《ここに移転できて
      本当に良かった》

初めまして!
【ヒトカラメディア】の【日比野亮二】と申します。

夢、熱意のある方を応援したい。

私は主にIT企業の移転サポートをしています(意図してはないのですがIT企業が多いです。勿論業種の縛りはございません)。普段社長、役員の方々と行動を共にする事が多いこの仕事ですが、その時にいつも感じる事は【何でも良いからこの方の役に立ちたい】という事です。

会社を発展させていくために多くの責任を抱えているのにも関らず、とにかく前向きでポジティブ。沢山の悩みを抱え孤独を感じる事も多いはずなのに、常にどうすれば良いかだけを考え実行する方。私はそんな社長や、共に奮闘されている社員の方々を応援したいといつも思っています。

応援したい人がいたから頑張れた大学時代。

私は大学で4年間ラクロス部に所属していました。その中で先輩方の「絶対に勝つぞ!」という姿勢に大きな影響を受け、その先輩方の役に立てる様、当時実家の小田原から毎朝5時に起き、2時間かけて練習場に通い、必死に練習した事は今でも忘れません。

私は自分自身が絶対に勝つ!というタイプではなく、そういう人を絶対に勝たせる!というサブ的な役割の方が似合っていると実感しています。4年時は主将となったのですがエース級のチームを引張る人間もいたので、私はサポート役を自ら志願し全うしていました。

「日比野さんに任せて良かった」と言われる様に頑張りたい。

一営業マンなら誰しもが思う事だと思います。
ただその言葉を頂くのは簡単ではありません。

【どうすれば相手の役に立てるのか】
それだけを追求し、行動を積み重ねて初めて
「任せて良かった」
という言葉を頂けるのだと私は思います。

そして
「ここに移転できて本当に良かった」
と思って頂ける様な仕事をしたいと思っています。


"日比野亮二"ってどんな人間?
という事で実際に社員に聞いてみました!

※実際に社員からもらったテキストをコピー&ペーストをしております。私の方で修正等は行っておりません・・

【社員】からみた【日比野亮二】

木幡大地

オフィスプロデュースチーム
マネージャー

私がオフィス移転担当者であれば、日比野に担当になってもらいたいと思える営業マンです!とても誠実でお客様の要望を満たすために努力を欠かさない男です。そんな彼に任せておけば素晴らしいオフィスに出会えることは間違いなしです!

尾崎晃太朗

オフィスプロデュースチーム

真面目でお客様に真剣に接して信頼を勝ち取ってくる営業マンです!オフィス仲介はもちろんですが、個人の住宅売買も担当しております!

野田賀一

オフィスプロデュースチーム

【誠実・実直・丁寧】とは彼の為にある言葉だと思います!一緒に仕事をしていて感じるのは、営業を向上させる為の努力は人一倍だと思います。お客様の為を常に考えている心優しい営業マンです!

尾嵜司

オフィスプロデュースチーム

とにかく丁寧。じっくりと納得の移転をしたい方にはぴったりです。営業をうけるのではなく相談のイメージに近いと思います。大きな費用のかかるオフィス移転、安心したいなら是非「ヒビノ」へ!

森明霞

事業推進部

内勤事務のわたしとペアを組んでいる営業の日比野くん。お客様に対してはもちろん、いつも丁寧に御礼を欠かさず一緒に仕事をしていてとっても気持ちの良いメンバーです!寝る間を惜しまず仕事をする姿は時々心配になる程。。それでもお客様の期待に応えようと必死な想いは誰にも負けません!

杉浦那緒子

事業推進部

「真面目」「誠実」という言葉が最も似合う男。ここまで愚直にお客様に向き合う人も珍しいです。自分がオフィス選びで悩む立場であれば、ヒトカラメディアで最も指名したい男です。

山口庸香

事業推進部

すごく誠実な人!常に感謝の気持ちを忘れないので、日比野さんのために頑張ろうと思った人は多くいると思います。周囲の雰囲気をほっこり暖かくしてくれるムードメーカーでもあると思います。お客様だけではなく周囲が喜ぶような細やかな気配りができる人。

鈴木沙也香

企画編集部

コツコツ真面目に仕事に取り組む姿が印象的。お客様のことを第一に考えており、丁寧な対応は社外からも評価されているようです。彼に任せておけば絶対に問題ありません!


お客様にも率直に聞いてみました!

※こちらも頂いたテキストをそのままコピー&ペーストしています!

【お客様】からみた【日比野亮二】

合同会社ミルディア
執行役員
Corporate Officer
山口 由晃さま

誠実かつ丁寧でスピーディー!これ以上何を期待することがあるでしょうか。弊社オフィス移転にご尽力いただいた後、現在では私自身のプライベートの引越を相談していることが、何よりの信頼の証です。

合同会社ミルディア

株式会社アートブルー
代表取締役
青山 隆行さま

弊社オフィスの移転の際は大変お世話になりました。はじめてお会いした時、男前なお顔からは誠実さが伝わってきました。【私たち以上に私たちのことを考えていただき】本当に感謝しています。ご紹介いただいた物件にも大変満足しています。

株式会社アートブルー

株式会社KUFU
代表取締役
宮田 昇始さま

希望条件ピッタリな居抜き物件が見つかったときに「内見は1番最初ですが、すでに他3社から内見の依頼が入っているそうです。他社より早く申込みする為に、明日の内見にハンコ持っていきましょう。」という日比野さんのアドバイスのおかげで、最高の物件を勝ち取れました!野球部っぽいですが、ラクロス部です。

株式会社KUFU

株式会社A9
代表取締役
外園 史明さま

弊社に良い事務所が見つかるよう、本当に熱心に物件を探していただきました。手続きもスピーディーに済ませることができ、急ぎの事務所探しで無理なお願いもしましたが最後まで丁寧に対応していただきました。また次の移転もぜひ日比野さんにお願いしたいです。ありがとうございました。

株式会社A9


改めまして自己紹介です。

◆氏名 日比野 亮二(ひびの りょうじ)

◆生年月日 昭和62年3月30日生まれ

◆住まい / 最寄り駅 東京都板橋区 / 志村三丁目駅

◆生まれ 大阪府住之江区

◆家族構成 5人家族、3人兄弟の末っ子

◆育ち 
神奈川県茅ヶ崎市 → 神奈川県南足柄市

◆出身校 神奈川県立小田原高等学校(2006年卒) 中央大学経済学部公共経済学科(2009年卒)

◆経験スポーツ 水泳/硬式野球/バレーボール/ラクロス

◆経験アルバイト ユニクロ、家庭教師、大戸屋



◆好きな食べ物 明太子・赤福・牛タン

◆好きな芸能人 永作博美

◆好きなお金の使い方 「価値」を体験する事。(リッツカールトンや加賀屋、星野リゾート等に宿泊)

◆誰にも教えたくない居酒屋 まるき(お酒の種類が豊富で誰もが「来て良かった」と思う田町の居酒屋)

◆密かに嬉しいと思う瞬間 自分は表舞台に立たず、裏で周りを動かし相手に喜んでもらえた時

◆趣味 ラクロス(社会人クラブチーム「シュガーレイズ」に所属しています)→仕事をしながら「デジタルハリウッド大学」に通い、クラブチームのHPを0から作成しました。

◆座右の銘 『後悔をしない』

日比野亮二のfacebook


そもそも"ヒトカラメディア"
ってどういう会社なの?

株式会社ヒトカラメディア

ヒトカラメディアは『「働く場」と「働き方」からいきいきとした組織/個人を増やす』というビジョンを掲げながら、主にベンチャー・スタートアップ向けのオフィス移転ソリューションを提供している会社です。

設立日 平成25年5月15日
経営陣 代表取締役 髙井淳一郎 取締役 田久保博樹
宅建免許番号 国土交通大臣(1)第8878号
連絡先 
TEL 03−6455−1940/MAIL info@hitokara.co.jp

ヒトカラHPはこちら


"ヒトカラメディア"は3拠点にオフィスを構えています。

東京オフィス

皆で豊洲のビバホームに材料を買出し、パレットの上に板を固定し、壁を塗り、机も組み立てたヒトカラ自慢のDIYオフィスです。この場は時には来客スペース、時には社内プレゼンスペース、時にはイベントスペースと様々な使用ができる1石3鳥のスペースです。

〒150-0041 東京都渋谷区神南1−9−2 大畠ビル6F

オフィス紹介はこちら

軽井沢オフィス

写真左のガラステーブルは何枚ものすのこを重ね合わせ、椅子を入れる部分のみのこぎりでくりぬき繋ぎ合わせたこちらもヒトカラ手作りのオフィス。写真中央のカウンターの水色のペイントが軽井沢の居心地良い雰囲気を醸し出しています。

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉字離山2023−2

軽井沢情報「towner不動産」はこちら


徳島オフィス

サテライトオフィスです。古民家を再生させ、2階には和室が2間あります。東京の雑音を忘れて短期集中で使用する際にうってつけの場所です。美波町はとにかく水がきれいな「サーファーのメッカ」と呼ばれている場所です。関西からサーフィンがしたくてここ美波町にサテライトオフィスを創設した企業もいらっしゃいます。

〒779-2304 徳島県海部郡美波町日和佐浦31

徳島オフィスの記事はこちら

内装事例紹介

株式会社oneteam

チーム力を高める、アットホームな空間

内装写真はこちら

株式会社AppBroadCast

コミュニケーションが生まれるDIYリビング

内装写真はこちら

コードキャンプ株式会社

そこかしこに思考の種

内装写真はこちら

ヒトカラトピック!

【ITベンチャーおしゃれオフィス"20選"】に選ばれました!

LIFE STYLE株式会社様が運営するストリートビューブログの「ITベンチャーおしゃれオフィス20選」でご紹介いただきました!

記事はこちら

ベンチャーキャピタル
「Skyland Ventures」
と提携し、オフィスの移転サポートを開始!

Skyland Venturesが運営に携わるスタートアップ向けコワーキングスペース#HiveShibuyaの利用者に対して、スタートアップ向けのオフィス移転サポートを開始します!

記事はこちら

TEAM JOURNALに取り上げられました!

【「新しい働き方と暮らし方を支援する」サテライトオフィスを設立した、ヒトカラメディアが取り組むチームビルディング】と題して株式会社oneteamさまのメディアに掲載されました!

記事はこちら



【ヒトカラメディア】が他の不動産屋と違うと思う事。

【不動産屋】なのに自分たちを【不動産屋だと思っていない】

私たちはあくまで「働く場と働き方からイキイキとした組織・個人を増やす」というビジョンを叶えるためのオフィス提案をしています。

ヒトカラメディアのミッション・ビジョンはこちら

【良い情報】に対するアンテナが異常に高い。

初期費用を抑えられるお得な【居抜物件】、相場よりも安い【CPが高い物件】、業者との密な情報交換により得られる【未公開物件】等、とにかく良い情報に対する意識が高いです。

そんなヒトカラメンバーのページはこちら

同じ背景を持つ人間がいないからこそ、価値提供が倍増できる。

ヒトカラメディアのメンバーはそれぞれ違った背景を持っています。メディアを作れるメンバーも入れば、オフィスデザインをできるメンバーもいます。それこそ都内の殆どのビル名と単価が頭に入っているビルマニアもいます。その相乗効果が価値を最大限に発揮できる要因になっています。

そんなメンバーが提供しているサービスはこちら

誰しもがかかわる「働く」と「暮らす」という領域。それは生きていく上では切っても切れないカテゴリー。

人生はそのフェーズに合わせてライフスタイルが変化するものであり、「働き方」と「暮らし方」が合理性をもって選択できることがその人を豊かにし、世の中をもっと良いものにできる。

ヒトカラメディアではそんな選択肢を増やし、提供していくために、『「都市」と「地方」の「働く」と「暮らす」をもっとオモシロくする』というミッションをかかげ活動しています。

これからも実現したい価値観を成しえるためのソリューションを展開し続けます。

※左記の写真は外部の方々を招いた社内イベントの集合写真です!

例えばこういう事思った事ありませんか?

少し手狭になったきた。これからの採用計画を考えてきた時に今後オフィスが狭くなるな。いつ頃からオフィスを探し始めたら良いのだろう?
移転はしたいけどどれだけのタスクがあってどれだけお金がかかるか分からない。後移転するからにはちょっとオシャレなオフィスにしたいとも思うけど、やっぱりお金かかるのかな?
できるだけ初期費用のコストを抑えて入居したい。かつできるだけ退去のコストを抑えて引越たい。自分に合った居抜情報が欲しいな。後今のオフィスをそのまま使いたいと思う企業も探したい・・・
最近の企業はどこに移転しているのだろう。後渋谷、新宿、五反田とかそれぞれ家賃は幾ら位なんだろう?

是非ご連絡下さい!

【問い合わせ先】
hibino@hitokara.co.jp

新宿区、渋谷区、目黒区、千代田区、中央区の相場はほぼ全て把握しています。
居抜や最新物件情報の取得にぬかりはありません。
また内装の事例紹介もできます。

最終的に「ここに移転できて本当に良かった」と思ってもらえる様な活動を目指します。
スピード感良く全力でサポートさせて頂きます!
ご連絡お待ちしております!

ヒトカラメディア 日比野亮二