~ 沖縄の景気対策を考える会 ~


沖縄県民は知らない!
公共事業労働者へ支払われない年間600億円はどこへ?

公共工事設計労務単価とは?

平成25年から8年連続引き上げ!
全国全職種加重平均値が20,214円となり、最高値を更新しました!(令和2年)
つまり…
20,000円〜/日 ✖︎ 22日 = 44万円〜/月 
賃金44万円〜/月が国から支給されています。
あなたは今、日当いくらで働いていますか?
特殊作業員
21,900円/日
普通作業員
19,300円/日
軽作業員
14,900円/日
造園工
18,700円/日
法面工
23,600円/日
とび工
28,500円/日
電工
17,200円/日
鉄筋工
26,100円/日

正しく支給されていますか?
もし、日当が10,000円以下だったら…
あなたの賃金、搾取されています! 
国土交通省

沖縄県ってどんな県?

沖縄の子どもの貧困率が全国平均の2倍

沖縄では貧困率が全国的にみても高く、特に子どもの貧困率は29.9%となっており、全国平均が16.3%であることを考えると約2倍の数値であることが分かります。全国的にみても平均所得が低いのに、生活コストが割高であることが原因とされています。さらに車社会であるために、車の維持費や都市部の住居費の高さによって家計が圧迫されてしまっています。

死亡者1千人あたりの自殺者数が全国ワースト1位
日本では、年間2万人を上回る人が自殺で大切な命をなくしています。沖縄県でも、年間250人を上回る人が自殺で大切な命をなくしており、これは交通事故死亡者の約6.5倍です。

沖縄の景気対策を考える会

支払われるべき賃金をしっかり受け取り、そのお金で経済を回し、豊かな沖縄を実現します。