ルフィーナが効果ないと言われる本当の理由とは?

ルフィーナは、ニキビケアに有効だと評判がいいですが、中には「効果ない!」という悪い口コミもあります。

今回は、「効果ない」という人たちのコメントにスポットをあててみます。

●どういう人が効果ないと言っている?

ここでは、ルフィーナを使ってみても「効果ない」と感じた人の感想を聞いてみます。

「ルフィーナをつけて、その時は肌が潤っても、またすぐに乾燥してしまいます!」

→乾燥するのは早いです。対策としては、入浴後の20分以内にルフィーナを塗るといいです。

浸透率が高くなっているお風呂上がりであれば、しっかりルフィーナの保湿成分が肌に馴染み、乾燥を防いでくれるでしょう。

「ルフィーナを使ってみましたが、背中にできたでっかいニキビがなかなか治りません。」

→継続して使い続けていくと効果がアップします。
ニキビができている部分だけでなく、その周辺までまんべんなく塗るようにしてみましょう。

「背中ニキビを徹底的に治したくて買ってみたけど、体が硬くて背中に塗りにくいです。」

背中ニキビが広範囲にある場合は、家族や友達に塗ってもらう、あるいは背中に届く軟膏塗り専用のアイテムを購入すると塗りやすいでしょう。

●終わりに…

ルフィーナを使っても効果ないと感じる場合、効果的な使い方をすると、効果が実感できることがあります。

また、短期間ではなく長期間使い続けるほど、効果も期待できるでしょう。