チーム育児で
脱・固定概念
両立チーム育児ラボは、子育てする親が知らず知らずのうちに心の中に持ってしまっている「こうするべき」「こうあるべき」という固定概念を崩し、第三者を巻き込んだりテクノロジーやサービスを上手く使ってチームで育児をする、という概念を世の中に広めるために2019年1月に発足した育休中のワーキングペアレンツに特化した実践型コミュニティです。

「子育て×働く」にチームで取り組む、令和時代のワーキングペアレンツのライフ&キャリアデザインをサポートします!

どんなことをしているの?


Facebookのクローズドグループをプラットフォームにオンラインを中心に活動しています!

Facebookグループ上での両立ナレッジシェア、課題共有、進捗管理、コンテンツ配信等
年に2回のオフラインイベント(キックオフMTG・中間報告会)・その他不定期オフ会
イベント登壇・講演・取材・記事執筆等
イベント登壇・講演・取材・記事執筆等

過去の活動レポートはラボブログから!


2期メンバー募集中!


両立チーム育児ラボでは2020年4月から活動開始する、育休中のパパママメンバーを募集しています!育休中にチーム育児を取り入れた両立体制を整えたい、「わが家らしい」両立の形を実現したい、両立やキャリアの悩みやノウハウを共有する仲間に出会いたいという方、ご参加をお待ちしております。

応募の条件

下記ご確認の上、該当する方・同意頂ける方は「2期生に応募する」ボタンより応募お願い致します。
※応募者多数の場合は抽選でのご入会となります
【基本条件】
・2021年4月復職予定の育休ママ/パパ(復職時期が2021年4月以外を予定されている方も大歓迎です)
・自宅または身近にインターネット環境がある(ラボ活動の大半がオンラインベースになります)
・基本的なITリテラシー(FacebookグループをはじめSNSを活用している/PCで文章作成ができる等)
 
【活動期間】
・2020年4月〜2021年3月の最大約1年間
(妊娠・出産時期に合わせて途中入会も可能です)
 
【活動内容】
・オンラインを中心とした月間テーマワークと実践
・実践内容やナレッジのコミュニティ内へのシェア
・ラボでの活動/ナレッジの外部発信(SNSやブログ他)
 
【参加費】
月額1,000円(税別)(イベントの運営費や資料代として)
※入会時に初月分+2ヶ月目分として2,000円(税別)をまとめてお支払い頂きます
 
【参加特典】
ラボ活動中、下記特典が得られます
・ゲスト講師やアンバサダーによる講演/オンラインサポート
・子連れ可能なオフィスにてのイベント/ワークショップ
・エスキッチン割引利用特典
その他、特典提携先を随時開拓中!

月間コンテンツテーマ

4月テーマ
1
STANDを理解しよう・自分のSTANDを作ろう
「チーム育児」に取り組む中で一番大切な概念である「STAND」について、NPO法人ファザーリングジャパン理事の林田香織先生を講師にお迎えしてインプットしていきます。自分にとって、自分の家族にとって一番大切にしたい「軸」は何か?を考えていきます。
5月テーマ
2
わが家のSTANDを考えよう
「自分のSTAND」を元にパートナーと対話をして、「わが家のSTAND」にブラッシュアップしていきます。チーム育児に取り組む上での判断基準となり、これからの家族の軸となっていくSTANDについて考えていきます。
6月テーマ
3
パートナーシップ
チーム育児の要となるのがチームメイトとなる夫・妻とのパートナーシップ。今の関係性や役割、立ち位置を見直して歩み寄っていきます。
7月テーマ
4
夫婦コミュニケーション
良好なパートナーシップを育む中で欠かせないのがコミュニケーション。日々の会話の中での伝え方やお願いの仕方等、信頼関係を築き直したり深めたりするには欠かせないコミュニケーションを実践しながら構築していきます。
8月テーマ
5
家事育児連携
いよいよチーム作りフェーズへ!家事育児の配分が夫婦間でどうなっているかを見直しながら、どうすればシェアできるのか、手放せるのかを考えて試行錯誤していきます。
9月テーマ
6
家事のアウトソーシング
時間や余裕を得るために手放したい家事を決めて、外注するのか、家電を導入するのか、シンプルにやらないのか?何が自分にとって、自分の家族にとって大切なのかを判断して、手放していきます。
10月テーマ
7
便利家電・テクノロジー活用
テクノロジーの発展により便利になった時代な半面、選択肢が多すぎて何を選んでいいのかが分からないという課題も。メンバー同士で使っているデジタルツールやアプリ等のナレッジシェアをして、チーム育児に活用できる新しいテクノロジーに出会えます。
11月テーマ
8
地域コミュニティ作り
チーム育児の力強い戦力となってくれるのが「ご近所さん」です。ママ友、パパ友、マンション仲間、近所のおばあちゃんやおじいちゃん、ファミサポさん、シルバーさん等家の周りで子育てのセーフティーネットを築いていきます。
12月テーマ
9
復職に向けて
保育園の申し込みの時期でもあり、復職を少しずつ意識していきます。今までの働き方を見直し、出産後のキャリアについて考え始めていきます。
1月テーマ
10
自分のスキルや働き方の見直し
産前と産後では大きく変わる「働き方」、改めて自分の持ち物を見直してどんな経験を活かせるのか?どんなスキルを伸ばしたいのか?この先のキャリアについて考え向き合っていきます。
2月テーマ
11
職場・上司の巻き込み方
保育園の合否も出て、職場での復職面談の時期。12-1月で考えてきた今後の働き方や活かしたい経験を伝えて、今後の働き方を上司とチームで考えていきます。
3月テーマ
12
モチベーション管理・コミュニケーション
いよいよ復職目前!しばらく離れていた仕事に戻るのは誰でも緊張と不安が伴うもの。この1年間で築いてきたチームを振り返り、モチベーション管理のノウハウとコミュニケーションTIPSを共有していきます。
5月テーマ
2
わが家のSTANDを考えよう
「自分のSTAND」を元にパートナーと対話をして、「わが家のSTAND」にブラッシュアップしていきます。チーム育児に取り組む上での判断基準となり、これからの家族の軸となっていくSTANDについて考えていきます。

2ヶ月に1回のペースでの動画コンテンツ配信

毎月のワークシート配信
で実践的なチーム育児構築をサポートします!

・動画やワークシートコンテンツは家庭内でパートナーとシェアOKです
・月間コンテンツは月が変わっても視聴可能です
・コンテンツ配信と並行してFacebookグループ内での進捗共有や意見交換も進行します

誰が主宰しているの?


両立チーム育児ラボ運営事務局

左から順に:
■川島美由紀:エスキャリア・ライフエージェンシー所属/「エスキッチン」事業開発マネージャー/1児の母
■城梨沙:両立チーム育児ラボオーナー/エスキャリア・ライフエージェンシー代表/「エスキッチン」代表/2児の母
■浜本晴菜:両立チーム育児ラボコミュニティマネージャー/会社員をしながらパラレルキャリアでラボの立ち上げに参画/2児の母
■田中美奈子:両立チーム育児ラボPR&プロモーション担当/広告代理店勤務・クリエイティブディレクター/1児の母

ラボメンバーの声

「母はこうあるべき」という固定概念を手放して、やりたいことにチャレンジする余裕と時間を持てるようになった!
えり(1児の母)
家事・育児を一人で抱え込まなくなった。チーム育児を実践することで、夫と「どんな家族になりたい?」と話す機会が増えた。
はるな(3児の母)
家事育児を仕事と両立するための引き出しをたくさん知れて、復帰してからもやっていけそうと思えた。夫と仕事や将来について深く話せるようになった!
さほり(1児の母)
第三者のサポートを依頼することは、わが家の「チーム育児」の形なんだと、胸を張って言えるようになった。選択肢が増えた分、不安が減った。
まきこ(2児の母)
自分の知らない時短アイディアがたくさんあり、すぐ実行に移せた。情報をたくさん得られるので、その中で自分に合うものを選べる。仕事も家事育児も意識の高いママの集いなので、そこでできた友達は自分と感覚の合う人が多く、話しているととても目線が上がる。
ともよ(1児の母)
仕事も家事も育児も一人で歯を食いしばって完璧にこなす良妻賢母ではなく、大事なことを知り、大事なことを大事にするための工夫ができてこそ、賢い女性だと気付いた。家族と笑って過ごせる時間が増え、母でも妻でもない「自分」も大切にすることができるようになった。
ともえ(2児の母)
対話の重要性を再認識したので、より夫と話すようになり、夫婦の大切にしたい価値観を共有できた。メンバーとオンライン交流を通して、実例を共有できたり、自分の経験をシェアできた。孤独になりがちな産後の生活、仲間は必須!
けいこ(1児の母)
自分の考えや頭の中でもやもやしていること、誰かに伝えたいと思っていることを言語化できて、さらに反応がもらえる場所があるという安心感がある。改めて育児はチームで取り組むことと再認識できた!
うつわ(1児の母)
家事・育児を一人で抱え込まなくなった。チーム育児を実践することで、夫と「どんな家族になりたい?」と話す機会が増えた。
はるな(3児の母)

こんな人におすすめ

  • 子育てや家事、キャリアに関する固定概念があり、それを乗り越えたい
  • 復職に向けて育休中に両立体制を整えたいが、一人では何をしていいか分からない
  • 育休中、復職後もお互いに情報を共有し合い、共に切磋琢磨できるワーママパパ仲間がほしい
  • 子育てをする上での夫婦のパートナーシップを改善したい
  • 家事育児のアウトソーシングを取り入れたり、家庭に第三者を巻き込みたいが何から始めていいか分からない
  • 復職に向けて育休中に両立体制を整えたいが、一人では何をしていいか分からない

ラボ活動紹介ムービー
(2019年10月に開催した1期生キックオフの様子)

両立チーム育児ラボは令和時代の新しい両立の形を目指しています。
一緒に走ってくれる仲間を随時募集中!