サビ管独立支援センター

FC加盟店支援協会 
TEL. 03-5201-3599

サビ管が独立を通じて
豊かな人生を創造することを目指します

サビ管が自分らしく「ひとり起業」を行う場合におすすめの「障がい者グループホーム」開業コースが好評です
サビ管仲間が「チーム起業」を行う場合におすすめの「就労B型」開業コースは現在ブレイク中です
サビ管ひとりひとりに合った開業支援を行う「カスタマイズ開業」コースは、あなたのニーズにぴったりマッチした内容が評判です
サビ管ひとりひとりに合った開業支援を行う「カスタマイズ開業」コースは、あなたのニーズにぴったりマッチした内容が評判です

サビ管ひとりひとりと課題を共有しながら
私たちは「焦らず、あわてず」前進します

支援者の方々の声

利用者さんたちの夢を実現できるような支援をしたいと思っていました。 雇われサビ管時代は、自分の意見があまり通らないことがあり、ストレスでした。現在は、経営者兼サビ管として自分の支援を受け入れてくれる入居者とグループホームで一緒で幸せです。
40代 女性
就労系で雇われサビ管として働いていましたが、当時の社長の経営方針に納得がいかず、悩んでいました。自分で起業することで、経営方針は自分自身が選択できることに気づきました。利用者の増加が会社と自分との報酬へダイレクトにつながり、やりがいと責任を感じています。
30代 男性
障がい者グループホームでサビ管として勤務していた際は、入居者との人間関係に悩んでいて、入退去がひんぱんにありました。それで経営者ともぎくしゃくしてました。人間ですから、合う合わないはあります。今は自分が、経営者なので、自分に合わない方は不思議と来なくなりました。
30代 女性
妻と子どもたちの夢であるマイホームを実現したくて夫婦で起業に踏み切りました。就労系ですが、夫婦でそれなりの給料も取れ、残業もなく家族の時間も増えました。起業したため、頑張れば頑張るほど、マイホーム購入の頭金が増えるので、夫婦ともにやりがいと笑顔が増えました。
20代 男性
妻と子どもたちの夢であるマイホームを実現したくて夫婦で起業に踏み切りました。就労系ですが、夫婦でそれなりの給料も取れ、残業もなく家族の時間も増えました。起業したため、頑張れば頑張るほど、マイホーム購入の頭金が増えるので、夫婦ともにやりがいと笑顔が増えました。
20代 男性

資料請求はこちら↓


私達の活動にご賛同いただける方は是非一緒に挑戦していきませんか
まずはお気軽にお問い合わせください
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。