中高校生の皆さまへ
是非今の機会に!!

10年後の未来に向けて生きる力とは?
AIには出来ない仕事をして、
将来に活躍する自分への準備を始めよう!!


今からでも遅くはありません。

勉強したくないのは、その意味を知らないだけ
それに気づけば自分の能力を高めそれは自信と生きがいにつながる

この高校生活をどう充実させるのか?

是非、話をしましょう。
少しでも自分の将来を考えるのなら・・・・



大きな3つの柱
各メッセージ!!

①セミナーについて
AIで仕事半減するなか
いかに創造的な仕事をするか。
重要な準備期間である高校生活を
どのように充実させるのか?
②高校1年生個別指導
3大主要科目 数学・英語・国語
の勉強方法を徹底習熟のための授業
過去問を常に意識した到達までの最短コースを意識した勉強方法も伝授
③新中学3年生個別授業
ただ塾へ行くだけではダメ
この1年間は過去問を常に意識しながら、塾を徹底的に活用する方法を伝授
来年の春サクラを笑顔で見るために
③新中学3年生個別授業
ただ塾へ行くだけではダメ
この1年間は過去問を常に意識しながら、塾を徹底的に活用する方法を伝授
来年の春サクラを笑顔で見るために

新中高生へのメッセージ

"仕掛けられる側"
それとも

"仕掛ける側"になるか?
今急速にAI(人工知能)が発展するなかで
10年後の未来に向けて生きる力とは?
3年間の高校生活をどう充実させるのか?

詳しい内容
(各カテゴリー別項目)

①セミナー内容

激変する今後10年の社会構造

・仕事消滅時代に要求退れる力

・「雇われる力」の鍛え方

・人生90年時代ライフデザイン

・人間基礎力+情報処理能力

・情報編集能力(創造力)

・高校時代に獲得すべき協創力

②高校1.2年・中学2.3年
(英語・数学・国語)

・月2回1回2時間の少数精鋭授業!!

【数 学】

・中学数学の3倍学習量

・数学ⅠAの頻出テーマ10月末修了

・高2数学ⅠA・数ⅡB終了し
           高3実践演習


・徹底予習と学校授業活用した復習

・基礎力の徹底的な養成
         (2倍速勉強方法)


【英 語】
・新大学入試制度で問われる
       4技能能力

・英検過去問を利用した効率的な勉強

・高1:
 英文法修了+基礎単語徹底暗記

 Listening力
  →音読コピーで英語耳化

・高2
 長文読解での論理的な読解力養成

・高3
 リスニング力+ライティング力


③高校受験を控えた中学2.3年生
過去問の徹底活用方法

・塾では直前しかしない過去問勉強を今開始(鉄板ルール)

・塾お任せでは時間とお金の無駄

・直前アドバイス
 (合計50点UP実践的スキル

 (神戸総合・市立西宮合格
  :3回の授業体得する実践スキル)

・本試験との距離感を
        意識した超効率的勉強

セミナー・授業感想


(新高1女子:セミナー)
 高校に入る前に、3つの大きな力をバランスよく培うことの大切さを知った。
さらに高校生活1日1日で自分が何をすべきか(人との信頼・高校の先生の徹底活用・クラブでの人間力)、そして何より自分で勉強するための具体的な方法が分かり、パッと目の前の霧が晴れた気持ちになった。
 またクラブもバスケとともに美術部にも入りました。
 プログラミングも勧められたオンラインスクールに是非挑戦したいです。
目指せ理系女子です。




(高1男子:お母様セミナー)
 中学3年間ずっと塾での課題を受身的にこなしている感じで勉強の楽しさがあまり見えないかった。でも高校入学前に神戸大学のキャンパスに実際に連れて行ったいただき、大学に入学してから何を自分は勉強したいのかを高校1年の入学式前から考えさせるツアーで大変ありがたかったです。というのは実際に学生さんらにインタビューする中で息子が自ら質問して、帰ってくるなり俺はバイオが勉強したいとの話をした。それからというものもの、苦手だった数学も授業を受けたいと良いだし、数学を勉強することの意味を知って途端に自ら勉強したのには驚きました。さらに学級代表にもなってクラスために動くとは。感謝しております。

(新高1男子:セミナー)
 人工知能が目に見えないとろこで、どんどん進化して単純な情報処理能力では到底納得できる仕事はないことを痛感した。
そして開口一番これからは「仕掛けられる側」つまりそれは仕事ができないくて失業する側になるのか、それとも「仕掛ける側」になって逆にAIを活用して新しいものを作り出す仕事し企業に必要とされる人材になるのか、という現実の話は圧巻だった。
 今高校生活の第一歩を踏み出すにあたって、学力以外に身につけるべき他の人新しいものを作り出す協創力とそのためのみんなのために力を尽くすことは結果的には自分の経験値を高めることなど素直に心に入った。
自分も不安だが代表になった。大変だが、日々の張り合いが全く中学時代と違った。先生にもよく質問することで逆に嫌いだった英語が好きになった。
 母親と一緒に話が聞けたので同じ方向性を共有できて何か安心したし、素直に力を貸してほしいと親に話せるにようになった。1年の4月から緊張感(ワクワク感)をもって高校生活を送っています。感謝しています。

(新高1女子:英語)
 4技能の能力を倍速であげるためには、まず英文法と単語力がすべてのベースであることを知った。なので高校1年の間で高校文法を一気に予習しながら、語彙力を同時に着けていく。そして高2年から、国語で培った論理力を駆使して長文読解をしていくこと。リスニングが簡単な英文をまず徹底的にCDを完コピして耳を作ること。英文は前から区切りなかせら読み、ButやHoweverのあとは特に主張が入ることなど今までベタベタに読むこととは違い、常に情報を整理する読み方が大切であることを実演して最初に示してくれた。 基本的な勉強方法を伝えてもらい、結果的に自学自習を目指させるその指導は今後自分が大学生や社会人になったときのことを考えてのことということで本当に勉強になりました。自分は大学で目指す目標ができて、そのプロセスも少しずつ見えたことで勉強のモチベーションがかなり変わりました。

(中3女子:セミナー)
 今まで通っていた塾での勉強も自分から仕掛けてやらないとお金と時間が無駄との話はハッとした。またプログラミング能力がこれからますます大切で、その論理力と美的センス?を磨くのにはもってこいの内容だとした。オンラインスクールの紹介やメディアアートの素晴らしさを話には本当に新鮮で、自分もこういう分野に進みたいと思ったるそこから考えると、数学も英語も、そして相手の文章を正確に読み取る能力(読解能力)も理科も美術もすべて大切に思えた。勉強が本当は楽しいのだと思った。そのうえで、少しでもいい高校に入る、それはつまり切磋琢磨できる優秀な仲間に出会いたいと思った。過去問の話もその高校からのメッセージとして捉えて、4月から解説を読みながら理解し、何度も繰り返すことで実力が本当につくのだということを本当に分かった。直前に力試ししても下手に悪ければもうフォローする時間もないので焦るばかり。しかも余計な問題を沢山するのも無駄に思えて、お金と時間を無駄にしないことを心掛けようになった。

(高1数学受講:男子)
 数学授業は最初から面白かった。なんでこうするのかというところから入り、教科書を徹底的に読み込むことから入った。また出される問題は選び抜いた良問で一つの問題でたくさんのスキルが身に付くようにしてある。決して問題数は多くはないが、量より質でいい良問を徹底して解き返すことが重要だと痛感した。予習中心なので、授業も余裕もって聞けてしかもみんなより先にしている分得意意識が出て、苦手意識がなくなってきた。 授業ではあえて最初から正しい解き方ではなく、みんなミスにそうなことを実際に目の前で実演してくれる。いつもあっという間に終わる感じで、すごく楽しいです。

(新高1男子:国語受講)
 高校受験まで塾に行っていたのに全く伸びなかったが、ここの国語の授業でいきなり過去問(評論文)をしたが、ボロボロだった。でも結論をまず読み、ある程度内容ほ予測したうえで、線引きする。線引きは塾でも教えてもらったが、全く違うもので、線引き(重要語)を左右で関係づけしながら。筆者の言いたいことを特に理由と対比をもとに整理していく。すると問題個所がすべて該当し、読みながら整理していくので正当の記述もすぐわかる。
 またその選択肢は要素に細分化して○×していくので確信をもって選べた。記述も結局その問われている各パーツをそれぞれ対応する言葉で置き換えて組み立てれば80字程度はすぐに書けた。最後には要約したが。それキーワードをくっつけていけばいいと分かり、記述が全く恐くなくなった。これを中3のはじめからやっていれば、国語が一番安定したと思った。
 この形で月1回だが、一つの文章をまた家で音読し、その内容こど自分の教養にしてしまうという話だった。月1つの文章だが、何度も読み返すうちに線引きが自然とできるようになるとともに、新しい文章も筆者の言いたいことをつかもうという意識とそれをどうやって筆者は自分たちに論証しようとしているのかを常に念頭に読むようになった。結果、読むスピードが格段にあがったうえ、正答率もかなり上がった。
 大学受験では小論文があるがまず問題文を正確に読まないことにどうにもならないので今高校1年の間に正確に読む力を身に付けて、そのうえで自分の意見が言えるたろの教養力をつけていきたい。本当に文章を読むのが楽しくなってきた。

案   内

Exceed AI.

登録名 Exceed AI
所在地 〒662-0054
西宮市羽衣町7-30 夙川グリーンタウン301C
連絡先
ikimaryo_1484@ybb.ne.jp
主催者 ISHIBASHI
授業料 授業料について(すべて事前登録でお願いします。)
【セミナー】
.・AIに負けない力をつける     1回2時間×2回
                           (随時) 

                 (2回分8000円:ご家族可)

・勉強方法についての個別相談   1回2時間(5000円)

【数  学】
.高校数学ⅠA           毎月2時間×2回(第2.4土曜日)
               13時~15時(10000円)

【英  語】           
.高校英文法      毎月2時間×2回(第2.4土曜日)
.長文読解.単語力テスト等    15時~17時(8000円)



【国  語】

.論説文読解       毎月2時間×2回(第3土曜日)
.語彙力含めて教養力講座   13時~15時(3000円)



【中2.3年生対象】       1回2時間 (5000円)

.過去問題を徹底的に活用する方法
.各種勉強方法の相談

※もしグラブ等で都合がつかない場合は別途個別に調整
その他 神戸大学ツアー.問題集の選定等レシピ案の作成.ビジネス雑誌等による社会情勢等中高生に必要となる各種セミナー

(随時セミナー形式で開催 
           1回2時間 2000円)
メールでの
ご質問等について
登録前にご質問など確認したいことがありましたら、

上記メールにてお知らせをお願いします。


その他 神戸大学ツアー.問題集の選定等レシピ案の作成.ビジネス雑誌等による社会情勢等中高生に必要となる各種セミナー

(随時セミナー形式で開催 
           1回2時間 2000円)

マップ