元農家が教える!
野菜で家族が健康になり
お財布にも優しい
野菜料理が苦手なママのための「菜園キッチン」




「家族に野菜を食べさせなきゃ!」と思うけれど

野菜を切ったり皮をむいたりするのって、

正直「面倒くさい」と感じませんか?

毎日、料理のたびに冷蔵庫から出して、洗って、

皮を剥いて、切らなきゃいけない。

その手間を考えると、

日々の食卓から

野菜が遠のいてしまい

スーパーやコンビニのお惣菜ばかりに

なってしまう。

家族のために

健康的な料理をつくりたい!という気持ちはあるのに

なかなかできない・・・。

そんなお母さんのために

毎日の料理づくりがラクになり

お財布にも優しい

「菜園キッチン」があります。

日々の料理は、家族の健康に直結します。

簡単においしく野菜を食べるコツを

身につけ、野菜を日々の食事に取り入れて

みませんか?

家族の未来は

お母さん、

あなたの手に握られています。

「菜園キッチン」を受講すると、どうなるの?


毎日の食事作りがカンタンで楽になります!
使うたびに、野菜を取り出して、洗って、切って、炒めて、味付けして・・・は大変ですよね。あらかじめ冷凍ストックや半調理品を作っておき「鍋に放り込むだけ」「あとは肉を切るだけ」「レンジのスイッチを押すだけ」の方法もお伝えいたします。

つくらなきゃ!から、
「作りたい!!!」に。
食事作りが楽しくなります!

「献立を考えること」が、面白くなります!
レッスンでは、旬の野菜を通じて「献立の立て方」をお伝えします。臨機応変に「今日はこれ」「明日はこうしよう」と献立を考えることが、ゲーム感覚で楽しくできるようになります。
「献立を考えること」が、面白くなります!
レッスンでは、旬の野菜を通じて「献立の立て方」をお伝えします。臨機応変に「今日はこれ」「明日はこうしよう」と献立を考えることが、ゲーム感覚で楽しくできるようになります。
旬の野菜を使うので、いつも違うメニューが作れて、脱マンネリ!
旬の野菜を使うので、ワンパターンのメニューから抜け出すことができます。野菜を変えたり、味付けを変えたりと応用することもできるようになります。
料理をすることが好きになり、家族からも喜ばれます!
料理が苦手から「好き」に。カンタンな料理、仕込んでおく料理、冷凍庫に助けてもらう料理とバリエーション豊かな作り方で、あなたのキッチンライフが楽しくなります。
段取りよく料理ができるようになり、家族との時間が増えます!
料理の段取りをつけておくことで、毎日の生活にゆとりが出て、家族との時間やご自身のやりたいことに使える時間が増えます。
段取りよく料理ができるようになり、家族との時間が増えます!
料理の段取りをつけておくことで、毎日の生活にゆとりが出て、家族との時間やご自身のやりたいことに使える時間が増えます。
こんな方におすすめの講座です!

こんなお悩みありませんか?

  • 料理がニガテ。毎日の事だから、少しでも楽にできるような方法を知りたい。
  • レパートリーが少ない。「今日もあれでいいか」とあきらめ半分でメニューを決めている。

  • 家族のために料理をできるようになりたいけれど、どうしたらいいのかやり方がわからない。

  • 外食やテイクアウトが多くて出費が多い。
    料理を覚えて、お金を貯めたい。

  • 仕事をしたり、子どもの宿題を見ていると時間が足りない!パッと簡単にできる料理を知りたい。

  • 献立を考えるのが苦手。どうしたらいいですか?

  • レシピ本は持っているが、5個以上の工程があるとやる気がなくなる。こんな私でもできる料理って?

  • 子どもには、小さな頃から「野菜を食べて健康を保つ」習慣を身につけてもらいたい。
  • レパートリーが少ない。「今日もあれでいいか」とあきらめ半分でメニューを決めている。


\はじめまして、宍倉ゆきと申します/



私は、農家で野菜の栽培と

採れたて野菜を使った「まかない食」を担当してきました。

2,190食を作り、調理した野菜は100種類超。

また、お子さま向け料理レッスン&作り置き料理作りを

各ご家庭に伺い、提供してきた経験もあります。

「1つの野菜から、いろいろな料理をつくるコツ」や

「1粒で3度美味しいメニュー」

「野菜の美味しさを引き出す料理法」で

日々の食事をラクに、おいしく、段取りよく作ることをお伝えしています。

また両親が共働きということもあり、

電子レンジや冷凍ストックを使った時短料理が

身近にありました。

野菜を使った料理で健康に、

冷凍ストックづくりでお財布にも優しいこのメソッド。

「家族の健康を守りたい」お母さんにお届けしています。

<お客様の声>お子さま向け「野菜料理レッスン」でのご感想

ネイル
サロン
f'bloom代表
石井華子様

野菜クイズで楽しく教えてくださったおかげで、人見知りの娘もすぐ打ち解けてレッスンを受けることができました。
パエリア
苦手なピーマンも、先生と一緒に作った事で娘の自信にもつながり、パクパク食べていたのには驚きました。作り置きもしていただき、助かりました。

メラ
マン 
久乃様

恥ずかしがり屋の娘でしたが、優しく温かい先生の声掛けにあっという間にしゃべりはじめ、親の私が驚きました。
ラタトゥユ
野菜料理のレッスンを受けてからは、自宅でもよくお手伝いをしてくれるようになり、嬉しいです。
保育士 
ちあき様
あたたかく分かりやすい先生のお話に、息子も夢中でお話を聞き、自宅でも料理をしたがることが多くなりました。
ラタトゥユ
自分で作った料理は残さず食べるようになり、いい食育体験を積ませていただいたなと思っています。
ラタトゥユ
自分で作った料理は残さず食べるようになり、いい食育体験を積ませていただいたなと思っています。
どこでも講座をうけることができる

オンライン講座

講座概要

第1回 「ワンパターン調理になりやすい野菜のアレンジ」
第2回 「脇役野菜が主役になる料理」
第3回 「傷みやすい葉物野菜を一気に食べるコツ」
第4回 「クセのある野菜を活かした料理」
第5回 「冷蔵庫の整理ができる野菜料理」
第6回 「時間がない日、野菜を放り込むだけでできる料理」

こちらは「菜園キッチン」講座の内容となります。

開催日時

 2021年
 1月16日・1月30日 
 2月13日・2月27日
 3月6日・3月13日
 全6回
 
*いずれも土曜日 
 10時~12時30分の
 開催となります。

受講費
事前お振込み 
¥66,000(税込)
  のところ
モニター価格
¥33,000(税込)にて


*モニターとしまして、「レッスンのご感想」をお書きいただきFacebookへの投稿をお願いしております。

お支払い:銀行振込

*振込先は、三菱UFJ銀行となります。
*海外の方は、ご相談ください。
*振込手数料は、ご負担をお願いしております。

<受講形態>
オンライン会議システム「ZOOM」にて開催
*「ZOOM(ズーム)」という無料アプリを利用します。
*講座で使う材料は、みなさま自身でご用意いただく形となります。
 詳しくはお申込み後にお知らせいたします。

<フォロー体制>
動画受講が可能です。
ご都合が悪い日程につきましては後日、録画した動画で受講いただくことが可能です。


*パソコンかスマホがあれば
オンライン会議システム
「ZOOM」を使い、
どこからでも受講することができます。

講師紹介


宍倉ゆき(シシクラユキ)
「菜園キッチン」主宰

冷凍食品業を営む父と、小学校教師の母の共働き家庭で育つ。

両親ともに電子レンジや冷凍食品を駆使した、時短料理を実践。

2008年、野菜ソムリエを取得。

社会人向け農業学校に通い理論と実践を学ぶ。

農家で、米と野菜の栽培に携わる。

新鮮な採れたて野菜を使った「まかない食」を担当し、2年間で2,190食を調理。

冬の漬け物・餅つき・あん炊き、春は筍掘りなど、農家ならでは食体験を積む。

千寿ねぎ、三浦大根、隼人瓜などの地方野菜を含めて調理した野菜は100種類超。

農閑期には、甥っ子2人(0歳~4歳)の子育てに参加。

2018年より、「旬の野菜を食べる」をテーマに、料理教室を開催。

ご自宅訪問型の「子ども野菜料理レッスン&作り置きサービス」を経て

元農家が教える!野菜で家族が健康になりお財布にも優しい

野菜料理が苦手なママのための「菜園キッチン」をスタート。


よくいただくご質問

  • Q
    どのような講座ですか?
    A

    計12種類の野菜について学び、
    料理を作る講座です。
    野菜についての講義後、ご自宅のキッチンを使いながらみなさま同時に料理をしていくスタイルです。「野菜をおいしく食べるコツ」を学ぶことで、料理をサッと作れるようになり毎日の食事づくりがラクになります。

  • Q
    料理が苦手です。
    ついていけるか心配なのですが・・・。
    A

    ご家族やご自身のために食事作りをされている方でしたら、大丈夫です!
    野菜のおいしい食べ方を学び、食べ方に適した料理を作ることで料理の腕が上がります。
    そして「苦手」から「面白い!」と感じていただけるようになります。

    「料理が苦手」と思われている方にこそ、受講していただきたい講座です。

  • Q
    出席できない回があるのですが、
    振替受講もしくは動画受講はありますか?
    A

    はい、動画での受講が可能です。
    各回の講義内容を動画で記録し、
    受講生のみなさまにお送り致します。
    ご自身の復習用としても、ご活用ください。
    なお振替受講の対応は致しておりません。

  • Q
    調理器具は、どんなものが必要ですか?
    A

    特殊な調理器具(圧力鍋・ミキサーなど)は必要ありません。
    包丁・まな板・ザル・ボウル、鍋・フライパン、炊飯器などを使用します。
    冷凍用の袋(ジップロックなど)のご用意をお願いすることがあります。
    必要な調理器具は、事前にお伝えいたします。

  • Q

    事前に準備するものはありますか?

    A

    調理に必要な食材(野菜・調味料など)と調理器具のご用意をお願いしております。
    詳細は都度ご案内させていただきます。

  • Q
    スマホでも、受講できますか?
    A

    スマホでも受講いただけます。ただ、調理工程をお伝えする際にパソコンやタブレットと比べて画面が小さく見えにくいことが想定されます。

    講座ではお声がけをしながら
    進めていきますので「これでいいのかな?」など疑問がありましたら、その場でご質問をお願いします。

  • Q
    申込後のキャンセルはできますか?
    A
    残念ではございますが、やむを得ないご事情により講座開始前にキャンセルされる場合は、お早めにお申し出ください。
    本講座開始一ヶ月前までの場合は、ご返金のための振込手数料を引いた全額を、本講座開始7日前の場合はご返金のための振込手数料と本講座代金の50%を差し引いた金額をご返金致します。詳しくは、受講規約の「解約及び清算」をご覧ください。
  • Q
    子どもと一緒に受講してもよいですか?
    A

    本講座は、お申込者ご本人の出席をお願い致しております。
    包丁や火器を使いますので怪我などの突発的な事態に対応出来かねる点と、講座進行の点からもお子さまとの受講はご遠慮いただいております。

  • Q
    料理教室の講師をしております。
    こちらの講座で教えていただくレシピを、
    私の教室で使ってもいいですか?
    A

    こちらの講座は
    「ご家庭での食事づくり」に役立てていただくためのものとなります。商業利用目的でのお申込みは、お断り致しております。

  • Q
    料理が苦手です。
    ついていけるか心配なのですが・・・。
    A

    ご家族やご自身のために食事作りをされている方でしたら、大丈夫です!
    野菜のおいしい食べ方を学び、食べ方に適した料理を作ることで料理の腕が上がります。
    そして「苦手」から「面白い!」と感じていただけるようになります。

    「料理が苦手」と思われている方にこそ、受講していただきたい講座です。


野菜たっぷり・美味しい・アレンジ自在の料理で、楽しい食卓を!


最後に、みなさまへのメッセージです


野菜料理を通じて、
毎日の食事を美味しく・楽しく感じることができ
「家族や自身の健康を守りたい」と考える方々の
役に立ちたい!
そんな願いを込めて「菜園キッチン」をお届けしています。

料理がラクになり、美味しい食事が日々の活力となるよう
心を込めてお伝えさせていただきます。