#佐賀を動画でPR

【地方創生大賞】佐賀県限定!!
魅力発見動画コンテスト
応募期間:2020/1/6〜2020/2/28
専用フォームから応募!
応募受付を終了しました

専用ページで結果を公開しています。

エントリー作品:佐賀県下のすべての自治体からエントリー済
佐賀市、唐津市、鳥栖市、多久市、伊万里市、武雄市、鹿島市、小城市、嬉野市、神埼市、吉野ヶ里町、基山町、上峰町、みやき町、玄海町、有田町、大町町、江北町、白石町、太良町
佐賀県の魅力発信動画のコンテストです
NPO法人学生ネットワークWANでは、過去に、「旅をしたくなる・あの人に会いたくなる・その土地に住みたくなる」をテーマに全国の市町村を対象に、「地域活性化や地域の魅力を発信している方々や団体を応援したい!」という想いから「動画で応募!地方創生大賞」を開催しました。

「動画で応募!地方創生大賞」では、自治体の移住定住促進プロモーションムービーから、団体・企業制作の動画などが受賞しました。

今回は対象地域を佐賀県に絞り、佐賀県内の市町村の魅力を存分に伝えている動画(基本的には自治体制作の動画)のコンテストを開催します。たくさんの応募をお待ちしています。

※個人が制作した動画であっても自治体からの推薦があれば応募可能です。
(自治体から依頼を受けて制作したPR動画など)

応募される場合は、自治体の担当者からご応募をお願いいたします。

応募動画は、既に終了したイベントのPR動画なども含みます。
応募動画に関するお問い合わせは、コンテスト事務局までお願いします。

表彰式
3月27日(金)13:00~14:00

3月27日(金)13:00より、佐賀県庁1F県民ホールにて、表彰式を開催します。

コンテストへの応援メッセージ

佐賀県多久市 横尾市長

なぜ動画コンテストが必要なのか

良い商品を作るだけだと売れないように、地域にいくら魅力があっても、伝わらないと意味がありまん。

その地域に住んでいる「定住人口」、観光目的で地域を訪れた「交流人口」。

そして、昨今、地域と密な関わりがある「関係人口」の重要性が叫ばれています。

関係人口はいわば、地域の”ファン”ですが、ファンになってもらうには、まずは知ってもらわないことには始まりません。

これまで地域の魅力といえば、観光地が前面に押し出される事も多かったのですが、

「人」や「食」、そして、何より、
そこで発生している「面白いプロジェクト」や「仕事」も魅力の一つです。



インターネットが普及したおかげで、いつでもどこでも仕事ができる環境が整ってきました。

ワークとバケーションを組み合わせたワーケーションという言葉が生まれたように、働き方や生き方に変化が起きています。

アドレスホッパー、多拠点生活をする人も増えてきており、今後は「定住人口」という概念も少しずつ変わってくるかもしれません。

そのような人口の流動化が進む中で重要になってくるのは、

地域に注目してもらい、
ワーケーションや多拠点生活の拠点の一つとして、選んでもらうこと



そのためにも、既存の地域コンテンツを、最大限に引き出している動画を使わない手はありません。

今回のコンテストを通して、より多くの人に佐賀の魅力を伝えましょう!!


審査員

主催

共催

協賛

後援

佐賀県、サガテレビ、佐賀新聞、佐賀県産業スマート化センター

コンテスト概要
(応募要項)

応募期間 2020/1/6~2020/2/28
表彰 最優秀賞(1作品)、優秀賞(2作品)
応募資格 ・国籍、年齢、性別、経験は問いません。
・15歳以下の方が応募する場合には、保護者の同意が必要となります。応募された場合、保護者の同意があったものとみなします。
・本コンテストの関係者は応募できません。
・本コンテストの応募要項にご同意いただいた方。なお、応募された時点で応募要項に同意したものとみなします。
応募条件 ・佐賀県内の市町村のプロモーションに繋がる動画
・各自治体からの応募は3作品までとさせていただきます。
・個人のクリエイターの方の作品でも、自治体の推薦があれば応募可能です。
その場合、自治体の担当者から応募していただくよう、お願いいたします。
応募作品について ・当選した際にご連絡いただく住所・氏名・電話番号は、当選後の連絡のために使用いたします。
・その他、個人情報に関しては、NPO法人学生ネットワークWANの個人情報の取り扱いに準じます。
審査方法 一般投票・事務局審査による予備審査と、審査員による審査員投票の2つで行います。
受賞者の発表について 審査終了後、直接受賞者に連絡するとともに、2020年3月中旬に特設ページにて発表します。
著作権について 著作権/肖像権などが第三者に帰属する素材に関しては、権利者から事前の使用許諾・承認を得た上で応募してください。
万が一、応募作品に対し、第三者からの権利侵害/損害賠償などの苦情/異議申立てがあった場合、当社は一切責任を負わず、応募者が費用負担等を含め、すべて対処するものとします。
審査方法 一般投票・事務局審査による予備審査と、審査員による審査員投票の2つで行います。

応募フォーム
受付を終了しました

下記フォームを記入の上、送信してください。応募には、対象のエリア(市町村名)を記入してください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信