経営者の方に
ぜひ知って
ほしいこと

世間のズレ
氣付くお話し

この様な画面を
見たことがありますか?

例えば

【新宿 ラーメン】

で検索すると

一番最初に表示されるのは「地図情報」です。

もし、お金や時間をかけてSEO対策をやっていたとしても、この地図情報よりも上位になる事はほとんどありません。
(例外でGoogleに広告費を支払い掲載されていることろもあります)

以前は、グルメサイトやフリーペーパーが運営される「お店検索」から来店が期待できました。

現在はそういうサイトでさえ、Googleに広告費を支払い『Google Map』内に広告を掲載してもらっている状況です。

なぜなら「Googleがそういうシステムに変えてしまった」からなのです。

それにより、御社や御社の店舗のホームページを頑張って上位に上げようと対策をしても、仕組みがこうなっては対策のしようがありません。

つまり

世の中の

【調べ方】



【選び方】



変わりました!!

次の動画を見てください

動画でも分かるように、企業・店舗からの発信ではなく、消費者が間接検索にてお店を探しています。

例えば
近くの美容院
と検索をする方もいれば
近くのヘアサロン
と検索方もいます。

さらに
ヘアカット 上手い
と調べる方も・・・

これからの時代、御社の企業・店舗は

消費者から『選ばれる』必要があります

Google Map

の整備は

【やるか】【やらぬか】

ではなく

【いつやるか】

という選択なのです

日本全国

Google Map

整備普及率


このタイミング
だからこそ
意味があるのです

お会いして
さらに詳しく
説明いたします

    • Mapの整備をするとどうなるか
    • 企業も企業に選ばれている
    • 消費者の心理
    • 選ばれるためには
    • 助成金・補助金の話し

担当者

馬淵 隆一
株式会社LillyHoldings
 正規代理店
マーケティングマネージャー
Googleストリートビュー
認定パートナー

お問い合わせ

08015890831

ecogocue@gmail.com