保険は中小企業向けのフルハップという保険になります。
保険料はこちらが負担いたします。

保険詳細はこちらです。
↓↓↓↓
https://www.nfh.or.jp/hosyou/index.html

お給料、補償などいいとは言えないかもしれません。
が、もし働いてくださる時には、
もちろん作業内容も指導させていただきますが、

作業を通した中で”相互理解”を伝えていきたいと思います。

あとは残業がないので副業もしやすいかなと思います。
このお仕事に影響があるのはダメですが。。。

志を持って一緒に働きましょう!

【面接について】
履歴書をご持参していただき、現場にて面接させていただきます。
お互い大事な時間を確保するため、事務所での面接は省略して、
実際働いていただく現場を見ながらの面接になります。

お問い合わせ

「泉北コミュニティを見た」とお伝えください。
090-9095-2407