2019.05.25 C'mon Dogs!

犬ブロガー、ペットロスを経てリードで起業。
犬雑貨のネットショップ「RUMKA(ルンカ)」が求めた
新しいコミュニケーションの場「おしゃべり販売会」のページです。
会場:ペットサロン ペロンさま(銀座)

おしゃべり販売会&愛犬撮影会

犬好きが犬と一緒に憩う場所

ルンカでは新たなカタチのコミュニケーションの場として、定期的に「おしゃべり販売会」を開催しています。
愛犬にまつわるちょっとした悩み、聞いてみたいこと、些細なことも人の目を気にせずに話せる場所を作りたいと企画しました。
昨年12月からは人気インスタグラマーでフォトグラファーとして活動しているissy_riderさんをゲストに迎え、愛犬撮影会と同時開催。
すでにリピート客もいる人気企画です。愛犬の想い出の1ページにおすすめです。

おしゃべり販売会について

あなたと愛犬のための
「オリジナルリード」

完全なるオーダーメイド

「うちの子の散歩のくせがあって・・・」
「こういう悩みがあって」
そんな悩みを一緒に考え、より安全なリードと首輪を届けたい。それがルンカの願いです。
そこでゆっくりお茶を飲みながら、お話を聞きながらデザインを考えていきます。
完全なるオーダーメイドの贅沢をお楽しみください。

一人で悩まないで!
犬との暮らしは楽しいんだから!

いまいち、犬を上手に育ててる自信が持てない・・・。
これで良いのかな??
フードはもっと高いものをあげなきゃダメ?
一度、車に犬がひかれそうになってしまった。以来、散歩が怖くてたまらない・・・。
どうしたら良いの?
前の犬のことが忘れられなくて、今、いる犬のことを可愛いと思えない。
そういう自分が辛い。
こんなことなら犬を飼わなきゃよかった…
ぶっちゃけ、うちの犬って半端なく可愛いんだけど、そう思ってる私って変なの?
だって、可愛くない?
でも、誰にも言えない。頭おかしいって思われちゃうもん。

お客様の声

常連のブランちゃん

「友達ができた!新しい楽しみを見つけた!」

引っ込み思案なパピヨンのブラン。でも、ここでたくさんのお友達ができました。こんな楽しい表情をするブランを見られて、うれしかった。愛犬撮影会は、全部参加しています。写真撮影も楽しいけど、写真を受け取った後、家族でこんな表情もするんだね、可愛いねと会話が盛り上がって。次回も参加するつもりです!

愛犬撮影会について

この愛犬撮影会のここがスゴイ!

  • 値段が安い!
    (データ受け渡しがLINE@やメールなどを使用しているため、コストを下げられます)
    実はまだこうした依頼を受け始めたのが、最近なので…というのもあります。ここだけの話…もしかしたら今後は…
  • どれもベストショット!
    (写真家にとって、大変な作業はベストショット選びと編集。専門家目線のベストショットをお届けします)
  • 犬の表情がやわらかい
    (会場が個室なため、穏やかな雰囲気でリラックスした表情が撮れます)
  • カメラマンはグランプリ受賞し、SNSで大人気のあの人!
    (柴犬で元保護犬・ハチと一緒に撮影した写真はSNSで大人気!世界中のメディアが注目するその写真は、国内最大級ペットイベント・インターペットでグランプリを受賞)
  • 値段が安い!
    (データ受け渡しがLINE@やメールなどを使用しているため、コストを下げられます)
    実はまだこうした依頼を受け始めたのが、最近なので…というのもあります。ここだけの話…もしかしたら今後は…

issy_riderさんについて

紹介

インスタ1.5万フォロワー、ツイッターで20万いいね!を記録した柴犬愛好家で写真家。
愛犬が好きすぎてつらいと公言するほどの犬好きで、その目線から捉えた犬の表情はひとの心を動かす。
茨城県内の写真展で賞を受賞しているほか、キャノンのアンバサダーとしても活動している。
インターペット2019 コンテスト グランプリ受賞。
愛犬は元保護犬で柴犬のハチ。

issyさんのインスタ

「いいね!」して、誰かに見せたい写真

「みんなの気持ちは数値化できる時代」と、小室哲哉氏が引退会見で語ったように、感動が見える時代。「きれいな写真」と「感動する写真」「ひとの心を動かす写真」というのは違うものなのでしょう。
issyriderさんの写真は、つい「いいね」を押したくなる、そういう写真です。


issyriderツイッター

写真コンテスト受賞!

インターペット2019グランプリ受賞

「背景の花と和犬という組み合わせもいいけど、本当にうれしそうな自然な笑顔。これが賞の決め手ですね」と審査員でTHE DOGのシリーズで知られる高橋カメラマン。
自然な笑顔を引き出す魔法であなたの愛犬を撮影します。

フォトコンテストページ

撮影も思い出に

わんこの目線や表情をより良いものを引き出すためには家族の笑顔は必須。
「こっちだよー」「パパ、カメラの後ろに立って」
ハプニングもあったりで、写真を見るときは「あのときは・・・」なんて会話も盛り上がるのではないでしょうか?

よくある質問

Q
入場は有料ですか?
A
いいえ、無料です。

Q
予約は必要ですか?
A
愛犬撮影会につきましてはご予約ください。
「わんこがビビりで…」という場合は販売会のお客様とわんちゃんが少ない時間をご案内できますので、ぜひご予約ください。
また、ルンカはネットショップに載せているものをすべて持って行くわけではありません。「このリードが見たい」「ブログに載ってたのがみたい」という場合は、あらかじめお知らせください。
Q
入場は有料ですか?
A
いいえ、無料です。

「かわいい」を記憶してほしい、飼い主の願い

この愛犬撮影会を企画したのはルンカ・戸田の個人的な後悔からです。
14歳と5歳の犬がいます。老犬は子犬の頃からずっと飼っていて、愛しさは増すばかり。むしろ、老犬の可愛さは子犬に比較にはならないほど、愛しいです。しかし、毛艶もなく眼は白内障、そしてドライアイになって片目は半分しか開きません。そんなある日、ふと思いました。「もし亡くなった後にみんなに見てもらうこの子は今の顔なのかな」って。「目が見えなくなってかわいそう」と出かけるたびに声をかけられますが、この子の一生はかわいそうなものではありません。
だから、この子が旅立った後、家に飾っておく写真は一番かわいいものでありたいって思うようになりました。スウェードのような美しいツヤの生きる歓びに満ちた瞳を持っていたあの頃の。でも、もう遅いです。
せめて、私と同じ思いを誰にもしてほしくないと思い、企画しました。気軽に撮影に参加できる機会です。ぜひお楽しみください。

撮影会の料金

4枚+反射材バッグチャーム/10,000円(税別)

何枚か撮影したうちのベストショットをデータでお客様へお届けしています。そのうちの1枚で記念にルンカオリジナル反射材バッグチャームをおつくり致します。

その他プランはお気軽にご相談ください。

ルンカからのご挨拶

戸田さつき(さちき)

こんにちは、ルンカのオーナー・戸田さつきです。
私は14年ほど前から、最近まで茨城県南のペット情報サイト「てくてくつくば」を運営していました。しかし、飼っていた犬・かんたが交通事故死。ひどいペットロスに襲われました。しかし、もう1匹の犬・めいが散歩に行きたがった様子を見て、安心して散歩ができるリードを作ろうと一念発起。首輪と胴輪の両方にリードを繋ぐ「さくらんぼスタイル」を開発しました。
今では、ユニチカスパークライト株式会社の協力で反射材リードや雑貨の制作にも取り組んでいます。
「安心して散歩ができる」という笑顔が何よりの幸せです。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

アクセス

ペットサロン・ペロン様
https://www.peron.jp/
ペットサロンです。預かりサービスもございます。
撮影会の前後にお買い物なさる場合は、預かりサービスもございますので、
合わせてご利用ください。
※特別に会員価格でご利用いただけます。