2021年5月8日(土) 漫画家:棚園正一さん講演会「不登校はわたしたちの宝物」をオンライン(Zoom)開催します!

サンプル 太郎
いいね!

咲くふぁ福岡

「咲くふぁ福岡」は福岡市を拠点に不登校当事者の母親により結成されたボランティアグループです。
我が子の不登校を目の当たりにし、そしてそこから彼らが自立への道を歩み始めた過程に寄り添ってきて今があります。
学校を休んでいる子どもたちとその家族に寄り添い、子どもたちが未来へと向かうお手伝いをしていきたいと考えています。


*最新情報はブログをご覧ください。

活動内容

不登校当事者のお茶会「アガパンサスカフェ」

毎月3回開催しています。
参加費無料、予約不要、時間内出入り自由です。

お子さんが不登校、行き渋りなどの当事者の方の交流の場です。
肩の荷を下ろしにふらりといらっしゃいませんか?

*開催日程はブログ・facebook・Instagramにてご確認ください。

講演会・勉強会

専門家を招いて年2~3回開催しています。
《過去の講演会実績》
2018年12月8日「不登校から見えてくる教育の未来~多様性を考える~」
講師:元文部科学省事務次官 前川喜平 氏
協力:一般社団法人福岡おやじたい 他

 ◆前川喜平氏講演会レポート 【1】 【2】 【3】

2019年7月7日  「不登校~カウンセラーの視点から見えてくるもの~」
講師:市川カウンセリングオフィス代表 市川雅美 氏(臨床心理士・公認心理師)
 ◆市川雅美氏講演会レポート 【1】 【2】

2019年10月26日 「子どもの人権から不登校を考える」
講師:弁護士 後藤富和 氏
 ◆後藤富和氏講演会レポート 【1】 【2】


★開催予定★ 2021年5月8日「【不登校講演会】不登校はわたしたちの宝物」 お申込はこちら
講師:漫画家 棚園正一 氏(『学校へ行けない僕と9人の先生』作者)
共催:不登校支援オフィスここるーむ

咲くふぁ相談室(個別カウンセリング)

1対1でお話したい方は、個別でカウンセリングを承ります。
現状が好転するためには何が必要か、「解決志向アプローチ」で一緒に考えてまいります。お子さんの不登校、学校との関わり方、子育てのことなどお気軽にご相談ください。
料 金:60分 3,000円
日 時:応相談
場 所:ふくふくプラザ、AIPカフェ 等、応相談
担当者:水元 晶子(認定心理士)

*ご希望の方はメールにてお申込みください。
 ✉️ sacfa2018@gmail.com

ブログ「アガパンサス日記(ダイアリー)」


毎日更新しています。

不登校当事者であった思い、回想記、日々の暮らしのことなど、スタッフが
日替わりで書き綴るショートエッセイです。

少しでも多くの方へ、またさまざまな年代の方へ届くよう、ブログの内容はFacebook、Instagramでも公開しています。
どうぞご覧ください。

スタッフ紹介

藤野 早苗
1962年生まれ。山口県出身。一女の母。歌人。

歌集『アパカバール』『王の夢』。短歌ブログ「南の魚座〜福岡短歌日乗〜」。
最近はほぼ和服で登場。
Queenファン歴40年以上。映画「ボヘミアン・ラプソディー」は映画館で10回以上鑑賞。
フレディ・マーキュリーのことはお任せください。

水元 晶子
1962年生まれ。宮崎県出身。二男一女の母。認定心理士。

中学、高校、大学でバスケットボール、結婚後はママさんバレーボールをたしなんだ元体育会系。現在は孫を抱っこするため筋トレの毎日。
趣味はウォーキング、iPhoneで写真を撮ること、絵本を見ること、絵を描くこと、梅干、味噌作り等。
二十歳から忌野清志郎の信者。

お問い合わせ

お問い合わせはメールまたは
Facebook 「咲くふぁ福岡」へメッセージでお願いいたします。
✉️ sacfa2018@gmail.com
☎︎ 藤野:090-2588-3834(10〜18時)
  水元:080-3968-3957(10〜18時)