Rui career  cramschool 
類グループ(株式会社 類設計室) TEL.0120-135-355

求む、追求仲間!『類 キ ャ リ ア 塾』

教育 × 農業 × メディア × 建築 × 経営 

お申し込みはこちら


『類キャリア塾』は、
    大学に代わる「社会に役立つ能力形成の場」です。


今、社会で求められる能力は、
      自分の頭でモノを考えることができる自考力


社会と切り離された学内ではなく、
現実社会の中から確かな方向性=事実認識を学んでゆきます。 

また、与えられるのではなく、
自らが仲間と共に追求し、学んでゆく姿勢が求められます。

このインターンシップでは、
「自考力を育むプログラム」「仲間と追求するグループ追求」
 から、「社会で本当に役に立つ、自考力」を体得できます!


学年・年齢を問わず、大学1、2年生や短大生・専門学校生、
社会人の方々のご参加も歓迎しています。

こんな人に、オススメ!!

・自分の頭でモノを考える力を身につけたい人!
・社会や世界の状況、人々の意識を掴みたい人!
・仲間と共に追求し、課題を成し遂げたい人!

上辺だけにとどまらず、モノゴトの本質」を見極めたい方におすすめです。

なぜ、今、自考力が求められているのか?
なぜ、類グループが「自考力を育成」できるのか?

なぜ、今、自考力が求められているのか?

明治以降、日本人の言語能力は低下する一方です。さらに戦後以降は、それまで世界最先端を誇っていた日本人の自考力も、とことん衰弱しつつあります。それは、仕事の現場でも顕在化しています。指示待ち社員は、その典型。そうでなくても、「正解」を探す思考法や上辺でしか物事を見ることができない社会人が増加しています。

その最大の原因は、学校制度の“教える教育”にあります。
“教える教育”の間逆は、たとえば職人の世界です。師匠が弟子に教えるということはほとんどありません。徹底して何も教えず「どうすればできるか?」を弟子自らの頭を使って考えさせる教育によって、世界で群を抜くレベルの技術力を生み出してきました。

しかし、学校教育が始まると、教育は「答えを教える」講義型スタイルに一変。答えを一方的に教えられると、脳は分かったつもりになり、そこで追求を停止します。その結果、現代人の自考力は、惨憺たるレベルにまで急降下。さらに、この構造が恐いのは、教えられると自考力が低下し、自考力が低下するから答えを与えてもらうのを待つようになるという、まさに悪循環の構造にあります。

なぜ、類グループが「自考力」を育成できるのか?

類グループは教育事業に取り組んでいます。大阪・奈良67教室を展開する「類塾」では、最少の授業数で自考力を身につけるカリキュラムを組んでいます。その中心になっているのは、類塾オリジナルの「グループ追求」です。

生徒にとっては仲間からの言葉や気づきが一番の原動力であり、講師は生徒が主体的に参加できる追求の場をつくる黒子役に徹します。生徒が主役となることで追求充足を体感すれば、自ずと追求力が上昇していきます。その追求充足が授業内では収まらず、生徒たちが自主的に自習室で行うようになったグループ追求が「自主グループ」です。

今回のインターンシップでは、こうした仲間との「グループ追求」と主体性を育む講師の「黒子役」のメソッドを全面的に応用しています。
40年以上もの間、子どもに向き合い「勉強だけの子どもにはしたくない」「将来に活きる本物の指導」を掲げてきた、類塾だからこそ可能なのです。

なぜ、類グループが「自考力」を育成できるのか?

類グループは教育事業に取り組んでいます。大阪・奈良67教室を展開する「類塾」では、最少の授業数で自考力を身につけるカリキュラムを組んでいます。その中心になっているのは、類塾オリジナルの「グループ追求」です。

生徒にとっては仲間からの言葉や気づきが一番の原動力であり、講師は生徒が主体的に参加できる追求の場をつくる黒子役に徹します。生徒が主役となることで追求充足を体感すれば、自ずと追求力が上昇していきます。その追求充足が授業内では収まらず、生徒たちが自主的に自習室で行うようになったグループ追求が「自主グループ」です。

今回のインターンシップでは、こうした仲間との「グループ追求」と主体性を育む講師の「黒子役」のメソッドを全面的に応用しています。
40年以上もの間、子どもに向き合い「勉強だけの子どもにはしたくない」「将来に活きる本物の指導」を掲げてきた、類塾だからこそ可能なのです。

プログラムの流れ

意識潮流の図解を学ぶ
自考型グループ追求
プレゼンテーション
プレゼンテーション

STEP

1

全体説明

まずは、インターンシップの進め方を説明いたします。

STEP

2

グランドセオリー・ガイダンス

当社発行の地域新聞「週刊事実報道」をベースに、みんなで追求するグループワーク!

ー「人々は何を求めているのか?」
ー「時代はどこに向かっているのか?」

各事業の根幹を成す、「時代認識(グランドセオリー)」を学びとっていただきます。

STEP

3

自考型グループワーク

教育農業メディア建築経営の5つのコースに分かれて、
自分たちで「人々の期待に応える事業案やプログラム案」を追求・作成し、
プレゼンテーションしていただきます。

STEP

1

全体説明

まずは、インターンシップの進め方を説明いたします。

選べる5つのコース

●教育コース 
~生徒が主役のグループ追求授業を作ってみよう!
 
子供たちの活力、生きる目的と追求力の再生に取り組む類塾。進学塾の常識を覆した類塾の教えない授業=「グループ追求型授業」。類塾のグループ追求授業を参考に、授業プログラムを作ってみましょう。

●農業コース 
~農業の黒字化を実現するには?勝てる農業の事業戦略を考えてみよう!

農業の黒字化に成功しているのは、異業種からの参入者。その理由は?様々な農業の持つ可能性を踏まえつつ、農業の黒字化を実現するための事業戦略→栽培戦略を考えてみましょう。

●メディアコース 
~地域活動の壁を突破する取り組みとは?事実報道の紙面づくりに挑戦!

類グループが主催する老人大学には、企業経営者や地域リーダーも参加し、地域活動の壁とその突破口を語り合っています。地域活動の壁について実現塾の会議資料を参考に追求し、その突破口となる記事づくりにあなたも挑戦してみましょう。

●建築コース 
~建築設計業界トップの勝率を誇る提案力に学び、提案書を作ってみよう!

類設計室の提案力は設計業界でもトップの勝率を誇っています。(47.5%日経アーキクチャー2015年9-10号調べ)その秘訣は、類グループ独自の意識潮流図解を使った経営課題・事業課題への徹底同化。あなたもクライアントを勝たせるための建築事業の提案書を作ってみましょう。

●経営コース 
~企業を共同体にかえていく!社員のヤル気を上げる人事制度について考えてみよう!

類グループでは全員経営を実現するために、経営データの公開は勿論、全員取締役制度や評価システムのオープン化など、様々な独自の経営システムを類グループは実現してきました。社員のヤル気を上げる人事制度について提案しましょう。

●建築コース 
~建築設計業界トップの勝率を誇る提案力に学び、提案書を作ってみよう!

類設計室の提案力は設計業界でもトップの勝率を誇っています。(47.5%日経アーキクチャー2015年9-10号調べ)その秘訣は、類グループ独自の意識潮流図解を使った経営課題・事業課題への徹底同化。あなたもクライアントを勝たせるための建築事業の提案書を作ってみましょう。

優れた提案をされた方には、
5DAYインターンシップや有給の長期インターンシップ、
本格的な認識教育の場である「実現塾・青年大学」へ
参加できる道も拓かれます!

長期インターンシップの一例

類塾
教室体験

◆グループ追求授業
  体験インターンシップ◆


子供たちの活力、生きる目的と自考力の再生に取り組む類塾。進学塾の常識を覆した類塾の教えない授業=グループ追求型授業。全国で進む「教育革命」の先陣を切る類塾のグループ追求授業を体験していただけます!

類塾

類農園
栽培・直売所

◆類農園「直売所販促支援」
       インターンシップ◆

類農園では食の安全・安心と農村共同体の再生に向けて農園経営と都市型直売所を運営しています
奈良と三重にある農園の現場で安全安心な栽培体験をしていただけます!(1ヶ月、宿泊施設あり、食事支給。)

類農園

事実報道
営業

◆地域新聞「事実報道」営業
    インターンシップ◆

「地域を守る・社会を守る」地域新聞=事実報道。その営業企画担当として、広告営業や販売営業に挑戦!地域共同体をつくりたいという人々の思い、マスコミが伝えない事実を知りたいという想いを持った人々をつなげる仕事にチャレンジしていただけます!

事実報道

類実現塾
青年大学

本当に大切なことは、教科書にも新聞にも書かれていません。また、志を同じくし、共に事実を追求する仲間も、学校や職場にはほとんどいません。
嘘で塗り固められてきた現代社会の虚構を見破り、50年に亘って新理論を追求してきた類グループ。人々の欠乏に応えて、最先端の認識を追求する場にご参加いただけます。

実現塾

まずは、『類キャリア塾』へご参加下さい。

開催日時・場所

大阪会場
8月 1日(月)
  13:00~17:00
8月22日(月) 
  13:00~17:00
9月 5日(月) 
  13:00~17:00
9月16日(金) 
  13:00~17:00
9月26日(月) 
  13:00~17:00

@類グループ大阪本社
大阪市淀川区西中島4-3-2
類ビル

map

東京会場
7月 9日(土)   13:00~17:00
8月 8日(月)   13:00~17:00
9月12日(月)   13:00~17:00

@類グループ東京本社
東京都大田区蒲田5-38-3
蒲田朝日ビル

map

社会で活きる本物の自考力!

そして、

仲間と共に追求する!
ここでしか味わえない本物の追求充足がある!

あなたの挑戦を、お待ちしています。

主催者情報

類グループ(株式会社 類設計室)

類グループは、「自分たちの生きる場は、自分たちの手で作ってゆく」
と志した6人の若者によって【共同体】として創立されました。

時は1972年、6人の平均年齢は26才、社会経験は2~3年。
仲間による起業の先駆けと言えるかもしれません。

その後、次々と新しい事業を展開してゆき、
「建築設計」「教育」「農業」「不動産」「社会事業」と、
5つの事業を展開し、社会の期待に応え続けています。

類グループホームページ