コース

小学生・中学生・高校生のお子さまそれぞれに合ったコースを設けております。

費用は

登録料・指導料(+月会費 1,080円)・交通費のみです!

◾️ 毎月、下記の料金以外は一切かかりません。

1、月額指導料    14,400円(税別)
2、月会費       1,000円(税別)
3、交通費           実費

※中学生通常コースで週1回60分の指導を行った場合です。
※入会時に登録費(入会金)20,000円が必要となります。

体験指導説明


初回1080円で、約2時間程度の体験指導をお試しいただけます。

体験指導では、まず保護者さまとお子さまのお話をじっくり伺い、お子さまの状況を把握しながら、苦手な教科や、わからない点などを、通常の指導の場合と同じように指導致しますので、あわせて相性などもご確認していただけたらと思います。最後に、お子さまに合った学習方法や、良い参考書や問題集の選び方などについてもアドバイスさせていただきます。

体験指導前には、質問したいところなどを明確にしておいていただけると、より効果的な指導ができるかと思います。

コース

小学生コース

1時間あたりの指導料は3,400円です。

こちらをクリック

中学生コース

1時間あたりの指導料は3,600円です。

こちらをクリック

高校生コース

1時間あたりの指導料は3,800円です。

こちらをクリック

小学生コース

◆ 通常コース                3,400円(1時間あたりの指導料)

教師の学部や出身校にこだわらず、相性のいい先生を見つけたい、基礎学力を高めたいなど、学校の授業のサポートや、定期テスト対策などにおすすめします。性別や指導希望教科等、細やかな条件指定の上、学習の習慣を身につけてもらう頼もしい先輩として、ぴったりの教師をご紹介致します。

※国・私立小中一貫校対策や、中学受験対策に関しましては、登録教師の中から、中学受験経験者や、指導経験豊富な者、または志望校へ合格させた実績のある者をさらに選抜してご紹介致しますので、お問い合わせください。 

※中学入試に関しましては、医・歯学部は九州はもちろんのこと、全国各地の難関進学校から学生が集まります。そのため、県外への進学を考える場合、志望校の出身者を比較的捜しやすい環境にもあり、ご希望いただければ紹介することが可能な場合もあります。

中学生コース

◆ 通常コース                3,600円(1時間あたりの指導料)

教師の学部や出身校にこだわらず、相性のいい先生を見つけたい、基礎学力を高めたいなど、学校の授業のサポートや、定期テスト対策などにおすすめします。性別や指導希望教科等、細やかな条件指定の上、学習の習慣を身につけてもらう頼もしい先輩として、ぴったりの教師をご紹介致します。

※中高一貫校対策や、高校受験対策に関しましては、登録教師の中から、公立・私立高校受験経験者や、指導経験豊富な者、または志望校へ合格させた実績のある者をさらに選抜してご紹介致しますので、お問い合わせください。 

※難関公私立高校入試に関しましては、特に医・歯学部は九州はもちろんのこと、全国各地の難関進学校から学生が集まります。そのため、県外への進学を考える場合、志望校の出身者を比較的捜しやすい環境にもあり、ご希望いただければ紹介することが可能な場合もあります。

高校生

◆ 通常コース                3,800円(1時間あたりの指導料)

教師の学部や出身校にこだわらず、相性のいい先生を見つけたい、基礎学力を高めたいなど、学校の授業のサポートや、定期テスト対策などにおすすめします。性別や指導希望教科等、細やかな条件指定の上、学習の習慣を身につけてもらう頼もしい先輩として、ぴったりの教師をご紹介致します。

※中高一貫校対策に関しましては、登録教師の中から、中高一貫校出身者や、指導経験豊富な者などをさらに選抜してご紹介致します。また大学受験・難関大受験・医学部受験に関しましても、現役医・歯学部生や、志望校へ合格させた実績のある者などを選抜してご紹介致しますので、お問い合わせください。

その他の費用

◆ 2人以上同時指導の場合
ご家族(兄弟姉妹)やご友人と1対2以上で同時指導の場合、2人目からは60分単価が半額となり、3人目は合計2人分の料金での指導が可能です。


◆ 交通費
交通費は、ご家庭と教師で直接やり取りしていただきます。相性を第一に教師をご紹介致しますが、ご希望がございましたら、ご家庭のご負担とならないよう極力お近くの教師を派遣致します。

交通費の目安

・徒歩:必要ありません
・車:1キロあたり20円
・バイク:1キロあたり15円
・原付:1キロあたり10円
・公共交通機関:担当家庭教師の持っている定期券の範囲外でかかる実費分

※お支払い方法(月末一括・毎回など)は、教師と相談してお決めください。

◆ 教材費
教師が学校の教材以外の問題集や参考書を必要と判断した場合、問題集や参考書代の実費が必要になります。トラブルになる高額教材のご購入は一切ございませんのでご安心下さい。


その他、ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
指導を受けられる前に、相性などをご確認していただく意味でも、体験指導をおすすめ致します。

お問い合わせ

どんな些細なことでも結構です。

体験指導申込やその他ご不明な点がございましたら、こちらよりお気軽にお電話ください。

080-8370-2394

受付時間 13:00〜22:00
(土・日・祝日も受け付けております)

電話対応が難しい場合、可能な限りすみやかに折り返しのお電話をさせていただきます。

一般的に家庭教師は高いと言われていますが、友達が通うからと、ただ通うだけになってしまっている塾に、通常の授業料以外にも「夏期講習費」「冬期講習費」「直前講習費」…などと、考えてみれば結局毎月多額の支払いをしてしまっているケースも多々あります。

お子さまの人生を左右しかねない受験にかかる教育費は、お子さまの未来への投資とも呼ぶべきものです。お子様の性格(競うのが好き or マイペース)などによっても、塾と家庭教師のどちらが向いているかは違いますので、単純に金額だけで比較されるのではなく、お子さまの未来を見据えて、お子さまに一番合った方法を選択していただけたらと思います。