0歳から6歳のお子さんに
関わっているあなたへ

延べ2000組以上の
親子の相談から
導きだされた
子どもの最高の理解者になる
3ステップ‼

子どもの行動や考えていることが
理解できるようになり
イライラが解消‼

毎月先着5名様限定
無料個別相談会

期間限定企画

子どもの言動が理解できない事ってありませんか?

  • 子どもの問題行動の対応に悩んでいる
  • 子どもの要求にどう対応したらいいの?
  • 子どもに響く言葉がけって?
  • 子どもの考えてることが理解できない
  • 子どもは自分とは違うとわかっていてもあまりに自分と違いすぎてイライラする

  • 人の目が気になって子どもに「ダメ」を言い過ぎてしまう

  • どうして〇〇してくれないのと思ってしまう

  • 保育士・幼稚園教諭として子どもとどう接していいのか自信がなくなった

  • 人の目が気になって子どもに「ダメ」を言い過ぎてしまう

でも、これって実はあなたがお子さんのことを
コントロールトしようとしてるだけではないですか?

例えば・・
「食事の時に座って食べてくれない」よくありますが・・
大人になって座って食べられない人いますか?
いないですよね。

ちょっと考えてみて
立食パーティーでは立って食べるのが当たり前。
おしゃべりするのに食べながらウロウロしたりして。
食べ歩きとかだってするでしょう。

「食事の時は座って食べてくれない」と、
イライラしてるあなた‼
あなたの都合や感情で子どもをコントロールしているだけとも
言えるんじゃないですかね。


コントロールなんてしなくもこどもの困った行動は
改善できます。

コントロールすればするほど困った行動はヒートアップするか
困った行動はなくなるけどコントロールされないと
生きて行けない人間になる

どうします? 
これからもコントロールを続けイライラしたまま過ごしますか


あなたが、コントロールすることを辞めたらあなたのイライラは解消され子どもの最高の理解者になれるんです

コントロールすることを辞められる
魔法の3ステップがあるんです‼

「3つのステップ」で子どもの最高の理解者になる

ステップ1
子どもについてのお悩みを詳しく分析

親、保育士、幼稚園教諭、子どもと関わる方が

子どもにどう対応したいいのかわからない
なんと言葉をかけたらいいのかわからない
子どもが自分の思うようにならない・・

それはあなたが生きてきた経験が
関係あるかもしれないのです


あなたの経験から刷り込まれた「当たり前」は
実は「当たり前ではない」「ネバナラナイ」は
子どもを締め付けるだけかもしれないということ


頭ではわかっていても理解することができない
理解するのではなくそのことがストンと
腑に落ちるんです

そうすると、心が軽くなり、
「今までなんでこんなに悩んでたんだろう」って

子どもに自然に寄り添うことができ信頼関係を
築きやすくなります。

ステップ2
あなたの気質・能力・コミュニケーションのあり方を知る
「エニアグラム」

古代ギリシャから伝わる「9つの種」と言われる「性格分析ツール」

究極の心理学「エニアグラム」

「エニアグラム」知ることで
自分自身の無意識の
心の動きを知り
自分を客観視して
自分をコントロールすることで
子どもへの接し方が変わる

あなたの接し方が変わることで
子どもの自己肯定感があがる

ステップ3
子どもの発達段階と子どものタイプを知る
「キッズコーチング」

①子どもには7つのステップで6歳までに
身に着けることがある
そのことを理解し子どもとの接し方を理解する

②エニアグラムの子どもバージョン
子どもにもタイプがある
タイプを知ることで子どもへの接したかた、
声のかけ方がわかる

このふたつことを知ることで子どもの個性を
理解することができ、その子の可能性を引き出すコーチになれる

お客様の声

30代 子育て真っ最中のママ I様

先生に出会って本当に人生が明るくなりました。

子育ての中で不安な毎日…でもそれは子育てが表面化させてくれたことで、わたしが持っていた性格だったんだと知ることもできました。


そして、それをどんどん軽くして、生きやすい人生に変わっていきました!

1年ちょっと前、悩んで悩んで心がすり減って、インターネットで検索しまくって先生にたどり着けたこと、本当に奇跡だと思っています。


わたしみたいに悩んでるのに、表に出せず気付かれない人がいると思うと苦しくなります。

どうか先生に出会って一人でも多くの人が楽しい人生を送って欲しいです。というか先生のプログラムを母親である人たちに国が提供してもいいほどだと思います。


本当に本当に本当にありがとうございます。

そしてこれからも応援してくださることに心から感謝申し上げます。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
30代 女の子ママ M様

自分を認められるようになったら、両親のことも認められるようになりました。

いつもひとに合わせてばかり、そこには嫌われたくないという思いがありました。

嫌われたくないは幼いころの両親との関係からでした。

自分の中で思い込んでいただけだと気づきました。

自分の意見を持って、人に嫌われることを恐れず

自分を大切に生きていきたい・・・・・

自分が大切に出来るようになったら
子どもたちにも今までより優しくなれたし、
叱ることが減り子どもたちがよく笑うようになり、
お手伝いもすすんてしてくれるようになりました。

自分も人も大切に生きていきたいです

横浜在住 Iさん 40代 

セッションを受けてから、母のせいにしていた誤解が解けてきました。

最近、夕方のお料理に集中すると頭で色々考えてしまうことも、

その時間は忘れられてリフレッシュできるようになりました。

一番変わったなぁと思うことは、今までは全て自分のせいにしていたことが自分のせいではないと気づいて脱出してる気がします。

人にとても執着ゃ依存していた私ですが、
人との間に起きた出来事を、ただの出来事としてみることが
できました。

そして、素直に謝れたり、必要以上に傷つかないようになれる気がしてきました。

あと、怖がっていた「怒り」が決して悪いものではと認められたように思います。

自分が変わることで子どもたちにもいい影響がでるといいなと思っています。

横浜在住 Iさん 40代 

セッションを受けてから、母のせいにしていた誤解が解けてきました。

最近、夕方のお料理に集中すると頭で色々考えてしまうことも、

その時間は忘れられてリフレッシュできるようになりました。

一番変わったなぁと思うことは、今までは全て自分のせいにしていたことが自分のせいではないと気づいて脱出してる気がします。

人にとても執着ゃ依存していた私ですが、
人との間に起きた出来事を、ただの出来事としてみることが
できました。

そして、素直に謝れたり、必要以上に傷つかないようになれる気がしてきました。

あと、怖がっていた「怒り」が決して悪いものではと認められたように思います。

自分が変わることで子どもたちにもいい影響がでるといいなと思っています。

30代 保育士 K様

個人的にじっくりお話を聴いてくれたというとでこんなにも頭の中のモヤモヤが解決するものかと率直な感想です。

2つの大きな気づきがありました。

一つは私が漠然としたことがなぜだったのか。
そしてもう感じる必要がないこと。
自分でやりたいことをやっていいんだと思えた

二つ目は自分の価値観の整理ができ自分が今やりたいことを 優先するために何をすべきかはっきりと見えてきた。

そしたら、子どもたちへの関わり方もきっと違ったものに
なるのではないかと思う。まずは自分自身だったんだと気づいた。

いままで、カウンセリングやコーチングを何度か受けたが 一回のセッションでここまで見えたと、腑に落ちたことはなかった。 「私、できる やろう!」と決めた。 これからもよろしくお願い致します

30代 H様 主婦 

子どもにも夫にもイライラがすごくて苦しい。
子どもと接していて、育児が思い通りに行かず、苦しくなり沸き起こるような感情に駆り立てられて、虐待してしまいそうになる時があり、助けて‼と心で叫んでいました。

正に子育てのスペシャリスト‼最初は子どものベビマ・体操の先生としてお世話になりましが、先生の開催される講座や発信されるブログ等がとても興味深い内容でした。

親自身のの育ちが子育てに影響していることも重要視されてしいて
今の状況から救い出してくれそうだと感じました。

ステップを踏みながら、イライラの捉え方も子育てに関する考え方変わっていきました。

私は完璧な人間じゃない、イライラするのも当たり前。
子どもを思い通りに動かそうと思わない。少しずつイライラが減り、イライラをコントロールできるようになったら

子どもたちのことを以前より大切に、愛おしく感じるようになりました。

子育てに悩む方、親子関係に悩む方、悩みごとのある方全ての方、自分を高めたいと思う方にはお勧めです。

これからも、ありのままの私で無理をせず、自信をもって今を楽しみながら子育ても仕事も趣味も満喫していきたいと思います。

ありがとうございました。

30代 ワーママ F様

仕事を休んででも、もっと早く受講すればよかった
ステップを進む中で今までうまくいかなかったのは
こういうことだったんだと納得がいきました。
娘にどう声をかけたらいいのか全くわからなくなってしまっていたので希望の光が見えてきた気がしました。

娘のタイプも知れたので、これからは娘の行動や発言を理解して
正しく導いてあげることができそうです。

なかなか私の間違った声掛けの癖が抜けなくて、むしろ癖になってしまったことに驚いていますが、根気強く自分の悪い癖も直していきたいです。もう、6歳ですがもう一度育てなおす気持ちで向き合っていこうと思っています。

30代 ワーママ F様

仕事を休んででも、もっと早く受講すればよかった
ステップを進む中で今までうまくいかなかったのは
こういうことだったんだと納得がいきました。
娘にどう声をかけたらいいのか全くわからなくなってしまっていたので希望の光が見えてきた気がしました。

娘のタイプも知れたので、これからは娘の行動や発言を理解して
正しく導いてあげることができそうです。

なかなか私の間違った声掛けの癖が抜けなくて、むしろ癖になってしまったことに驚いていますが、根気強く自分の悪い癖も直していきたいです。もう、6歳ですがもう一度育てなおす気持ちで向き合っていこうと思っています。

初回限定2大特典‼

1ヵ月無制限メールセッション 
プレゼント (3万円相当)
メール・LINE・チャットであなたのご都合の良い時に
メッセージを送って頂ければ24時間以内にお応えいたします。
 
エニアグラムであなたのタイプがわかる‼
「心の設計図」「心のサプリメント」をプレゼント
(2万円相当)

ZOOMor電話での個別相談

通常25,000円/60分⇒無料


毎月限定5名様先着限定


メッセージ

おとなのための「未就学児」専門アドバイザー
齋藤あき子

「子どもの最高の理解者になる」


2015年にベビーマッサージぽっかぽかを設立。
延べ2000組以上の親子と関わってきました。

最初は「夜泣き」「おっぱいを飲まない」「離乳食を食べない」などのご相談でした。
お子さんが成長するにつれてご相談内容が変わってきました。


「子どもが言うことを聞かない」
「子どもとの接し方がわからない」
「子どもが理解できない」
「このままだと虐待してしまう」
「自分が虐待されてきたから・・子どもにもやりそうで怖い」
「保育園・幼稚園の先生の言動がひどい」

 

お話を聴く中で
「子どもをコントロールしようとしている」
「子どものは親のいうことは聞くもの」
「いいママなろうと頑張りすぎている」
「子どもを親の価値観で縛り付けている」などを感じ、
このままでは、子どもの個性や可能性の芽を摘んでしまうのではないかと
思うようになりました。



殆どの方かあなた自身の「価値観」=「枠」で子どもと関わっています。
その「枠」って子どもに押し付ける必要性はあるのでしょうか。


子どもは大人のコピーではありません。
その子の気質、個性で良いところを伸ばしてあげる。
自分で考え・決めて・行動できる大人になるために

今、あなたができることは・・

現状を理解し、あなたご自身の「価値観」=「枠」を知り
それを取り除くこと。

子どもがどのようなステップを踏んで生きる力をつけるのかを知る
子どもの気質を知り個性や可能性を最大限に引き出しせるかを知る
このふたつを知ることで子どもにどう接していけばいいのかがわかる



これらのことがあなたの中にしっかりと落とし込めた時
イライラが激減し子どもの最高の理解者になることができる


最高の理解者になることが子どもを自立した大人にすることだと私は思います

ママやパパだけではありません。
子どもと関わる全ての方に必要‼

まずは、無料相談にいらしてください。
お待ちしています。