Withコロナを生き抜くヒントは歴史にあり
「コロナ禍にこそ立ち返る経営の原点とは」

ZOOMセミナー
10月3日(土)
10時~11時30分



参加費3,000円

コロナのおかげで、
すっかりシミッタレた世の中になっているけど!

おもしろき事の無き世をおもしろく(!)

歴史から学ぶ
「コロナ時代の経営術」

中村功の思い

昭和・平成と駆け抜けて、80歳を越えて令和時代にも、
創業スピリットを燃やす希代の名経営者には、
このコロナ禍はどう映っているのだろう・・・。

●コロナがもたらすものとは
●変化の時代のリーダー論
●未来に対する経営者の役割 
等聞きたいことは山積です。
質疑応答の時間も設けさせて頂きますので、
振るってご参加ください。

中村 功

昭和11年 大阪に7人兄弟の3男で生まれる
昭和30年 高松商業高等学校卒業
昭和30年 出光興産入社13年間勤務し盛岡支店時に退職
昭和44年 盛岡にて東日本ハウスを創業(社員7人)
昭和55年 ホテル東日本創業(宇都宮)
昭和63年 株式店頭公開(現日本ハウスHD東証一部上場会社)
平成 6年 「50歳で代表権を譲る」を実践し会長就任
平成 8年 東日本ハウス会長 を退任
平成 8年 銀河高原ビール(株)創業
平成14年 大江戸温泉物語(株)創業
平成29年 一般社団法人中小企業歴史経済研究所代表(現任)
令和2年 (株)結人堂 名誉会長就任(現任)



お申し込み

こちらからお申し込みください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。