骨董品を鑑定してもらうには、まずは実物を鑑定業者に見てもらわなくてはなりません。自分で古物商等に持ち込んで鑑定してもらうこともできますが、できるだけ状態をいじらないようにする為に、出張鑑定を利用する方法もあります。

骨董品はとても古い物ばかりですから、自分で鑑定をしてくれる業者に持ち込むとなると細心の注意が必要になります。持ち運びの際に品物を傷つけてしまう可能性も考慮すると、できればあまりいじらない方が良いと言えるでしょう。鑑定業者の中には全国への出張鑑定を行っている業者もたくさんあるので、持ち運びに不安がある骨董品の鑑定には、出張鑑定を利用した方が無難です。

出張鑑定は無料で利用できるのが一般的です。事前に電話などで出張鑑定を依頼し、後は自宅に鑑定士がやってくるのを待つだけなので、とても手軽です。遠方の業者でもきちんと出張してきてくれるので、骨董品を処分したい場合は、できるだけ高く買い取ってくれそうな業者を全国から探して、出張鑑定を依頼してみると良いのではないでしょうか。骨董品買取