白金こどものパン屋さん

L'atelier Cocco × MERIHARI

白金にあるパン屋さんで
パンを製造し販売する
子供のキャリアイベントです

イベント立案背景

2007年生まれの50%は
107歳まで生きると言われている今

子供には「消費活動」よりも「生産活動」をそして「生産活動」より「創造活動」を早いうちに経験させたいと思っています

小学生になり一人でバスに乗ったり、買い物へ行ったり「お金」を自ら扱うようになり「お金」の意識を持つようになった我が娘

生きていく上でお金は勿論大切です

だからこそ、どのようにお金は生み出され、どう社会に貢献すると手に入れられて、循環するのか?

世の中にはありとあらゆる仕事の選択肢がある中で

「自分はどういうことが好きな人間か?」

自ら問いを立て
自ら決めて
自ら行動する

そんな人になって欲しいと想い、日々錯誤をしながらサポートをしています

本企画はそんな母娘が、大切にしている日常から生まれた企画です

イベントのながれ

自己紹介をした後に、パン屋さんが世の中に提供している価値をみんなで考えます。25歳の時にたった独りでパン屋さんをはじめたまゆみさん(ラトリエコッコオーナー)からお店の歴史を聞き、パンの作り方を学びます。粉から生地を練り(お土産用)子供達の話し合いによって各パンの担当者を決めて販売パンを制作します。試食後に業務の役割分担を考え、1時間店頭販売をします。最後に売上確認をしながら、利益について学び、1日を振り返ります。

オリエンテーション

パン生地制作

担当者決め
販売パン制作

販売パン制作

販売パン制作

ポップ作り
試食

販売パン完成!

販売&振り返り

開催概要

1、日時:
  ①8月20日(月)10:00〜16:00 定員8名(残1名)
  ②8月27日(月)10:00〜16:00 定員8名(満員

2、場所:ラトリエコッコ 白金本店

3、費用:8000円(ランチ代・諸税込)

4、対象:小2〜小6

5、タイムスケジュール:
  10:00 オリエンテーション
  11:00 パン創り開始
  13:30 販売準備
  14:00 販売開始
  15:00 販売終了
  15:10 振り返り
  16:00 終了

6、その他:
   14:00から子どもたちが作った
   パンを店舗にて販売します。
   是非いらしてください。

2018スペシャルコラボ企画

パンは学びのパスポート!

今回はトライアルとして、蒲原さんにご協力頂き、両日とも翌日(8/21、28)に、子供たちが自ら「実践」したことを「経験」に変換する企画をご用意しました。
昨年実施した際に子供の興味は想像以上に様々でした。同じ内容でも「酵母」に興味を持った小2。「生地の弾力」に興味を持った小3。「働くこと」を真剣に捉えた小4。
そこで、実践を通じて子供たちの中に生まれた「種」を大事にしたい、という想いから企画しました。

「パン」を通じて、歴史、科学、経済、経営、食、etc...どんなことに興味を持ったのか?一番大切なのは「自分のアンテナ」

どこに興味を持ったのか?それはなぜか?みんなで話し合いながら、子供たちそれぞれの知的好奇心を広げたり深めたりします。こちらは参加費4000円(ランチ代・諸税込)10:00〜15:00です。是非2日間でご参加ください。

パンは学びのパスポート!

今回はトライアルとして、蒲原さんにご協力頂き、両日とも翌日(8/21、28)に、子供たちが自ら「実践」したことを「経験」に変換する企画をご用意しました。
昨年実施した際に子供の興味は想像以上に様々でした。同じ内容でも「酵母」に興味を持った小2。「生地の弾力」に興味を持った小3。「働くこと」を真剣に捉えた小4。
そこで、実践を通じて子供たちの中に生まれた「種」を大事にしたい、という想いから企画しました。

「パン」を通じて、歴史、科学、経済、経営、食、etc...どんなことに興味を持ったのか?一番大切なのは「自分のアンテナ」

どこに興味を持ったのか?それはなぜか?みんなで話し合いながら、子供たちそれぞれの知的好奇心を広げたり深めたりします。こちらは参加費4000円(ランチ代・諸税込)10:00〜15:00です。是非2日間でご参加ください。

アクセス

主催者からのご挨拶

Mayumi Takada

こんにちは。天然酵母パンとお菓子の店「ラトリエコッコ」の高田麻友美です。

パン作りを通して、子どもたちと一緒に様々なことを感じ、学んでいけたら嬉しいです。

Naoko Atsumi

こんにちは、株式会社メリハリの渥美直子です。社会人の人材教育事業を通じて得る「知識」「情報」「学び」を活かして、子供向けのイベントを各種企画しています。
ご一緒できることを楽しみにしています。