体験は全部で4種類。
めったに経験できない「米からの酒造り」を体験してみませんか?

自然豊かな狭山市奥富の田んぼでお米を栽培し、収穫したお米は飯能市の五十嵐酒造の酒蔵にて仕込み、新酒が誕生したら瓶詰めし、自ら作成したオリジナルのラベルを貼って、あなたの「世界にひとつだけの酒」を作ってみませんか。
全4回、田植えから稲刈り、酒造り、オリジナルラベル作成までを行います。

お米がどのようにしてできるのか?日本酒はどのようにしてできるのかを連続して体感することで、その安全性を確認し、農業や日本酒といった日本の伝統的な産業・文化についても親しみを持っていただけたらと思います。また、過去の参加者の方の中には親子でのご参加も多く見受けられ、お子様の教育にもきっとお役立ていただけるのではないかと思っております。

【終了しました】
第1弾
田植え
6月16日(日)
【申込〆切6月15日】


第2弾 

稲刈り
10月27日 
【申込〆切10月20日】


第3弾
酒造り
12月上旬予定
【申込11月1日〜】


第4弾
オリジナル
ラベル貼り

令和2年2月初旬
【申込1月4日〜】

4回連続ご参加者には、里平無濾過生原酒(180ml)
1本もしくは里平酒粕(非売品)をプレゼント!

講座詳細(第2弾:稲刈り)

・小雨決行になります。
・元々このタイミングで餅つき大会を予定していましたが、令和2年2月11日に変更いたします。

第2弾は「稲刈り」です。
親子で一緒につくってみませんか?

開催概要

開催日時 令和元年10月27日(日)
9時30分集合【12時終了予定】
場所 奥富公民館前田んぼ 
狭山市下奥富1007番地の1付近
参加費 無料
※<第3弾>の酒造りのみ有料です。
注意事項 ★熱中症対策のご準備ください。
★汚れても良い服装でご参加ください。着替えも忘れずに!
★天候によっては中止になることもあります。ご承知ください。
ページ下部のボタンよりお申込みください
場所 奥富公民館前田んぼ 
狭山市下奥富1007番地の1付近
主催:狭山市奥富地酒会


田植え体験会場

このお酒を皆さまでつくります