なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

親勉チビーズ
体験会

ママの視点が180度変わる!!

こんなお悩みありませんか?

『私の子育て、これで合ってる? 』
『なぜ、 イライラが抑えられないんだろう? 』
『子どもの将来のために何をしてあげたらいいのかわからない!!』
以前のわたしが、そうでした・・・
 
子育てに真剣で
 
子どものことが大好きなお母さんこそ!
 
子育てが不安になるんです

親勉チビーズ体験会とは?

お子さんがこんなイタズラしませんか?

  • 静かだなと油断していたら、ティッシュの山ができていた
  • コップに水を入れたがるけれど、必ずこぼす
  • 雨の後水たまりで、びちょびちょになるまで遊びたがる
  • 電気を付けたり消したりする
  • お財布やカバンの中身を全部出している
  • コップに水を入れたがるけれど、必ずこぼす

実は

子どものイヤイヤ期の行動って、世界共通なんです

 


そのイヤイヤ期こそ

子どもの持つ可能性を

ぐーーーーーーーーんと

伸ばせるチャンス!!

 

 

繰り返すいたずらは、実は産まれる前から

脳にプログラミングされている本能なんです!!




うんざりするイヤイヤ期も 

何度もくりかえすいたずらも


ホントの理由や対処方法がわかれば、


イライラは激減します!

 

 そんな気づきときっかけを得られる 

親勉チビーズ体験会

 90分で

『子育ての視点』が変わります!

このような方におススメです!

  • 子どもにイライラしている自分を変えたい!
  • 子どもの繰り返すイヤイヤに疲れ果てている
  • 育児本を読んでいるが、生活に落とし込めていない
  • ネット情報や周囲の人の意見につい振り回されている
  • 子どもにどんな習いごとをさせようか迷っている
  • 子どもの良いところを伸ばしてあげたいけれど何をしてあげればいいかわからない
  • もっと楽しく子育てしたい!!
  • プレ反抗期の子どもとの関係性をよくしたい
  • 小学生の子どもに「勉強しなさい!」ばかり言ってしまう
  • これまでの自分の子育てを見つめ直したい!!
  • 子どもの繰り返すイヤイヤに疲れ果てている

このような効果が得られます

  • 「イヤイヤ」や「イタズラ」の本当の意味を知って驚くほど気持ちが楽になる!
  • 6歳までに「やっておきたいこと」を知って早期教育や習い事よりも
    本当に大事なことに気付ける!
  • 勉強が楽しいと思える子どもに育つヒントが得られる

  • 子どもの「やりたい!」を応援できるお母さんへ変わるきっかけを掴める!

  • イヤイヤと自己主張する2歳児の気持ちを体感できる
  • 国算理社英(5教科)の学びを盛り込んだ遊びの世界を、
    プリントやおもちゃを使って体感できる!
  • 6歳までに「やっておきたいこと」を知って早期教育や習い事よりも
    本当に大事なことに気付ける!

体験会に参加されたお客様の声

東京: HMさま(2歳2ヶ月男児)

チビーズには、今私の知りたいこと知っておくべきことが全て詰まっている!!と感じました!

思い切って体験会を受けてみて良かったです。

すでに子どもとの時間の過ごし方が変わってきた気がします。

講座を受けて育児をアップグレードするのが楽しみです。

とても優しくわかりやすい話し方で育児に関して不安だらけの私に寄りそってくださりとてもうれしかったです。

先生ご自身の経験談などもたくさんお話してくださり、こちらも本音を話しやすかったです。

東京: KIさま (2歳男児、7か月男児)

最近、育児をしていてなんでこんなにイライラしてるんだろう。

本当はもっと穏やかに育児したいのに…と思っていました。
お話を伺って、子どもを見るポイントがわかれば、自分の感情と離して考えられるようになって、

育児も楽しくできるんだろうな、と感じました。
本当に目からウロコでした。
きっかけをいただけて、本当に感謝です。

とっても穏やかで、こちらの話をしっかり聞いて受け答えしていただきました。
悩みを聞いてもらえて心が楽になりました。

埼玉: MIさま (6歳女児、2か月女児)

三浦さんのチビーズに対する熱い想いが伝わってきました。

チビーズは、未就学児向けがメインではありますが、小学生の子の声がけにも、使えると感じました。

体験会でも、へーと思う、知らないことがありました。

また、具体的に今できることも教えてくださり、とても有意義な時間を過ごせました。

三浦さんは、とても、優しい方。 

そして、ママの応援団で、笑顔にしたいという熱い気持ちをお持ちな方。

こちらの質問に対して、真剣に考えて、丁寧に回答を下さり、誠実な方だと思いました。

三浦さんの体験会に参加できて、良かったです。

大阪府: KWさま(3歳男児 1歳女児) 
あっという間の90分でした。

「日々私の子育てはこれでいいのか?」と自問する日々でしたが、ポイントをおさえれば、もっと気楽に楽しくでき、

結果的にそれが子供達にとっても良いことなんだと 知ることことができました。

子供は自立できるようになっていて、親はその手助けをする。心に留めます。

下の子はイヤイヤ期真っ只中ですが、成長には不可欠意味がある行動と分かり、少し心穏やかに対応できるようになっています。 

とても優しい雰囲気が画面から感じられました。声のトーンも速さもとても心地よく聞き取りやすかったです。実体験も含めてのお話も心にとても響きました。 色々な話ができ、相談しやすい先生だと思いました。

体験会の内容

  • 親勉チビーズとは?モンテソーリ教育と親勉について
  • 6歳までの子どもにとっての遊びながら学ぶとは?
  • イヤイヤ期は誰目線?視点を変えよう!
  • 親勉チビーズの5教科を加えた遊びの世界へようこそ!
  • 2歳児の世界を体験してみよう!
  • 6歳までの子どもにとっての遊びながら学ぶとは?

親勉チビーズ体験会 詳細

日程
1
9月22日(水)   10:00~11:30 

10月7日(木)   10:00~11:30 

10月17日(日) 13:30~15:00

10月22日(金)  5:30~7:00
定員 各2名
参加費
2

3,300円(税込み)

公式LINEにご登録で無料!
公式LINEにご登録後、
『体験会』とメッセージくださいね!

公式LINEのご登録はこちらからです▽

場所

オンライン開催  

ZOOMを使用致します 

こちらからお送りするURLをクリックするだけで
スマホやPC、タブレットから簡単にご参加いただけます

インターネットを使用できる環境であれば、無料でご利用いただけます

お子様もご一緒にご参加いただけます

我が家の変化(13歳、11歳、3歳)

  • 母のイライラの感情と子どものやりたい行動を客観的に見れるようになったことで

    母のイライラが10→2に減った

  • 子育ての自分軸を持てたことで、

    周囲の意見に振り回されなくなり、自分で考えて対処できるようになった

  • 「正しい子育てをしなくていいのだ!」と思えたことで
    力が抜けて子育てが楽しくなった

  • 子どもを観察して、いいところを発見することで
    「勉強しなさい!」ではなく、子どもを信じて、待つ・応援する母になれた 

  • 早期教育や習い事よりも大事にしたいことがわかり

    子どもの遊びの時間を大切に考えるようになった

  • 思春期の子どもたちとの会話も増え

    家族の仲がよくなった

  • 子どものやりたいを叶えて、ここぞの言葉がけをすることで
    子どもの集中力が高まった・子どもがお手伝いをするようになった

  • 子どもをポジティブな視点で観れるようになり

    落ち着きがない子どもを最高の個性と思えるようになった

  • 子育ての自分軸を持てたことで、

    周囲の意見に振り回されなくなり、自分で考えて対処できるようになった

講師紹介

東京都調布市在住
夫と13歳歳息子、10歳長女、3歳次女との5人家族
長男出産後、夫の仕事の関係で計7年半アメリカに住み、
7回引っ越しを経験
ウオーキング、ヨガ、バレエ、フラダンスなど
体を動かすことが好き
現在はオンライン燃焼系ヨガで、
腕立て伏せにも挑戦中


兵庫県神戸市生まれ
会社員の父、学研教室兼家庭教師の母、
二人姉妹の妹として育つ
不器用でおっちょこちょいだけれど
地道な努力の先には何かがあると信じて頑張るタイプ
内弁慶な子どもでした


幼い頃のケガから
「人間の未来に貢献したい」という夢を持った私は、
薬剤師になりました。
大学院卒業後、製薬会社や漢方薬局などで、
薬剤師の資格も生かした
薬に関わる様々な仕事に携わってきました。


海外が好きで大学時代に、旅行に行っていた私なので
長男が1歳で、アメリカ赴任生活になった時、
異文化のことにも、体当たりで対応できていたけれど


繊細で泣き虫の長男に対しては
「ちゃんとさせなきゃ!」
そして自分自身へも
「いいお母さんでいなきゃ!」
という気持ちが強く
自分の思い通りにならない子育てに
イライラしていました。


その後
長男5歳、長女2歳のときに再び始まった
2回目のアメリカ赴任生活。
「せっかくの機会だから、
いろんなことを経験させてあげたい!」


週5回習い事に連れて行っては
時間通りに出発できない子どもたちに、
「なんでちゃんと準備してくれないんだろう?」
「チームの人に迷惑かけてしまう!早くして!!」
イライラして、子どもを叱っては
寝顔にごめんねと謝る日々でした。


子どもも、疲れていたかもしれないのに。。。


当時の私は子どもの気持ちでなくて
世間の常識を優先していたんです。


しかも
「異国の地で、習い事や日本語も勉強しながら
現地校で、一生懸命頑張っているから!」と
子どもたちのことは、着替え・部屋の片づけ等
いろいろ先回りして、
お手伝いも一切させることができていなかったんです。


口数の少ない長男だったから、何も言わなかったけど
「僕にだってできる!」
そう思っていたのかもしれません。


次女の出産後すぐに
夫がアメリカ国内で、単身赴任になったことで
子どもたちの習い事をほとんどやめることになり
気づいたことがありました。


「こんな自由な長男をいつから見ていなかっただろう・・・」


放課後、長男が近所のお友達と誘い合って
時間を気にせず、のびのびと遊んでいたんです。
また、産後で余裕のない私の家事も
長男自ら手伝ってくれました。


その姿を見ると、頼もしく、うれしい半面、
「私の今までの子育て、よかったのだろうか?」
子育てについて、深く考えるようになりました。


日本帰国後、当時2歳の娘には、
肩の力を抜いて子育てしたいと思ったことを
きっかけに出会った親勉チビーズ。


「2歳半で子育て半分終わりなんだよ」
という言葉に衝撃を受けました。


チビーズを学ぶことで
これまで先回りしていた私が
「手をかけるのが愛ではなく、手離すのが愛なんだ」
そう気づくことがきたんです。


これまで、子育てに悩んでは、母に相談して、
モヤモヤを繰り返していたわたし自身が、
母から自立して、自走できるようになりました。


そんなところへ中学生になった長男が不登校に。


不登校という事実や、親に心配かけたくない、
と世間体を気にしてしまう私もいたのですが、


今度こそ
長男の気持ちを大事にしていきたいからこそ
「いつだってどんなときだって長男を応援する」
「それを長男に伝え続ける!」
と覚悟を決められたことで
⁡重かった気持ちが、霧が晴れたように軽くなりました。⁡


学校に行っていたときは、忙しくて気づけなかったけど
家でリラックスしている長男の笑顔を見ながら


長男がこれまで一生懸命走り続けてきたこと
今は自分で決めて休んでいること
長男は世界に一人しかいない存在だということ
そんな長男を学校に行くという枠に
無理にはめようとしなくてもいいこと


そんなことに気づくことができました。


子どもの自立を促す子育て法
【親勉チビーズ】は、
知育的なことは、未就学児向けですが、


『子どもの本質』と『親子のあり方』
『子どもの心の育て方』などは


思春期の子どもたちにも応用できる
一生もののスキルです。


子どもに手をかけすぎていたことで
不安やイライラが強かった私ですが、
今では子育てが、グッと楽になりました^^


過去の私のように
イライラや不安と隣り合わせのお母さんを
笑顔にしたい!
その先の子どもの笑顔を増やしたい!
そんな想いで活動をしています。


『お母さんが自分の子どものための
オリジナルの子育て術を手に入れられる』


親勉チビーズを通して、
あなただけの子育てを楽しんでほしい、
そのお手伝いをしていきたいと思います。

親勉チビーズとは

親勉チビーズとは、
6歳以下のお子さんに向けた

コンテンツです。

従来の『モンテッソーリ教育』である
「微細運動」や「感覚教育」に
遊びながら学ぶ『親勉』の5教科を
加えることにより、
乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことが
より可能となった
今までにない画期的な内容です。

親勉チビーズ協会 創始者 いしいおうこ先生とは

「私は子どもの心の代弁者です」と、おっしゃるほど

子どもの好奇心や発達の原理を研究し、学んできた方です

お母さんたちに様々な視点で、子育てを振り返るきっかけをくださり

新しい気付きを、たくさんプレゼントしてくださっています

もし・・・

子どもたちがいつも一生懸命だってことを

お母さんたちが知ることができたなら

その気持ちに変化が起きます

 

子どもたちの行動は、すべてに意味があります

ここをお母さんが見守ってあげることができたら

子どもたちの未来を創ります