なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 048-829-9512
【受付時間】平日10:00〜18:00

さいたま未来法律事務所

依頼者様に寄り添った、粘り強く、きめ細やかな対応が可能です。
お気軽にご相談ください。

ごあいさつ

  • 当事務所は、令和2年5月に浦和に開設した新しい法律事務所です。
    浦和駅から徒歩8分、さいたま地方・家庭裁判所から徒歩3分と便利な場所に立地しています。
    まだ、弁護士一人の小さな事務所ではありますが、そうであるからこそ、フットワークの軽さを活かし、依頼者様に寄り添った、粘り強く、きめ細やかな対応が可能であると考えています。
  • 当事務所は、令和2年5月に浦和に開設した新しい法律事務所です。
    浦和駅から徒歩8分、さいたま地方・家庭裁判所から徒歩3分と便利な場所に立地しています。
    まだ、弁護士一人の小さな事務所ではありますが、そうであるからこそ、フットワークの軽さを活かし、依頼者様に寄り添った、粘り強く、きめ細やかな対応が可能であると考えています。

事務所紹介

当事務所は、以下の活動基本方針に基づいて、皆様よりご依頼を受けました弁護士業務を行います。
-1-

弁護士費用について丁寧に説明します

弁護士に業務を依頼するにあたって、弁護士費用がいくらかかるのかが、最も気になるところだと思います。
当事務所では、さいたま未来法律事務所弁護士報酬基準を定め、弁護士費用を明確化しています。
また、業務をご依頼いただくにあたっては、必ず委任契約書を作成しています。
業務をご依頼いただくにあたりましては、どのような場合にどのような費用がかかるのかについて、報酬基準に基づいて一つ一つ丁寧に説明し、十分にご納得していただいた上で、委任契約書に署名・押印していただきます。

-2-

現地調査を行います

たくさんの業務を受任していると、ついつい現場の確認を疎かにしがちです。しかし、事件を解決するカギが現場にあることは意外と多いのです。
当事務所は、特段の事情のない限りは、 必ず現地調査を行い、正確な事実を把握することに努めています。
-3-

報告・連絡・相談を密に行います

業務をご依頼いただいた後、弁護士から報告・連絡・相談を欠かすことなく、依頼者様が業務の進行状況が分からないといったことにはしません。
裁判・調停の期日があった場合や相手方と交渉をした場合などには、必ず報告書を作成して、依頼者様に経過を報告します。報告書を作成するには至らない場合でも、電話やメールによって、適宜、ご報告します。
また、業務の進行状況に応じて、解決方針の再確認や和解条件の再検討など、相談が必要となる場合が多々生じます。そのような場合には、適宜、打ち合わせをお願いしています。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら
【受付時間】10:00〜18:00
TEL 048-829-9512

取り扱い分野

【離婚】
離婚は、財産状況、子の有無などによって話し合うべきことが多岐にわたります。話し合いが長期化すると精神的な負担も大きいです。また、当事者同士では感情論が先行し話がまとまらないこともあります。弁護士を代理人することによって、精神的な負担を軽減しながら、冷静に話合いを進めることができます。
【遺言・相続】
遺言は方式要件が厳格に定められているので、自分で作成するとせっかく作成した遺言が無効ということにもなりかねません。また、遺産分割では、弁護士会照会などを活用した調査を広範囲に行い、遺産の範囲を特定する必要があり、専門的な知識が必要となります。
【建築・不動産】
建築に関するトラブルは、建築士との連携のもと専門的な主張を展開する必要があります。当事務所の弁護士は建築学科であり、建築に関するトラブルを得意としています。また、当事務所の弁護士は、行政勤務経験があるため、建築・不動産に関する様々な法規にも精通しています。
【建築・不動産】
建築に関するトラブルは、建築士との連携のもと専門的な主張を展開する必要があります。当事務所の弁護士は建築学科であり、建築に関するトラブルを得意としています。また、当事務所の弁護士は、行政勤務経験があるため、建築・不動産に関する様々な法規にも精通しています。
【行政】
行政事件は、他の民事事件とは異なるノウハウが求められます。当事務所の弁護士は、行政勤務経験があり、行政法規に精通しています。また、これまで弁護士としても多数の行政事件を扱っています。
【インターネット】
インターネット法務は新しい法分野であり、得意とする弁護士は少ないのが現状です。当事務所の弁護士は、インターネット法務について経験が豊富なだけでなく、法務に限られないインターネット業務全般について日々研究しています。
【労働】
労働に関するトラブルは、不当解雇・残業代不払い・セクハラ・パワハラ・過労死など多岐に渡ります。当事務所の弁護士は、労働者側・使用者側いずれの立場でも幅広い経験があります。
【労働】
労働に関するトラブルは、不当解雇・残業代不払い・セクハラ・パワハラ・過労死など多岐に渡ります。当事務所の弁護士は、労働者側・使用者側いずれの立場でも幅広い経験があります。

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせはこちら
【受付時間】10:00〜18:00
TEL 048-829-9512

お問い合わせ

お問い合わせは、お電話(TEL 048-829-9512)にてお問い合わせいただくか、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。お電話、メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

事務所概要

事務所名 さいたま未来法律事務所
所在地 〒330-0063
埼玉県さいたま市浦和区高砂3-10-4埼玉建設会館2階
TEL
048-829-9512
FAX
048-829-9513
最寄駅 京浜東北線・高崎線・宇都宮線浦和駅より徒歩8分
営業時間 10:00〜18:00
ホームページ https://saitama-mirai.com
代表弁護士
佐々木 康友
TEL
048-829-9512

さいたま未来法律事務所