RUN伴 2017 文京区

ミッション・ステートメント

人は誰もが一人の大切な人として生まれ、
誰かとつながり支え合い、人として死を迎えます。

かつて、認知症になったら人生はおしまいと言われた時代がありました。
しかし、私たちは誰もが認知症になったり、
障害があったり、病気になったりする可能性があります。

月に満ち欠けがあっても丸いことに変わりがないように、
認知症であっても、その人は私と変わらない大切な一人の人なのです。

私たちは認知症の人もそうでない人も、
共に一本のタスキをつなぎ、共に走り、喜びを分かち合う中で、

一人一人が大切な地域を作る区民として、
私と何も変わらない大切な人だということを分かち合いたい。

私たちは特別な誰かを特別にするのではなく、どんな人でも、
普通に私の隣で暮らし、支え合える地域社会を作ります。



無知は罪です。
知らぬなら、知る場を創ろうRUN-tomorrow。

地域の人がごちゃまぜになって明日に走る。
それが『RUN伴2017文京区』です。


RUN伴2017文京区実行委員会



後援:
   
東京都

東京都介護福祉士会

文京区社会福祉協議会

9月16日(土)
11:00-15:30頃(予定)
ライブ中継はこちら

共催

協賛:9社
(順不同)

株式会社aba

企業情報

ビー・ブラウン
エースクラップ
株式会社

企業情報

さんぽみち
総合研究所

企業情報

株式会社
エンパブリック

企業情報

商工組合
日本医療機器協会

企業情報

公益財団法人
医療機器センター

企業情報

株式会社
ヴェルテック

企業情報

医療法人社団
日成会

企業情報

NPO法人
カーレット
ジャパン協会

企業情報

RUN伴(ランとも)は、日本全国のまちが、認知症になっても安心して暮らせる地域になることを目指して、認知症の人もそうでない人も、共にタスキをつないで日本を縦断する列島リレープロジェクトです。
2016年に北海道〜沖縄までタスキが繋がりました。
2017年はより地域に密着して、タスキをつなぐだけではなく『be Orange』をコンセプトに、自分たちの地域をオレンジで染めるイベントとしてスタートします

日程:2017年9月16日(土)
11:00スタート 〜 15:30頃 ゴール (予定)
場所:文京区内


RUN伴2017文京区 コース

コース、中継点への到着時刻は予定で、予告なく変更することがあります。ご了承ください。

11時START !!

リアン文京

9月16日(土曜日) RUN伴2017文京区 
たすきリレーのスタートは、「障害者支援施設 リアン文京」有楽町線江戸川橋駅徒歩4分)です。
リアン文京を起点に11時スタート。文京区をぐるっと一周し、15時予定のゴールもこちらです。
リアン文京では、RUN伴2017文京区の様子を、ライブ中継で見ながら、一緒に楽しめる体験イベントを実施しています。
「VRで認知症を体験しよう!」「認知症サポーター養成講座」「カーレットに挑戦しよう!」「かき氷&ポップコーン」など

11:20

2

洛和ヴィラ文京春日

洛和ヴィラ文京春日にて、最初の中継点、たすきをリレーします。

2017年4月開設。ユニットケアと、ショートステイを組み合わせた特別養護老人ホームです。
http://www.rakuwa.or.jp/kaigo/tokuyou/bunkyo/index.html

11:30

3

文京区民センター

春日町交差点の文京区民センターでは、2回目のたすき受け渡し。近隣の生徒さんを始め、町の皆さんの応援を得ながら、春日通りを東へ、そして本郷通りを北上します。

11:50

4

東京大学 赤門

東京大学本郷キャンパスは、文京区の地域に開かれた憩いの場、散歩道ともいえる場所となっています。
RUN伴2017文京区の参加ランナーにとっても、いつもの散歩コース。今日はたすきリレーでいつもとは一味違う気持ちで、本郷キャンパスを巡り、次の中継点を目指します。

12:20

5

ユアハウス弥生

昨年度からRUN伴文京区に参加している小規模多機能居宅介護事業所。
本日の利用者さんの応援をうけて、たすきを受け渡します。
RUN伴2017文京区の実行委員数名の職場でもあります。

http://www.carework.co.jp/service/local.shtml

12:40

6

白山下仲通り 
おへやカフェ Natchan'(なっちゃん)

9月16日土曜日は、「白山神社」の祭礼の初日でもあります。
お祭りのちょうちんや神酒所などが並ぶ白山下仲通りにあるカフェ、なっちゃんで、白山下の皆さんの応援のもとでたすきリレーします。

13:20

7

プラスのみらいLABO(千石たまご荘)

子育てしやすい街、千石たまご荘の1階にある、千石の赤ちゃん連れ・子連れで来やすい治療院
骨盤・背骨矯正、ストレッチ治療院にて、たすきリレー。

プラスのみらいLABO
http://plus-mirai.com/

13:45

8

コミュニティカフェ 風 ~NPO法人 風のやすみば

千石に根付くコミュニティカフェ。たくさんの方々がランチにイベントにと集う中で、
当日は「認知症カフェ」が開催され、RUN伴参加者との交流も予定しています。
ここから、たすきを受けて、近隣の皆さんと一本道で次の中継点、千石にじの家を練り歩いて目指します。

NPO法人風のやすみば
http://kazenoyasumiba.wixsite.com/kazenoyasumiba
http://hometown.metro.tokyo.jp/project/project_details/?id=bunkyo_sengoku

13:50

9

千石にじの家

文京区内の看護小規模多機能型居宅介護事業所。
当日の利用者さんたちからの応援もうけて、たすきリレーします。

千石にじの家
http://thoken.or.jp/nijinoie/

14:15

10

ガレリア カフェ ユウ

茗荷谷にある、地域に根ざした文化発信基地になっているガレリアカフェユウ
最終中継地点としてたすきリレーします。

今日の中継点になることをきっかけに、オレンジリング所持者を増やそう、と、
認知症サポーター養成講座もカフェ内で2回実施。
さらに当日には、応援イベントを開催!
13:00~はちなんだ映画を流しながら、13:45頃~応援準備開始の予定です。


ガレリア カフェ ユウ RUN伴2017文京区9月16日応援イベント
https://www.facebook.com/events/1913448118917940/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D

ガレリア カフェ ユウ
http://cafe.u-u.cc/

15時GOAL!!

11

リアン文京

ゴールの時刻は14:55~15時半ごろを予定しています。
文京区をぐるっと一周し、15時予定のゴールもこ「障害者支援施設 リアン文京」有楽町線江戸川橋駅徒歩4分)です。
ゴールの後は、ランナーやかかわったすべての人の頑張りをたたえて交流しましょう。ポップコーンやかき氷もあります。

11時START !!

リアン文京

9月16日(土曜日) RUN伴2017文京区 
たすきリレーのスタートは、「障害者支援施設 リアン文京」有楽町線江戸川橋駅徒歩4分)です。
リアン文京を起点に11時スタート。文京区をぐるっと一周し、15時予定のゴールもこちらです。
リアン文京では、RUN伴2017文京区の様子を、ライブ中継で見ながら、一緒に楽しめる体験イベントを実施しています。
「VRで認知症を体験しよう!」「認知症サポーター養成講座」「カーレットに挑戦しよう!」「かき氷&ポップコーン」など
RUN伴2017文京区のコースが決定しました。

当ランニングコースの地図については時間調整等により予告なく変更される場合があります。

~沿道でRUN伴2017文京区の走りをご声援ください。道で出会って一緒に伴走してくださる方も毎年多数いらっしゃいます~

【リアン文京】
~スタート&ゴール拠点~
で体験しよう!!

VRで認知症を体験しよう!

認知症でない人が日常にありがちな出来事を通じて認知症の中核症状を疑似体験します。(11時頃~15時)

認知症サポーター養成講座

お子さんから大人まで、クイズや楽しいお話で認知症を理解して、温かく見守る「認知症サポーター」になろう!(13時~14:30)

カーレットに挑戦しよう!

年齢や性別、ハンディキャップの有無等に関わらず、誰でも対等にプレイできる新しいスポーツ、カーレットに気軽にチャレンジ!!(11:30~13時)

RUN伴ゴールを皆で迎えよう!
(15時ごろ)

■みんなでお疲れ様! かき氷&ポップコーン
■ぶんにゃんと記念撮影できる!
■ゴールテープにみんなで寄せ書き

注文集中につき、現在受付を中止しています。
■チャリティTシャツの購入で
RUN伴をサポートいただけます。

Tシャツご購入でRUN伴をご支援くださる方はこちらからどうぞ。
(5000円以上購入で送料無料になります)

チャリティTシャツ購入申込み

RUN伴(ランとも)って何?
始まって7年目を迎えたRUN伴について知りたい方は
以下の各公式サイトがお役に立ちます。

RUN伴公式HP

RUN伴の公式ホームページです。RUN伴って何?RUN伴のコンセプトと歴史をご覧ください。

web site

RUN伴
公式Facebook
ページ

すでに北日本でスタートしているRUN伴の生の様子。各地のRUN伴の今を知ることができます。

web site

RUN伴PV動画

RUN伴の公式動画です。参加されている認知症当事者の方々や支援者の想いを知ることができます。

web site

応援者(運営スタッフ) 募集中

舞台は東京ドーム・東京大学など名所・旧跡が多い文京区
文京区在住、在勤の方でなくてもOK!お気軽にお問い合わせください!

《 RUN伴2017文京区コンセプト 》

区内の拠点をスタートし、区内の中継地点をランナーがタスキをつなぎます。
各中継地点で、タスキをつなぎ、セレモニーを重ねていきます。
拠点では、認知症、介護・福祉にまつわる認知症VR機器体験、認知症サポーター養成講座などのイベントを開催!
フリーハグ、パーソナルモビリティ体験、認知症サポーター養成講座等盛りだくさん!
認知症や介護・福祉に触れて、学ぶイベントを企画予定。
区内を繋いだタスキが、拠点に戻り、ゴールを参加者全員でお祝いします!

《 参加方法 》

ランナー <受付終了>
認知症のご本人、家族、車椅子の方、子供、学生、老若男女。数十メートルから数キロまで走れるだけでOKです。

応援者
拠点でのイベント運営や、ランナーのサポート、写真・記録撮影、拠点でのイベント参加まで色々な役割があります。できることをできる範囲で!みんなと一緒のチャリティTシャツを着て、イベントを盛り上げてください!

中継・拠点提供者<受付終了>
直接の参加は難しくても、タスキをつなぐ中継地点の場所のご提供や、拠点としての場所の開放をしてくださる方も募集しております。お気軽にご連絡ください。

お気軽に、参加申し込みや、お問い合わせを、お申し込みフォームからご連絡ください。
あなたのご参加をお待ちしております!