もっと伝わる言葉を
もっともっと伝わる文を

今の投稿、
満足していますか?

3000店を超すお店のキャッチコピーや文章を制作している現役ライターが
あなたのSNS投稿を客観的に診断します!
先着
100投稿
無料!

上下の入れ替えや、漢字からひらがなに!
ちょっとの工夫で笑顔咲く文に変身!

お客様の声

文章の組み立て方を教えてもらえ、ひとつの投稿を作るのに時間がかからなくなりました。文章一つにどれだけ時間がかかっていたか、頭の中もそのことでいっぱいだったので、どれだけ本来するべき仕事ができていなかったんでしょう。これからも続くと思うとゾッとしましたね。早く知ってよかったです。。

こんなお悩みありませんか?

  • 文章に自信がない
  • 集客がうまくいかない
  • 内容を誤解する人が多い
  • 文章を作るのに時間がかかる
  • 何を書いていいのかわからない
  • 売り上げが上がらない
  • 売り上げが上がらない


これ全て、文章のせいかもしれません!

そのお悩みを解決します!

まずは、無料診断であなたの投稿をチェック!

『咲文』へ ようこそ

SNSでの集客が主流となっている昨今、自分の思いを伝える、商品の良さを伝える、人を集めることに言葉というものが大切になっています。あなたの発信で、あなた自身を咲かせ、世界中に笑顔の花を咲かせましょう。

こんな方も対象です

  • これから起業しようと思っている
  • 書き方を相談したい
  • 子どもの頃から書くことが苦手
  • 本音を言うと丸投げしたい
  • 本音を言うと丸投げしたい

現役ライターが教えます!

こんにちは!
この度は、『咲文』に興味をもっていただきありがとうございます。

最近の仕事
〇和歌山県観光連盟発行【紀州浪漫】
〇和歌山県広報課発行【和】
〇わかやま新報
〇泉州広告株式会社発行【SWing】【お住まいまみたん】【ドクターブック】
〇テレビ和歌山発行【わくわく紀州路】
など和歌山県を中心にライターとして活動しています。

大学卒業後、旭硝子㈱(現:AGC)大阪支店勤務を経て和歌山に帰郷。地元のラジオ局に5年勤務したのち、文章で表現する世界に飛び込みました。海南・有田方面で5万部発行のタブロイド紙「いこらジャーナル」で地域のネタを記事にすること約1年。その後、エリアを拡大し、和歌山県全域で発行する地元情報誌・和歌山タウン情報アガサス(出版社)に勤務。企画室を経て営業部へ、営業部長として部員を束ねるとともに、クライアントへの広告の提案や記事の執筆などマルチに活躍。日々、文章を書き続け約15年間で担当したクライアントは5000社、携わった広告3000以上のキャッチコピーや文章を制作。2016年からフリーランスとして、グルメや美容、建築などを中心に依頼された記事執筆などを生業に。新聞や雑誌、ウェブ(SNS)・各種印刷物などの制作に携わっています。また、地元テレビ局『テレビ和歌山』の「わかやま求人サポートナビ」では台本制作(脚本家)として携わっています。

思いはひとつ
「わたしの言葉で世界が平和になりますように。笑顔の花が咲きますように」

プライベートでは、2013年に42歳で第一子を出産。小中高と水泳をしていて、今も大会に出場することも。
新しい地図と、名探偵コナンをアイシテマース!このふたつのことでおしゃべりできる方、ぜひお友だちに。

最後までお読みいただきありがとうございます。