SABETSUする心を変える
デザインを探そう

出口治明氏 × Alopecia Style Project Japan × NPO法人Reジョブ大阪

申し込む

 
髪を失った女性が受ける見た目での差別
高次脳機能を失った人が受ける見た目以外の差別
私たちの身の回りには、他にも様々な差別があります。
人間には自分とは異なる者に注意を向ける本能があり
差別そのものはなくならないと思われます。
では社会の、意識のどこを変えればいいのでしょう。

過去から学ぶ
理性、知性、教養で「差別」を乗り越えてきた日本。
第一部では、立命館アジア太平洋大学学長、出口治明氏の講演で、過去からの知見を学びます。

未来をデザインする
Alopecia Style Project JapanとNPO法人Reジョブ大阪からの差別に関する問題提起を受け
第二部では、トークショー形式で解決策を模索します。
皆さんも是非参加してください。
私たちひとりひとりが、未来を変えられることを体感しませんか。


日程:2018年99日(日)14:00〜17:00 懇親会 17:00~
参加費:4,500円(懇親会食事付き)・学割:3,500円
定員:40人 / 場所:墨田区本所地域プラザBIG SHIP

ページ下部のボタンよりお申込みください


Program~このイベントでできること~

  • ASPJによるパフォーマンスを見られる!
  • 出口治明氏の講演が聞ける!
  • ASPJ、Reジョブ大阪、出口治明氏によるトークショーで理解を深められる!
  • 出口先生と直接お話ができる懇親会で思いを共有できる!
  • ASPJによるパフォーマンスを見られる!
  • グラフィックレコーディングを通じ、記録が触媒になって「場」が活性化する現象を目撃できる!
  • ASPJによるパフォーマンスを見られる!

Talk Show

出口 治明

立命館アジア太平洋大学 学長
学校法人立命館副総長・理事

知っておこう!
立命館アジア太平洋大学

ヒロセ アキコ

髪を失った女性が本来の笑顔を輝かせるために活動をするAlopecia Style Project Japanより

知っておこう!
Alopecia Style Project Japan

西村 紀子

脳損傷者の社会復帰と家族支援を理念に掲げるNPO法人Reジョブ大阪より

知っておこう!
NPO法人Reジョブ大阪

今回のトークショーでは、「場」で起きていることが、山野元樹さん(グラフィックカタリスト・ビオトープ)により、グラフィックレコーディングという方法で形になります。イラストと言葉でリアルタイムに「場」を記録し、なおかつそれが触媒となって「場」へ還元される。この日、Live感あふれるその様子をご覧いただけると思います!

会場


墨田区本所地域プラザ BIG SHIP

電車でお越しの方

都営浅草線・都営大江戸線「蔵前」駅より徒歩8分
東京メトロ・都営浅草線「浅草」駅より徒歩12分
都営浅草線「本所吾妻橋」駅より徒歩12分
JR「両国」駅より徒歩15分

バスでお越しの方
◆東京都バス「本所一丁目」バス停より徒歩1分

草24(東大島駅前)(浅草寿町)
都02(錦糸町駅前)(大塚駅前)
門33(亀戸駅前)(豊海水産埠頭)

◆区内循環バス(すみだ百景すみまるくん)

19番「若宮公園入口」バス停より徒歩3分

車でお越しの方

近隣の有料駐車場をご利用ください。

会場のサイトはこちら

問い合わせ

npo.rejobosaka@gmail.com

内容に関する問い合わせ、取材申し込みはメールにてお願いします。