RUN伴プラスかすや2020オンライン
粕屋町ルートホームページ

RUN伴プラスかすや2020実行委員会

 
RUN伴プラスかすや2020オンライン
(ランともプラス)

2020年の開催日は、11月28日(土) 13:30~15:00
~今年はオンラインでつながります~

オンラインでも元気いっぱい笑顔でリレーします!
『私達は認知症があってもなくても安心して暮らせる町づくりを応援します!』

「RUN伴プラスかすや2020」とは高齢者支援や認知症に対する意識や理解を深め「誰もが安心して暮らせるまちづくり」について地域で考え、動き出すきっかけをつくる福祉イベントです。

今年は、直接タスキをつなぐことができないため、地域のみなさんや町内団体から集めた“粕屋町が元気になる””みんなが住みやすいまちになる“ようなパフォーマンス映像やメッセージ動画をオンラインイベントで配信しその思いをつなぎます。

【 主 催 】
 RUN伴プラスかすや2020実行委員会
OrangeLink かすや、福岡県立福岡魁誠高等学校

【 後 援 】
粕屋町、粕屋町社会福祉協議会

【 参加団体 】
かすや児童合唱団さくら・かすやコーラスうたい隊
YOSAKOI戸原たい!・舞うた!内橋TSUBOMI組
粕屋東中中学連輝龍天翔 他

11月28日オンラインイベントに参加したい!
(事前申し込みをお願いします)
「RUN伴プラスかかすや2020オンライン」に参加するには事前の参加申し込みが必要です。
以下のボタンをクリックして申込フォームよりお申込みください。後日、参加に必要な情報をメールにて送らせていただきます。

本イベント(11月28日)への参加には、ZOOMアプリが必要です。スマートフォンもしくはパソコンにZOOMアプリをインストールの上、メールにて送らせていただく情報をもとにご参加ください。(※事前申し込みが必要です)

RUN伴プラスかすや2020オンライン参加申し込み

11月28日(土)当日スケジュール
時間は前後する可能性があります。ご了承ください。

  • 13:30
    オープニング
  • 13:35 (プレゼン)
    福岡魁誠高等学校 らんともプロジェクト発表
  • 13:40 (動画配信)
    福岡魁誠高等学校 吹奏楽部
    「負けないで」「Tomorrow」「できっこないをやらなくちゃ」
  • 13:50 (動画配信)
    かすやよさこいチーム 粕屋東中中学連輝龍天翔
    「かすや活祭」
  • 14:05 (動画配信)
    福岡魁誠高等学校 らんともプロジェクト
    「オンラインでつなぐRUN伴+かすや2020」
  • 14:10 (動画配信)
    かすや児童合唱団さくら
    「believe」
    かすやコーラスうたい隊
    「うみ」「時代」
    かすや児童合唱団さくら&かすやコーラスうたい隊コラボ
    「粕屋町町歌 明日をめざして」
  • 14:30 (動画配信)
    かすやよさこいチーム YOSAKOI戸原たい
    「唐紅の翼羽(からくれないのつばさ)」
  • 14:40 (動画配信)
    かすやよさこいチーム 舞うた!内橋TSUBOMI組
    「かすや活祭」
  • 14:50 (動画配信)
    OrangeLinkかすや
    「オレンジカードでつなぐRUN伴+かすや2020」
  • 14:55
    エンディング
  • 13:30
    オープニング

RUN伴プラスかすや2020オンライン
参加団体

福岡魁誠高等学校 吹奏楽部
(13:40~動画配信)

現在16名の部員で活動しています。今年はイベントや大会が少なく演奏を披露できる場があまりありませんでしたが、毎日部員が少ないながら和気あいあいと楽しく練習を重ねています。

かすや児童合唱団さくら
(14:10~動画配信)

歌うことが大好きな町内の小中学生を中心に結成され、地域の方たちに元気な歌声を届けるため、施設慰問を行ったり、地域のイベントに参加しています。団員募集中!

かすやコーラスうたい隊
(14:10~動画配信)

粕屋町の音楽文化を育て、発展させていくため、また、コーラスを通じて地域の人たちとのつながりや絆を深めていくため、施設慰問を行ったり、地域のイベントに参加しています。

よさこいかすやチーム
粕屋東中中学連輝龍天翔
(13:50~動画配信)

1年生15人2年生17人で活動しています。コロナ終息後は色々な祭りに出てみなさんに元気を届けたいです。

よさこいかすやチーム
YOSAKOI戸原たい!
(14:30~動画配信)

YOSAKOI戸原たい!です。子供からマダムの60名を超える仲良しのチームです。一言で言えば、家族のようなチームです!

よさこいかすやチーム
舞うた!内橋TSUBOMI組
(14:40~動画配信)

小学生中心のよさこいチームです。メンバー大募集中❗️

RUN伴プラスが目指すもの・取組み

認知症の人が活躍
RUN伴プラス(ランともプラス)は認知症の人が主役です。認知症になっても出来ることは人それぞれなので、参加スタイルは歩きや車椅子、応援のみもOKです。ご家族やお友達と、お揃いのTシャツを着て、みんなでワイワイ楽しんでください。認知症の人のパワフルな姿は、周囲も元気にしてくれます。
地域の人との出会い
RUN伴プラス(ラントモプラス)に参加することで、初めて認知症の人と出会う人もいます。参加者同士がご近所で顔見知りになることもあり、『RUN伴プラス(ラントモプラス)で一緒だった〇○さん』と道ですれ違うこともあるとか。日常での声掛けが広がれば、認知症の人や家族にとって、普段の暮らしに安心がプラスされます。
地域が動き出す
まちとまちをつなぐRUN伴プラス(ラントモプラス)は、普段の生活道路を通るため、ランナーの休憩所やタスキの中継地点など、開催に向けて地域の協力が欠かせません。準備を進めるうちに、『自分が認知症になっても、このまちで暮らせるために日頃から何が出来るだろう』と地域づくりについて集まる機会が増えるまちも出てきています。
認知症の当事者の方やご家族の温かい応援団
『認知症になったら終わりだ』なんていうのは一昔。認知症があっても、正しい理解とちょっとした助け合いがあれば、『あきらめることよりも、やれることが多くなる』みなさんの、普段温かい声や手助けが、認知症の方や懸命に介護をしているご家族の温かい優希や大きな力になるのです。そして私たちが認知症になっても安心して暮らせる『まち』を一緒につくってみませんか?
地域の人との出会い
RUN伴プラス(ラントモプラス)に参加することで、初めて認知症の人と出会う人もいます。参加者同士がご近所で顔見知りになることもあり、『RUN伴プラス(ラントモプラス)で一緒だった〇○さん』と道ですれ違うこともあるとか。日常での声掛けが広がれば、認知症の人や家族にとって、普段の暮らしに安心がプラスされます。
過去のイベントの御紹介
(2019.10.26 RUN伴プラスかすや2019開催)
(2018.11.23 RUN伴プラスかすや2018開催)