【重要なお知らせ】

感染拡大が続いており、先が見通せないため、6月21日の開催を取りやめることにいたしました。
再延期はなく、今年の開催は完全に取りやめる形となります。

開催できず、大変残念で申し訳ありません。

次回の開催は2021年3月となる予定です。
震災から10年となる次回のあかはなでは、より一層を東北のことを伝えていきたいと考えています。

この度はたくさんのご協力ありがとうございました。
次回もどうぞご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
実行委員会 一同(4月22日更新)

「3.11さかい灯りの花広場2020」
開催決定!

  • 開催日 :3月11日(水)

  •  時間 :14:00〜19:00
         (祈望のライブは18:00終了)

  • 開催場所:堺市市民交流広場
        (堺市役所 高層館前)

  • アクセス:南海電鉄高野線
         堺東駅
         西出口から徒歩約5分

SNS

🌺3.11さかい灯りの花広場って??🌺

「3.11さかい灯りの花広場」は2012年からはじまった、東北の復興を願う追悼イベントであると同時に、東北の今の魅力を伝える魅力発信イベントです!
大阪府立大学の学生と、堺市の地域の方々が中心になって企画・運営しています!
愛称は「あかはな」です✨

「あかはな」の想い。oO

この催しは、東日本大震災で支援活動を行った大阪府立大生の「東北から遠く離れた堺でも、震災を風化させないようにしよう、自分たちに何かできることはないか」という思いから始まりました。

「微力だけど無力じゃない」

一人ひとりの「何かしたい」という思いで、この催しは開催されています。

「あかはな」の注目ポイント

東日本大震災を風化させないため、祈望のキャンドル灯して1日も早い復興を祈ります。
小学生等によって作られた、廃油を用いたエコキャンドルを使用しています。

東北をはじめ日本各地の被災地を応援するために、その地域の名産品や食品、福祉施設で作られている商品を販売しています
収益は現地支援のため寄付しています📣

「音楽を通して“今私たちにできること”を共に考えたい」から始まったライブ活動。
アマチュア・ミュージシャンが、心を込めて音楽を届けます。

イベントに関わる団体が日々どんなことをしているのかを伝える企画。お互いの活動を知ることで、次に災害が起きたときに協力しあえるように…そんな祈りを込めました。

「音楽を通して“今私たちにできること”を共に考えたい」から始まったライブ活動。
アマチュア・ミュージシャンが、心を込めて音楽を届けます。

祈望のキャンドル

祈望のキャンドルは、回収された廃油を再利用して作ったエコキャンドルです。
作成には、堺市内の小学生などが関わっています。

祈望のキャンドル制作にご協力いただく学校や団体、企業
・宮園小学校 (堺市中区)
・八田荘小学校(堺市中区)
・三原台小学校(堺市南区)
・大阪府立大学 環境部エコロ助
・広洋興産 有限会社


灯りの花
キャンドルホルダーは、ペットボトルを再利用して花のかたちに加工したものを明治安田生命保険相互会社様にご用意いただきました。

祈望のマーケット

祈望のマーケットでは、各ブースが、東北をはじめとする被災地ににゆかりがあるものを販売していたり、福祉施設で作られているものを販売しています。
※すべての店舗で、収益金は被災地復興支援に使用させていただきます。


販売団体と品物一覧です。
・認定NPO法人 トゥギャザー 
  「災害で被災した障害者福祉事業所の商品販売」
・東日本大震災復興支援 南三陸町支部
  「三陸の荒波で育てた肉厚の塩竈わかめの販売」
・マルミベーカリー
  「岩手のずんだあんぱん、むしぱんの販売」
・しらさぎおうちごはん実行委員会
  「東北の郷土料理 芋煮の販売」
・大阪府立大学ボランティア・市民活動センターV-station
  「宮城県東松島市 「空駅プロジェクト おのくん」」
    (※里親募集と呼んでいます

祈望のライブ

「音楽を通して“今私たちにできること”を共に考え合いたい」という提案で始まった『被災地復興支援ライブ』は堺市内で、これまで10回以上続けられてきました。自分たちに何ができるのかわかりませんが、「やらないよりやった方がいいし、息長くできることを今できる形で続けたい」という思いのもと、堺市内外のアマチュア・ミュージシャンが、心を込めて音楽を届けます。

【プログラム】
14:00   開幕
  ↓ミュージシャンによる演奏
14:46   黙祷
  ↓ミュージシャンによる演奏
17:00ごろ キャンドル点灯式
  ↓ミュージシャンによる演奏
18:00   閉幕
(以後はキャンドル点灯と物販のみ)

【出演者】
・新海 健治
・高橋メリー

・雨田 信幸
・leaf
・高橋 國山
・おかへ
・丹田 奏音

パネル展示&ブース出展

パネル展示&ブース出展は、
このイベントに関わる団体が日々どんなことをしているのかを知れる機会を、
来場者に向けてだけではなく、当日の参加団体間でもつくるために行うことになりました! 

お互いの活動を知ることで、
次に堺で災害で起きたときに協力しあえるように、
来場者の方が地元で活動している方のことを知れるように、
そんな祈りを込めました☆彡

・・・・・・・

【パネル展示】

大阪府立大学 地域防災センター

大阪市立大学 都市防災教育研究センター(CERD)

兵庫県立大学 学生災害復興支援団体 LAN

大阪大学 災害ボランティアサークル すずらん

日本防災士会 大阪府支部 堺ブロック

福島イノベーションコースト構想推進機構(※V-station代行)

大阪府立堺工科高校 定時制課程

株式会社 アクリート

ACCESS

堺市市民交流広場 Minaさかい
(堺市役所 高層館前)
大阪府堺市堺区南瓦町3番1号 他
南海電鉄高野線 堺東駅
西出口から徒歩約5分

NEWS

2020/01/31 「3.11さかい灯りの花広場」公式Twitterアカウントを開設しました。
2020/02/19 「さかい灯りの花広場」公式HPを公開しました

2020/03/01 「3.11さかい灯りの花広場 2020」の開催延期のお知らせを掲載しました。

2020/02/19 「さかい灯りの花広場」公式HPを公開しました


東日本大震災に対して何らかの思いを馳せる人たちが「わがまち」で集まれる場所をつくりたい。そして、震災に対する意識が薄れている人に対しても、思い出してもらう機会をつくりたい。

このような思いをもち、2012年に「3.11なかもず復興ひろば」を開催してから、多くの人たちと力を合わせながら続けてきたこの取り組みも今回で9回目となりました。復興の応援をこれからも、手を取り合ってやっていきましょう!