特別記念講演 

あなたも書ける!

無料エンディングノートセミナー
2019年9月26日(木)
10時~11時30分

 IKE Biz 6階 第三会議室にて

今すぐもしもの時に備えよう。エンディングノートを書いて終活のお悩みすっきり!

申し込み





「エンディングノートって、やっぱり書いておいた方がいいのかしら」


そう思っていても実際に書いている人はほとんどいません。


エンディングノートを購入して、書き上げた人はわずか1%。

なぜでしょうか?

私のところにくるほとんどのお客様は、ノートを持っていても名前すら書いていないんです。

持っているのに名前すら書く気配がない。

私は疑問を持ちました。 


エンディングノートがないから書けないわけじゃない。
エンディングノートがあったとしても書けるわけじゃない。

私はこの謎について、徹底的に追及しました。



「なぜエンディングノートは書き上げることが難しいのか」



日夜エンディングノートの研究をしました。

その結果、なぜか今エンディングノートのプロデュース業まで依頼されるようになりました。


今までは自分一人でこっそりと書いていたエンディングノートですが、ここに来ていただいた皆さんにははっきり言います。



エンディングノートはひとりで書けるものではありません。



私はエンディングノートを書けない人を個人的にサポートしていく中で、ある真実を発見しました。

書けない理由と書けた人の分析の積み重ね。

これがエンディングノートを書くための私の秘伝のタレです。

そのタレを今回のセミナーでは私の豊島区での新しい事業の記念講演として、特別に公開してみたいと思います。


「エンディングノートってそもそもなんだろう?」
「書いてみようと思ったけどやっぱり書けなかった」
「自分の老後について考えたい」
「自分の知られざる価値観を知りたい」


そんな方のお役に立てれば幸いです。お一人様はもちろん、ご友人やご家族と参加しても楽しめる内容となっております。

それでは会場でお待ちしています!


 エンディングノートの家庭教師 植咲 えみ

             
             日程:2019年9月26日 10:00~11:30


             参加費:無料(エンディングノートのプレゼント付き)


定員:10人 / 場所:としま産業振興プラザ IKE Biz 6階 第3会議室

ページ下部のボタンよりお申込みください

講師紹介

植咲 えみ

認定理学療法士(日本理学療法士協会)
介護支援専門員
ファイナンシャルプランナー(AFP)
終活ガイド上級資格及びエンディングノート認定講師 (一般社団法人終活協議会)

の資格を保有。

アルツハイマーだった祖父の介護の経験から終活について強い関心を持つ。

15年間総合病院に勤め、急性期から在宅まで幅広く経験を積む。

病気をきっかけとした老年期におこる様々な問題に立ち会ってきた経験から、もっと終活の必要性を世の中の人に知ってもらいたいと思い、終活の講師を志す。

現在は豊島区池袋で終活を広めるための終活資格の認定講師としても活躍中。

終活を整理するためのアイテムとしてエンディングノートを研究。

豊島区で理学療法士としては初めて、「エンディングノートの家庭教師」として書き上げるための対話型個別サポート事業を開始する。

web site

会場

としま産業振興プラザ IKE Biz 

池袋西口より徒歩7分

IKE Bizのサイトはこちら