人を動かす
共感プレゼンテーション
メールレッスン

なぜか伝わらない!と悩んでいるあなたへ。
「伝わる」プレゼンテーションの秘密を手に入れてください。
〇〇な方に、無料メールレッスンを配信しています。

メールレッスンの中で、こんなお悩みを解決するヒントを配信しています。

このお悩み、解決できます。

  • 人前に出るとアガってしまって、言いたいことが言えない
  • 話に心がこもっていない」と言われる
  • 会議で発言しても流される
  • 伝えたいことが伝わっていないことがよくある
  • コミュニケーションに苦手意識がある
  • 自分としては100点のプレゼンなのに、相手が動いてくれない
  • 人前に出るとアガってしまって、言いたいことが言えない
人が動くのは論理ではなく、”感情”。

正しいことを言えば、人は動くと思っていませんか?

それは違います。

多くの人は感情で意思決定をしているのが真実であり、理性はあくまで感情を正当化するものにすぎません。
例えば、論理的にどう考えても正しく、得をするものだったとしても、過去に嫌な感情をともなった経験から「なんとなく嫌だ」と感じて選択しなかったり。

私たちは論理ではなく、感情をベースにした判断を、知らず知らずのうちに行っています。

それはつまり、相手の感情を動かせば、人は動くということ

どうすれば相手の感情が動くか、知りたくないですか?
無料メールレッスンで学べること
レッスン1「人前に出るとアガってしまう」のはなぜ?
「緊張しすぎて、頭が真っ白に・・・。手がブルブル震え、冷たくなる。地に足がついていないようなフラフラした感覚。」

これは、誰もが一度は経験があることかもしれませんね。

では、なぜ人前にでるとそれほど緊張してしまうのでしょうか? この理由を認識できれば・・・
レッスン2「何を言っているかわからない。分かりづらい」と言われるのはなぜ?
大事なことを言っているのに、相手が理解してくれない。
これほどもどかしいことはありません。

面と向かって「分かりづらい」と言われなくても、会議で発言を流されたりして、うすうす「自分の話は分かりづらいのではないか?」と思っていませんか?

メールレッスンでは、この「分かりづらい」を紐解いて、「分かりやすい」話し方になるコツをお伝えします。
レッスン3「理解はしてもらえるのに、共感してもらえない」のはなぜ?
「自分の話は論理的で、間違っていることは言っていない。」

なのに、
お客様は選んでくれない。
部下は動いてくれない。
上司は承認してくれない。

これはなぜか?その理由と、改善のヒントをお伝えします。
このページからメールレッスン申込した方だけの2大特典

特典1 プレゼン準備シート

プレゼンは事前の準備が8割です。
貴重なプレゼン機会を無駄にしないために、勝率を上げるためのプレゼン準備シートをプレゼント!

これを使って、プレゼンを改善してみてください。

特典2 プレゼン基礎力チェックシート

あなたのプレゼンは何点?

自己採点のためのチェックシートをプレゼントします。
マルがつかなかったところを集中的に改善することで、あなたのプレゼン基礎力が底上げされますよ。
無料メールレッスンに登録すると、プレゼンのお悩みを解決するヒントを配信します。
このページからの登録で、2大特典もプレゼント中!

よくある質問

Q
メールレッスン登録は無料ですか?
A
はい。無料です。
Q
メールレッスンに登録した後、解除はできますか?
A
はい。お手元に届いたメールレッスンの文章の最下部に、解除用のURLを掲載しています。こちらをクリックすると、配信を解除できます。
Q
このメールレッスンはどこが配信しているのですか?
A
ビジネスパーソン向けの研修を行っている「ベストセミナー」より配信しています。
「ベストセミナー」では、上場企業から個人の方まで、毎年〇名の方に研修をしております。特に、「共感プレゼンテーション徹底講座」が人気となっております。
Q
メールレッスン登録は無料ですか?
A
はい。無料です。
メールレッスンを受けた方の声
社内のメンバー一人ひとりが常に問題意識を持って取り組んでいます。また、誰かが困っていると自然と誰かの手助けをしてる光景をよく見ます。そんなこの会社が入社後もっと好きになりました。
田中 花子
2015年度入社 営業部
自分の背中を見せてくれるし、言って聞かせて、褒めてくれるし、耳を傾けて任せてくれるスーパー上司がいます。自分もいつかこうなりたいと思うし、身近に目標がいるのはありがたいです。
田中 太郎
2015年度入社 営業部
社内のメンバー一人ひとりが常に問題意識を持って取り組んでいます。また、誰かが困っていると自然と誰かの手助けをしてる光景をよく見ます。そんなこの会社が入社後もっと好きになりました。
田中 花子
2015年度入社 営業部
自分の背中を見せてくれるし、言って聞かせて、褒めてくれるし、耳を傾けて任せてくれるスーパー上司がいます。自分もいつかこうなりたいと思うし、身近に目標がいるのはありがたいです。
田中 太郎
2015年度入社 営業部
自分の背中を見せてくれるし、言って聞かせて、褒めてくれるし、耳を傾けて任せてくれるスーパー上司がいます。自分もいつかこうなりたいと思うし、身近に目標がいるのはありがたいです。
田中 太郎
2015年度入社 営業部
無料メールレッスンに登録すると、プレゼンのお悩みを解決するヒントを配信します。
このページからの登録で、2大特典もプレゼント中!
追伸
わたしたち「ベストセミナー」は、コミュニケーションを通して、個人や組織がより一層輝くことを目指し、【ヤル気を引き出す】スタイルの研修を提供しています。

なぜこのようなメールレッスンを配信することにしたのか、その理由を少し説明させてください。

こんなことがあり、こんなことを思いました。私たちの持つ「人を動かす共感プレゼンテーション」のノウハウを、少しでもお役立ていただければ〇〇だと考え、メールレッスンを配信しています。

ぜひ、あなたもこのメールレッスンで、・・・・。

(共感してもらえるようなエピソードを入れる部分です。)
会社概要
会社名 株式会社ペライチ
創業者 橋田 一秀
設立年月 2014年4月
会社住所
東京都渋谷区宇田川町36ー6 ワールド宇田川ビル 6F A号室
設立年月 2014年4月