なぜ、この夏休み作文嫌い0ゼロなのか?

「あ~、今年も作文の夏が・・・」

そんなお母さん、そして子どもたちをゼロに!


なぜなら、作文嫌いの子どもたちは知識社会で「弱者」に甘んじることになるから。

知識社会は作文社会です。つまり、文章が書ける、文章を書くことの摩擦係数ゼロであることが必須。

でも、子供時代に、もしも「僕は、作文が苦手…」というラベルを自分で貼り付けると、

そしてお母さんが「うちの子は作文が苦手だから…」と理由付けをしはじめたとしたら、

確実に未来は消滅していってしまう…。



そんな思いから、

私の住む地域の子どもたちに、


「作文ってこんなカンタンに書けるんだ!」

「これなら、僕でも書けた」

「私、結構作文上手かも!」


そんな魔法のようなことが「3時間」で手に入るとしたら…


それが、

【2018年、作文の夏!作文嫌いゼロ作戦プロジェクト】
3ステップ「すごい!読書感想文教室」です。


小学校、中学校、高校、大学、作文は私も苦手でした

作文嫌いは人災…

「作文って嫌い…」「自分は文章を書くのが苦手…」というお子さんは多いもの。じつは、その原因が人災だったとしたら…

「作文なんて嫌い…」と言っていたお子さんが3時間後には「書けた!」に変わる。
3時間の体験で「なんだ、作文嫌いって、勘違いだったんだ!」という気づきをもたらします。
この夏休みの「読書感想文が3時間で書けた!」体験の価値は?
もしもお子さんが、その3時間で「僕、作文書けるかも」「わたしにも書ける」という自信を手に入れたら…
その自信と体験は、お子さんの一生の武器=書く力を覚醒させてくれることになるかもしれません。

2020年、大学入試に記述問題が加わります

入試だけではなく
就職試験のエントリーシート
社内での報告書
起業するならブログ発信
これからの子どもたちには自分の意見を書いてい発信することが
不可欠です

3時間で、お子さんが手にすることができるもの

  • 「作文嫌いは、なんだ思い込みだったんだ!」「読書感想文作文が書けない原因は、自分の才能や能力の問題じゃなかったんだ!」という新しい認識がお子さんの中で芽生える。
  • 「これなら、僕でも、私でも、作文書けそう!」とお子さんの「書ける可能性と自信」
  • 「3ステップと、魔法みたいなツールを使うと、できちゃった!」そんな読書感想文(作文)が書ける実体験
  • 大人になって「文章が書けないつらさ」を味わうことがなくなる一生モノの「書く技術」と「書ける自信」
  • わずか3時間で「あっ、これなら僕でも、私でも、読書感想文がすらすら書けた!」に変わる
  • 「これなら、僕でも、私でも、作文書けそう!」とお子さんの「書ける可能性と自信」

「すごい!読書感想文教室」の開発者は?

「頭がいい人はなぜ方眼ノートを使うのか」など
累計50万部超の著者 高橋政史先生

高橋先生より

『2018夏、すごい!読書感想文教室】の講座の開発者であります高橋政史と申します。累計50万部超の著者でもあり、千代田区のモデル中学校では「全校生徒・全教科・全授業」で導入されている「頭がよくなるノート術」の開発者でもあります。

今回の読書感想文教室で学ぶ方法も、頭がよくなるノート術のひとつです。この方法で「渋谷区小2男子、渋谷区で銀賞」「倉敷市小2女子、特選」「横須賀市小4男子、佳作」「つくば市中1女子、校内大会で金賞」など、作文嫌いの子でも作文で賞をとる子が続出しました。

この夏、「作文嫌い0ゼロ!大作戦」と題して、3時間で読書感想文が書けてしまう講座が全国18都道府県・66教室で開かれます。

鍵は、”原稿用紙にいきなり向かわない”です。原稿用紙にいきなり向かうこれまでの作文の書き方が、作文嫌いの子どもたちを生むことになります。…ちょうど、ある少年のように…。』

大阪府・奈良県の講師は?

小中学生PC教育のべ6000人 3児の母で文学賞通過2回

はじめまして 鈴木あい です

ベネッセコーポレーション ICTサポータとして

6年間 小中学校を定期訪問していました

パソコンのインストラクターとしては
20年間、5歳から73歳まで
のべ6000人以上をサポート。

今の子どもたちに必要なのは
「一生モノの文章力」

文章が書けるようになったら
どんな教科にも強くなれる
将来にも役に立つと思いませんか?

「書けた!」という自信が
その日に手に入った瞬間をぜひ目にしてください。

1969年静岡県静岡市生まれ。
静岡大学教育学部心理教育学科卒
方眼ノートトレーナー

 

「すごい!読書感想文教室」 2018夏【3時間講座の内訳】



■開催地域:全国18都府県/66教室

■時間:3時間(開催日時は、各教室を確認ください)

■内容:以下の3つのステップで講義はすすめられます。

読書感想文嫌いのスイッチをオフにする!

STEP1_書くために、読む!本の読み方トレーニング

STEP2_マジックシートで書きたいことを整理する

STEP3_マジックシートをカンニングしながら原稿用紙に書く

3時間で読書感想文完成!

※お子さんの学習効果を上げるために、
読書感想文で読む本は事前にお読みに
なられてくることをおすすめします。

7月20日まで早期割引価格!

【参加費】
親子(親1名、子供1名) 通常価格21,000円
ただし、今回は全国での開催の記念して、、、親子2名の参加費は9,800円(税込)となります。


さらに早期割引(7/20までにお申し込み)で7,800円(税込) 


【親子以外の参加費】 
子供大人とも1名追加でプラス3,000円(税込) 
子供のみの場合5000円(税込)(リピーターor中学生限定)
※小学生は親子でご参加ください

特別な内容のため同業者の参加は禁止とさせていただいております