このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL:03-6905-7195   
Mail:info@ill-career.co.jp

自分の経験・知識をコンテンツに
副業・セカンドキャリアで稼ぐ
講師養成講座

副業からでも
始められる
経験・知識を
セカンド
キャリアに
ローリスクな
ビジネス
ローリスクな
ビジネス
  • 休日に、自宅からでも登壇できる『オンライン講師力』
  • 経験・知識を売り物にする『コンテンツプロデュース力』
  • ビジネスには欠かせない『集客・営業力』
  • 経験・知識を売り物にする『コンテンツプロデュース力』
この3つを学び、活かすことで
ウィズコロナ
でも登壇できる講師になるための
講師養成講座 募集を開始

※この講座は、オンライン(ZOOM)での実施となります

あなたはこんな悩みを抱えていませんか

  • 会社員としての身分も不安定になってきたので、そろそろ副業でも始めておきたい…

  • 厳しい社会状況でも収入を安定させたいので、複数の収入源が欲しい…

  • 会社員として先も見えてきたので、セカンドキャリアに取り組み始めたい…

  • そろそろ自分のやりたいことで稼げるようになりたい…

  • 自分の経験・知識をコンテンツにして稼げるようになってみたい…

  • 色々と学んできたし、資格も取ってきたけど、イマイチ活かしきれていない…

  • 自己投資できる時間とお金に少し余裕が出来てきたけど、何をしたら良いか分からない…

  • 社内講師の経験はあるが、プロ講師としても通用するのか実力を試してみたい…

  • 人を育てる仕事をしたいと思っていたが、自分に何が出来るのか分からない…

  • 何か新しいことを始めなければと思っているものの、何をしたら良いか分からない…

  • 実は、エージェントに講師登録したのだが、一向に仕事の声がかからない…

  • 厳しい社会状況でも収入を安定させたいので、複数の収入源が欲しい…

このセミナーで得られるスキル

休日に、自宅からでも
登壇できる
「オンライン講師力」

ウィズコロナになって多くの講師がそれまでの仕事を失いました。

でも、研修、セミナーはなくなってはいません。むしろ、私は、全体として増えているのではないかと感じています。

いま、このコロナ禍でも活躍している講師はみな、オンライン講師として登壇できる知識、スキルを兼ね備えています。

現役会社員をしているあなたが、副業やセカンドキャリアのステップとして新たな収入源を確保するためには、仕事が終わった後や休日に、自宅から、オンラインで仕事ができるというのは魅力的だと思いませんか?

社内講師の経験はあるものの、オンライン研修の登壇経験は無いという方でも大丈夫です。

確かに、リアルとオンラインでは講師としてのスキルは異なる部分が多々ありますが、皆、ポイントを学びつつ、実践しながら学びや経験値を高めているのです。

実は、オンライン講師としてのスキルアップは、登壇しながら、実践しながらの方が、自分にとっての課題が明確になってくるので、はるかに楽に、早く習得できるものなのです。

この講座では、おもに、オンライン講師として登壇するために必要な基本スキルをまず学んでいただき、講座の中で実践してスキルアップしていただく内容としています。

すでに、社内でオンライン講師として登壇経験のある方は、今度は、社外の方に対して実践していただくことで、より実用的なスキルへとブラッシュアップすることが可能となります。

経験・知識を売り物にする

「コンテンツプロデュース力」

入社以来、いまの会社一筋で頑張ってきた方、あるいは、転職の経験もあり、複数の会社での勤務経験がある方、いずれにしても、これまで会社のために、顧客のために、自分のために、家族のために頑張ってこられたのではないでしょうか。コロナによって激変した雇用環境をチャンスと捉え、これまでの経験、知識、ノウハウを活かすために、いま何か行動するタイミングなのかも知れません。

私は、「自分のコンテンツを創る」ということは、「自分自身をこの世に残す」ということだと思っております。残されたコンテンツは、少なからず誰かに何かの影響を与えます。また、コンテンツは生み出した人そのものであり、それはすなわち「伝承」とも言えるのです。

ただ、せっかく残すのなら、より多くの人に伝わりやすいカタチで残り、より多くの人の役に立った方がいいですよね。それを実現するには、実は、同じ目的をもった仲間、ビジネスの輪の中で揉んでいくと磨かれていくものです。

とはいえ、自分のコンテンツで自らが講師として登壇する自信がないという方もOKです。なぜなら、自分のコンテンツを誰かに提供することでもビジネスにはなるからです。内容が良ければ、もちろん、当社で購入する可能性もあります。

学びは勿論ですが、講師である私や他の参加者の方々と自分の人生の転機として、「楽しい人生のひと時を創ろう!」と思ってご参加いただくのも1つかも知れません。

ビジネスには欠かせない

「集客・営業力」

講師の中には、毎年、4月の新人研修時だけ仕事をしている講師も、数多くいます。また、講師派遣会社などに頼って仕事をしている講師も、数多くいます。それが悪いと言っている訳ではありませんが、出来れば、自力で集客、営業出来た方が良いと思いませんか。

ただ、世の中、そんなに甘いものでもありません。いきなり、自力で思うように集客できるかというと、厳しいのが現実です。幣著『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』(あさ出版)の中でもお伝えしておりますが、自力と他力を組み合わせたハイブリッドでスタートするのが良いと思います。

どんなに素晴らしいコンテンツでも、誰にも知られなければ、誰の役にも立てませんし、誰にも買ってもらうことなど出来ません。何のビジネスにも共通することだと思いますが、結局は、商品、サービスを喜んで購入していただけるお客様がどれだけいるかがビジネスの成否を決めてしまいます。そこで必要なのが、集客・営業力です。

あなたのコンテンツを講座の中で披露し、講師や仲間からフィードバックしてもらうことで、あなたの強みや個性を活かしたオリジナルな集客、営業スタイルが見えてくる可能性があります。これまでの社会人生活の中で、集客や営業について、殆ど学んだことが無いという方は、これを機に、この場で学んでいただくのも良いと思います。なぜなら、自力で稼ぐというのは、自ら集客・営業できることがスタートラインになるのですから。

ビジネスには欠かせない

「集客・営業力」

講師の中には、毎年、4月の新人研修時だけ仕事をしている講師も、数多くいます。また、講師派遣会社などに頼って仕事をしている講師も、数多くいます。それが悪いと言っている訳ではありませんが、出来れば、自力で集客、営業出来た方が良いと思いませんか。

ただ、世の中、そんなに甘いものでもありません。いきなり、自力で思うように集客できるかというと、厳しいのが現実です。幣著『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』(あさ出版)の中でもお伝えしておりますが、自力と他力を組み合わせたハイブリッドでスタートするのが良いと思います。

どんなに素晴らしいコンテンツでも、誰にも知られなければ、誰の役にも立てませんし、誰にも買ってもらうことなど出来ません。何のビジネスにも共通することだと思いますが、結局は、商品、サービスを喜んで購入していただけるお客様がどれだけいるかがビジネスの成否を決めてしまいます。そこで必要なのが、集客・営業力です。

あなたのコンテンツを講座の中で披露し、講師や仲間からフィードバックしてもらうことで、あなたの強みや個性を活かしたオリジナルな集客、営業スタイルが見えてくる可能性があります。これまでの社会人生活の中で、集客や営業について、殆ど学んだことが無いという方は、これを機に、この場で学んでいただくのも良いと思います。なぜなら、自力で稼ぐというのは、自ら集客・営業できることがスタートラインになるのですから。

パイロット講座 受講者の声

受講期間内に本の出版を実現、さらに、集客してマネタイズまで実現しました!
自分の魅力を最大限引き出してもらい、スピーディーに結果を出したい人にお勧めできる講座です

上山 卓也 さん  某自動車部品メーカー人材育成担当

講師として活躍し、著書『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』も出版している五十嵐さんから直接学びたいと思い、半年間の講座に参加させていただきました。

私が受けた講座は、月1回のセミナー受講でしたが、それに追加して、個別のセッションをオプションで2回受けました。セミナーでは、自分が提供していきたいコンテンツを作ったり、それをアウトプットしたり、五十嵐さんや他の受講生からフィードバックをいただきました。

個別セッションでは、個人に特化した具体的なアドバイスをいただきました。講座でも個別セッションでも、五十嵐さんは、本当に受講者ひとり一人のことをよく見ていて的確なフィードバックをして下さり、時に、“ハッ”とする気づきをいただきました。

私が、また受講するとしたら、今回のように、セミナーに個別セッションをつけると思います。というのも、セミナー中の一人当たりの時間は、どうしても限られてしまうので、個別セッションを受けることで、より深いアドバイスを受けられたり、それによって気づきが促進されたりするからです。それによって、自分の進んでいく道や考えが着実に整理されて、コンテンツの中身も充実していくからです。

正直なところ、受講前の私は、講師として独立したいと思ってはいたものの、何をいつまでに、どうするのかという具体的な青写真もなく、ただ漠然とした目標でスタートしたのですが、半年間で得られた成果、進んだプロセスには、とても驚いています。

その理由の1つとして感じているのが、この講座は、講師として必要なスキルを学ぶだけでなく、講師としての姿勢や大切にすべきことなど、たくさんの気づき、そして、行動のきかっけが得られることにあるんだなと感じています。講師として活動するための自分軸、価値観や判断基準となる「ビジョン、ミッション、バリュー」を持つことの大切さなどは、目から鱗でした。新型コロナウイルス感染拡大に伴う影響で、講座は全日程オンラインでの開催でしたが、その環境をメリットに感じさせてしまうほど五十嵐さんは受講生の話を丁寧に聞いてくれ、一人ひとりに合った適切なフィードバックをしてくれていました。

ちなみに、私がいただいたフィードバックの数々は、決して、自分ひとりでは気づくことができなかったことばかりで、結果、それが自分のコンテンツ、商品作りに大いにプラスとなりました。具体的な成果の一つとして、半年間の受講期間内に、Kindle書籍で「機械保全実技2級の合格のコツ」という検定対策の本の出版を実現。そして、集客してマネタイズまで実現しました。

今後は、この講座で学んだ稼げる講師としての心得・スキルを活かして、より多くオンラインセミナーなどを開催していく予定です。そして、近い将来、副業を卒業し、講師として独立します。卒業する時、五十嵐さんからは、まずは、2年以内に、「機械保全といえば上山」と言われることを次の目標にしようと言われました。決して、簡単なことでありませんが、達成して報告したいと思っています。

ずいぶん良いことばかり書いてしまいましたが(笑)、私は、本当に、五十嵐さんの講師養成講座を受講して良かったと思っています。実に、たくさんの学びと気づき、そして自分の成長が実感できる時間を過ごせたからです。また、次のステップに行く際は、受けてみたいなと思っています。

この講座は、自分では気づかない自分の魅力を引き出してもらい、スピーディーに結果を出したい人にお勧めできる講座です!

五十嵐先生は、私を信じ、寄り添い、温かく見守ってくれたり、叱咤激励していただきました。
講師をやれるような自信とスキルを手に入れ、ホームページまで持てたことは夢のようです!
岡田 幸子 さん  薬剤師

薬剤師として28年働いてきた私は、ある思いがあって副業で講師をしてみたい。漠然とそう思っていました。そんな時、講師として活躍し、著書『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』も出版している五十嵐先生が講師養成講座を始めることを知りました。

五十嵐先生から、【話し方】や【副業】について学び、人前で話す自信を身につけ、講師デビューを実現したい。そう思って、一年間の講座に参加させていただきました。

講座は、月1回のセミナー受講、月1回の個別セッションという内容でした。

セミナーでは、毎回受講生の方々と共に、1人15分程度プレゼンやデモをしてから、仲間や五十嵐先生からフィードバックをいただきました。

もともと色々なことに外的基準な私は、[この人のためを思ってのフィードバック]は、実に多くの学びと気づきが得られた宝物となりました。

具体的には、1)仲間が頑張っている背中を見ることで、私もこうしてみようという気になれたこと。2)自分一人では、決して気づかなかった視点からのアドバイスやフィードバックで視野が広がったこと。3)進捗や悩みを仲間と共有することで、学びのモチベーションが上がって行動が加速したこと。4)自分が仲間のためにフィードバックしていることを自分の耳で聞いて、自分自身の学びが深まったこと。5)同じ目標に向かっている仲間とのフィールド(場)は、集中して学べる環境であることなど、数えたらきりがないほどです。

また、個別セッションでは、私を信じ、私に寄り添い、温かく見守ってくれたり、叱咤激励していただきました。

 正直なところ、受講前の私は、漠然と【副業】したいとは思っていたものの、どこかぼんやりした感じで、具体的に何をどうすればいいのかすら分かりませんでした。そんな私が、この講座を一年間受講した結果、本業の薬剤師の仕事、子育て、家事をしながら、なんと講師として人前で話す自信を手に入れ、コンテンツもつくり、それらを自分でホームページまで作って公開する。そんなところまで到達することが出来ました!!!

このホームページは、私の色んな思いが詰まっている宝物です。そして、これから少しずつ大事に育てていくつもりです。

コロナ禍で始まり、コロナ禍で終わったこの1年間でしたが、そんな中でも、五十嵐先生の姿勢は、バーバル(言語)もノンバーバル(非言語)もカッコイイお姿でした。そんなお姿を見ながら、私はステート(精神状態)をしっかり整え、自分のスタンス(軸/姿勢)に柔軟性を持たせて自分を貫く覚悟を決めました。そして、これからの1年間は、ホームページを活かしながら、しっかり、【副業】を前に進めていくつもりです。 このような私の成果は、自分ひとりでは決して実現できなかったことだと感じております。

この一年間、五十嵐先生はもちろんのこと、仲間たちの姿、成果にも、「あー私も頑張ろう」という気に、何度もさせていただき、本当に実り多い1年でした。

このような良いエネルギーの場は、きっと、五十嵐先生が受講前に、ひとり一人に事前面談、意思確認をした人だけが受講できる、そんなこだわりを持たれているからだと思います。

だからこそ、そんな場に、選ばれた私は、「絶対にやれる」、そう確信することが出来ました。

私は、今、半年後の副業開始日から、逆算して日々を過ごしていきます。そして、万が一、その目標より早く、ホームページからお問合せやお申込みをいただいても、前倒しして[どんどん実践]して参ります。なぜなら、もう既に、私の中で準備は整っているからです。

講座卒業後、フォローアップ講座も設けていただいたので、可能な限り取り入れて精進して参ります。

私は、本当に、思い切って、五十嵐先生の講師養成講座を申込んで、そして、受講して良かったと思っています。人前で話すことが苦手で機会音痴、機械音痴の私が、講師をやれるような自信とスキルを手に入れ、自分のホームページまでしっかり持てたことは夢のようだからです。

これからも五十嵐先生は、背中を追い続けていく存在として、関わりを持ちたいです。 この講座は、本気で【講師】や【副業】をやりたいと思っている人にお勧めできる講座です!

講座期間中に、副業としてお客様獲得、リピーター獲得まで出来ました!
学ぶだけでなく、結果を出したい人にお勧めできる講座です!

高橋 由治 さん  整体師・トレーナー

知人から、「『稼げる講師、稼げない講師とどこが違うか』という本を出版された凄い先生がいるから、もし講師というものに興味があるなら来てみたら?」とお誘いを受け、五十嵐先生の出版記念セミナーに参加させていただきました。

セミナーでは、本をもとに色々お話しをいただいたのですが、「講師業をするにあたって、そんな事まで決めたりするのですか!」と驚くことばかりでした。

講師どころか人前で話す経験すらほとんどなかった私が、本当に講師になれるのか?という不安はありましたが、出版記念セミナーの後、五十嵐先生に個別に相談させていただきました。結果、思い切ってやってみることにしました。

1年間の講座は、月に1回のセミナーと個別のコンサルという内容でした。コロナ禍ということもあり、オンラインでの実施となりましたが、正直、パソコンに詳しくない自分にとっては「zoomって何?どうやるの?」という不安を抱えながらのスタートとなりました。でも、そんな初歩的な事についても親切に教えていただき、最後までスムーズに受講することができました。

「ビジョン、ミッション、バリュー」など初めて聞く言葉も多かったのですが、毎回、自分の目指すべき方向性を確認し、コンテンツのプレゼンをし続けました。そして、五十嵐先生や他の受講生の方達からフィードバックをいただいて、徐々に、コンテンツがブラッシュアップされていきました。講座中、ひとり一人に与えられた時間は限られていますが、五十嵐先生は個々人を大変よく見て下さっていて、そうなのか!とか、ハッとさせられる気づき、的確なアドバイスを数多くいただきました。

毎月の個人コンサルでも、初めて耳にすることばかりでした。講師としてやっていきたいことや、マネタイズするにあたって具体的にどう進めていくかなど、私の進み具合、様子を見ながらアドバイスをいただいて形にしていきました。セミナー中には聞きたいことが思い浮かばなくても、個人コンサル中に質問が出来て、さらに詳しくアドバイスを受けられるところがよかったです。

私は今、整体・トレーナー関係の仕事をしています。受講前は、講師をしてみたいなと思っていたものの、何をいつまでにという具体的な目標がなく、漠然とした状態でスタートしてしまいました。でも、そんな私でも、いまとなっては、「いつまでも動ける身体作り」を目的にし、自分の知識や経験、そしてこの講座で学んだ事や五十嵐先生のアドバイスを活かして、週に1日にしかない休日の時間、スキマ時間を活用してコンテンツに磨きをかけています。

そして、結果、なんと、講座期間中に、副業として初めて整体でお客様のご予約を頂いて施術することができました。

その方とは、10年くらいお付き合いがあるのですが、最近は年賀状で近況を知らせるだけの間柄で、今年の年賀状に「個人的に整体の副業を始めたので何かあったら言ってくださいね」と書いたところ、それがきっかけとなりました。その話を個人コンサルの場で五十嵐先生にしたところ、予約をいただいたあとのお客様とのかかわり方、価格や紹介割引制度等の料金設定、継続的なフォローの仕方等、自分では思いつかなかったアイデアや考えをたくさんいただきました。おかげで、いまとなってはご夫婦でリピーターとなっていただいています。さらに、他のお客様からもご依頼をいただいてリピーターになっていただくなど、一気に、いい流れをつくることが出来ました。本当に、ありがとうございました。

今後は、ホームページなどからの情報発信、DMなどにも力を入れて、リアル(対面)やオンラインでのセミナーをどんどん開催していく予定です。

この講座は、講師としての必要なスキルを学ぶだけではなく、たくさんの気づき、ひとり一人にあった適切なフィードバックを頂きながら自分を成長させていける貴重な場です。

学ぶだけでなく、結果を出したい人にお勧めできる講師養成講座です!

人の育成、人に影響を与える講師として最も重要な「在り方」を学ぶことができます。
セカンドキャリア、起業などで、これから講師を目指す方には、自信を持ってお勧めします!

山口 畝誉 さん 元一部上場精密機器メーカー役員

講師のKAZUさんこと五十嵐先生との最初の出会いは心理学のセミナーでした。

その後、何度かご一緒する機会があり、「とてもエネルギッシュで、楽しい方だなぁ」という印象を持っていました。その時点では、KAZUさんがどのようなお仕事をされているとは知りませんでした。

私は長く会社勤めをしてきましたが、人生100年時代と言われている今、生涯現役で自分らしく自己表現をしながら、誰かのお役に立てるような働き方ができないかと考えていました。

また、10年以上前に遡りますが、「あなたの天職は“教える”仕事」と言われたことがあり、それが常に頭の片隅にありました。

そんな時、KAZUさんが『稼げる講師、稼げない講師、どこが違うか』という本を出版されたと聞きました。早速、手に取って読んでみると、講師としてだけではなく、人として、プロフェッショナルとしての考え方や在り方が素晴らしい。まさに、目からの鱗の内容。感銘を受けました。

そのKAZUさんが、講師養成講座をスタートするとの話を人づてに耳にしました。私は、「講師の仕事はしていないけれど、講師を目指しています!」と言って、無理矢理入れさせていただきました。多分私が1番乗りだったのではないかと思います(笑)

この講座は、理論と実践を元にした講座が月1回と、1:1のコンサルティングセッションが月1回で構成されていました。

これまで会社勤めをしてきた私にとって、起業というのは、とてもハードルが高く、不安が多くありましたが、そうした不安は1:1のコンサルティングセッションの中で払拭していくことができました。

また、1:1セッションでは、自分一人ではなかなか気づかないような観点からフィードバックをくださり、様々な気づきがありました。一人一人を深く観察すると共に、KAZUさんの人柄に起因することもあると思いますが、毎回勇気づけていただきましたので、毎月の1:1のセッションが来るのを心待ちにしていました。

講座(セミナー)では、講師に必要な心構えはもちろんのこと、場の作り方や、講座運営で必要なことなど、細かい点も学ぶことができました。その多くは、実際に講座の中で拝見するリアルなKAZUさんの在り方や、ちょっとしたフィードバックから得られるものが大きかったです。

また、プレゼンの初めには、必ず自身のビジョン・ミッション・バリューを宣言してスタートするのですが、「なぜ?毎回、同じことを反復するのか?」と疑問に感じた時期もありました。でも、実は、毎回反復することで、自分はどんな講師を目指したいのか、自分が価値として提供できるものは何か?ということを腹落ちさせ、コンテンツの方向性を定めることを知りました。

私は、やりたいことがあると、同時並行でもやり始めてしまうことがあります。

実は、この講座期間中も、講師の他に女優業や現役女子大生とのコミュニティー運営、執筆活動など、さまざまなことを同時並行で取り組んできました。そして、KAZUさんとの個人コンサルの場では、講師以外の活動についてもアドバイスを求めたりしました。(笑)

そんな時でも、「私のやりたい」を大切にし、講師活動との繋がりを見出しながら、アドバイスをしてくれました。おかげで、それぞれが前進している手応えを感じています。

さらに、もう1つ本講座の特出する点として、同じ目的に向かって進む意識の高い仲間達の存在があります。

前半6ヵ月は、インプットが多めの構成でしたが、後半6ヶ月は、実際の講座をシミュレーションし、KAZUさんを初め、仲間達からもフィードバックを得ながら、コンテンツをブラッシュアップしていきました。第三者目線、受講者目線でいただくフィードバックは、とても有効かつ多くの気づきがありました。

そして、仲間達と一緒に成長できている実感を得ることは何よりも心強く思いました。

本講座は、当初はリアルでの開催予定でしたが、状況を考慮の上、全てオンラインでの受講となりました。オンラインで学べたことも今の時代に即しており、リアルと何ら遜色なく学ぶことができたと思っています。

KAZUさん(五十嵐先生)、影ながら支えてくださった藤谷さん、そして一緒に受講した皆さんに心から感謝申し上げます。とても貴重かつかけがえのない1年となりました。

本講座は、単なるノウハウを学ぶだけでなく、人の育成、人に影響を与える講師として最も重要と言って過言ではない「在り方」を学ぶことができます。

セカンドキャリア、起業、副業などで、これから講師を目指す方には、自信を持ってお勧めします。

この講座を受けられる際には、それ相応の「覚悟」で臨んでください。
そうすれば、「なんちゃって講師」でない、「稼げる講師」に必ず近づけます!

金子 毅 さん 某大手音楽会社管理職

「デビューしたい」という夢を漠然ともちながらバンド活動をしていた学生時代。それが儚い夢であることにすぐに気づきました。

その夢をなぞるように記念受験的に受けたレコード会社に入社。それから30年近く音楽ビジネス一筋で歩んできました。 

音楽ビジネスではほとんどの役割を行ってきました。幸いなことに、いくつものヒット曲やヒットアーティストと関わることもできました。

しかし、50歳を過ぎて定年も意識しだしたころ紆余曲折あり、6年前に管理部門に異動することになったのです。

同じ会社でもクリエイティブな音楽部門と管理部門では転職したようなもの。

モチベーションはガタ落ち、「これで会社人生、一丁あがりだな」「この後は平和な会社生活を過ごそう」と高を括っておりました。

ただ、それまでほとんどの時間を仕事とそれにまつわる「付き合い」に費やしてきた私でしたが、異動先では自分の時間を作れるというラッキーが舞い込んできたのです。

「コミュニケーション」「心理学」「現代思想」など盛りだくさんに学ぶことができました。

これらを吸収しビジネスに取り入れるようになると、失っていたモチベーションが復活し、個人としても組織としても目に見えた成果をあげるに至ったのです。

ひとは欲張りな生き物ですね。そうなったら「これを誰かに伝えたい」「あの時の私のようにモチベーションを失ってしまいそうなひとがいれば、この景色を見せたい」と考えるようになったのです。

しまいには、学生時代の儚い夢「デビューしたい」の気持ちがふつふつと湧き上がってきました。それが「講師デビューしたい」という定年後のセカンドキャリアの新たなチャレンジとなっていったのです。

私にとって音楽も講師も「ひとを変える力をもつもの」「エンタテインメント」という同じカテゴライズみたいです。

そんな時に出会ったのが、五十嵐康雄先生(以降:KAZUさん)の書籍「稼げる講師、稼げない講師どこが違うか」です。

そもそも講師に何が必要で、どうすればなれるのか?そんな知識に乏しい私は、どうすればKAZUさんの書籍にあるような講師になれるのか?を模索し始めました。

すると、なんとKAZUさんが「ビジョナリー講師養成講座」をスタートしているというではありませんか。

私は思いたったらすぐ行動しないと気が済まない性格です。

すぐにでも参加したくて、KAZUさんにアプローチしましたが、既に講座が始まり半年近く経っておりましたので「今は、新規募集していない」とのことでした。

「そこをなんとか」「少年老い易く、学成り難し」などという我がままを熱意ととっていただいて、なんとか中途入学をお許しいただいたのです。

参加後は講座の作り方、講座の回し方、集客方法、オンラインセミナーなどのWEBコンテンツと、月1回行われているグループ講座の過去映像で、知識としては半年の遅れを取り戻すことができました。

月1回のセミナーと個人コンサルを受ければ、これまで学んだ「コミュニケーション」や「心理学」などの知識と統合して、すぐ講座コンテンツもできて、講師デビューも目前と踏んでいました。

ところが、個人コンサルの時、KAZUさんからは「コミュニケーションを教える講師なんて五万といますよ」「そもそも、きんちゃんから教えてもらう意味があるコンテンツでないと誰も買いませんよ」とガツンと一喝されました。

「えーっ」私の頭の中は、グシャグシャに。

自分が教える意味って。。。実は、それが、この講座のベースにある「ビジョン、ミッション、バリュー」「Will、Can、Must」を明確にすることでした。

それからというもの、自分という商品のUSP探しに明け暮れました。

そんな時に力づけとなったのは、一緒に講座に参加している同期の存在だったのです。一緒に同じ方向に向かって歩む同志がいるということが、どんだけ励みになったことか。

自分も特別途中編入の5か月間ながら、講座をみなさんと卒業することができました。そしてコンテンツの原型は出来上がりました。

まずは、5ヵ月の受講期間中に、オンライン講座コンテンツ第一弾を作成し、ストアカにて掲載するところまで到達しました。

自分にとって、この講座を通しての一番の学びは、「講師をするという覚悟」を決めることです。正直なめてました。お恥ずかしい限りです。 

この講座を受けられる際には、それ相応の「覚悟」で臨んでください。

受動的に聞いていれば、動画を見ていれば、資料を読んでいれば、講師になれる資格が得られる。そういった類のものではありません。

課題にしっかり取り組み、自分の中からリソースを汲み出し、自身でプログラム、カリキュラムを構築していくからこそ、「なんちゃって講師」でない、「稼げる講師」に近づけるのです。

そんな「覚悟」のある方には、是非ともご参加をお勧めします。  

※上記、受講者の声は、パイロット講座として2020年5月~2021年4月まで行われた
 受講者皆さまの生のお声です

この講座で一つの夢を叶えることが出来ました!
自ら学ぶ姿勢を持ち、結果にこだわる方にお勧めの講座です。
岩崎 輝彦 さん 自動車関連会社 代表取締役

私がこの講座に参加しようと決めた時は、まだまともなコンテンツを作ったこともなく、セミナーを開いた事も無く、講師の勉強すらしたことのない、全くの素人でした。

もともと私がなぜ講師という仕事に興味をもったのかといいますと、自分のキャリアが進んでいく中で、これからの生き方や仕事に対して、どのように向き合って生きていくのがいいのか迷いが出た時に、これまでに得た自分の経験や体験、知識をお伝えすることで、誰かの人生を豊かなものに出来れば、私自身にとっても良い生き方になるのではないかと思ったからでした。

私はまず、片っ端から本を読みあさり、自己流でコンテンツ作りをスタートしてみました。しかし当然のことながら、あっという間に壁にぶつかり、どうしていいのかわからなくなってしまったのです。

そんな時、五十嵐先生の「稼げる講師、稼げない講師どこが違うか」という本に出会いました。

なんと、著者の五十嵐先生は、毎年200回以上の講演を行っている、現役バリバリの方だったのです。壁にぶつかっていた私はすぐに五十嵐先生の事を調べ、個人面談を受けさせていただきました。

面談では、私自身も気がついていない、勉強の仕方、講師としての心構え、私の経験を生かしたコンテンツ作りなど、先生は短い時間の中で的確にアドバイスを下さいました。その上で、「五十嵐先生の元で更に内容の深い講座を受講することが、セミナー講師としてデビューする最も近道だ」と直感しましたので、そのまま参加を決めました。

講座に参加してからは、本当に様々事を教えていただきました。
非常に満足度が高かったのは、

①講師としての心構え
②コンテンツを作成するための知識・技術
③コンテンツの内容について
④実践のセミナーの中での動き方

でしたが、さらには集客方法、セミナー講師を続けていく為の心構えなどの話も参考になりましたし、毎回出される課題はどれも具体的・実践的なものでとても勉強になりました。

魅力をもう一つ付け加えるとすれば、「仲間との出会い」です。コミュニティを通じ、多くの方と学びを共に出来ました。本講座以外にも勉強会を開催したり、それぞれが作ったコンテンツの発表をしてアドバイスをしあったりと、実践的な内容を体験できました。

講座の内容も充実していましたが、私の心に最も強く響いたのは、五十嵐先生の「私たちを必ずデビューさせる」という強いお気持ちでした。

スタート時は右も左もわからなかった私でしたが、この講座が終わるまでにしっかり有料でセミナーを開催することができるようになりました。

この結果は五十嵐先生と仲間の方々のご協力あってのもので、この講座を受講したことは私にとって、何ものにも変えられない体験となりました。講座の中で、セミナー講師の世界の難しさと現実を先生のご経験から熱く語っていただいたことは、私の心に深く刻み込まれています。

最後に、こちらの講座におすすめ出来る方は、自ら学ぶ姿勢を持ち、結果にこだわる方だと思います。そのような方でしたら、五十嵐先生はあなたの為のサポートを惜しまないですし、すばらしい仲間と出会うことが出来ます。

私はこの講座で一つの夢を叶えることが出来ました。
これを読んでいただいたあなたも、ぜひこの講座で夢を叶えて下さい!

講師としてはもちろん、「自己の価値観」「あり方」が明確になりました。
これからの自分に自信を持って、前に進むことができる転機となる講座です!
橋本 薫 さん キャリアコンサルタント

講座では、今までの自分自身の経験を元に、私だからできるコンテンツを作成していきました。

講座はアウトプット中心で毎回約20分~30分の持ち時間が与えられます。進捗の発表を中心に自分の現在地が確認できました。その際、進捗はもちろん、そこに至る気持ちや考えが整理でき、次に繋げていくことができました。

発表後のフィードバックは厳しさもあり、愛情もあり率直な表現で今の自分に必要なこと、「できていること」「これからの課題」の両面をズバッと伝えていただけます。この言葉には、毎回背中を押していただき、今も自信に繋がっています。

また一緒に受講している仲間からのフィードバック、応援メッセージも、とても励みになりました。次回の講座まで一緒に勉強会をする中、途中経過を知っているだけに、一緒になって考え悩んで応援してくれる存在でした。

毎回の講座以外にも、五十嵐社長の動画で「講師としての基礎」「集客」等、幅広い内容を隙間時間にインプットすることができ、とても効率良い『学び』ができたと実感しています。

毎回、講座中の自分の発表の録画動画がUMUにアップされますので、受講し始めた頃と今の自分の違いがわかります。動画で自分の発表を振り返り、成長を実感できる時、自信がない時の自分の姿を客観視できる機会でもありました。

この講座を受講して、「講師として」~「人として」~「自分らしさ」と、私自身の「あり方」が明確になりました。いかに最善を尽くし、それを楽しんでいけるか、これからの人生、という意味でもとても大きな出会いでした。

そして、仕事だけでなく日常生活でも応用できることを講座の中で自然と学ぶことができました。「アウトプットの重要性」を実感すると共に、「モチベーション向上」「時間術」「強みや価値観」などなど・・・。今も活用しています。

今までの経験、知識、得意なことを自信持って、私にしかできないこととしてお届けしていきたいです。

無料説明会の申し込みはこちらから

この講座は、人生100年時代、VUCAの時代に、
副業、あるいは、セカンドキャリア、起業などを視野に入れて、
今後のキャリアを、自分らしさを存分に発揮し、イキイキ過ごすための講師養成講座です。

 講師の五十嵐が自身のライフワークとして、
コロナ禍の2020年5月にパイロット講座を開講。
今回は、それに続く、初の本格開催、募集となります。 

来年度以降の開催は、現時点では全くの未定で、今回限りとなることがあります。

以下、講師の五十嵐からのメッセージです。

新卒で入社以来、時には自己犠牲を払いながらも、
「会社のために真面目にコツコツ働いていれば、いつかきっと報われるだろう」、
そう信じて頑張って働いてきたあなた、
いま、あなたは、自分が置かれている立場、状況を十分納得できているでしょうか。 

新型コロナウィルスによって世の中が一変。
雇用を取り巻く環境、私たちの働き方は、あっという間に激変してしまいました。 

「これから会社は、どうなるのだろう?」

「もしかしたら、終身雇用も怪しいかもしれない。どうしたらいいんだろう?」

「会社は、副業解禁と言い出したけど、一体、どうすればいいのだろう?」

そんな疑問を感じながらも忙しい毎日、
心のどこかで少しモヤモヤを感じながら過ごしている…。 

そんな現役ビジネスパーソンの声を、最近、よく耳にします。

私も新卒で入社した会社は、一部上場企業。
その後、ベンチャー、外資系企業と渡り歩いて、15年前に脱サラ。
独立・起業しました。 

正直なところ、これまで順風満帆、楽なことばかりではありませんでした。
むしろ、会社員の時の方が、自分以外に頼れるものがあるような気がして、
精神的には楽だったようにも感じます。
でも、私は、いまの方が楽しい。そして、自分を活かせている。そう実感しています。

私が社会人になった頃は、バブルの最中、年功序列、終身雇用の時代。
会社の言うこと、上司の言うことを素直に聞いていれば、
大過なく過ごせるとされていた時代でした。
でも、その後、世の中、時代は、どんどん変わり、
ついには、新型コロナウィルスによって激変。

これまで当たり前だった会社に出勤することすら、
もはや、常識ではなくなってしまいました。 

そして、副業解禁。ついに、会社以外に、自分でも収入が得らえるように…。
そんなニュアンスも感じてしまう世の中になってきました。

これは、何事にも言えることだと思うのですが、
準備をしている人は、すぐに行動できる。
でも、準備していなければ、急に、「ああしろ、こうしろ」、そう言われても、
何をどうしたら良いのか分からず、思考停止してしまう…。
そんな状態に陥ってしまいます。 

私は、プロ講師として、研修、セミナー、講演に登壇させていただく中で、
実に、さまざま業界の、実に、さまざまな世代の方と仕事をして参りました。
そして、時に、本音で悩みや相談ごとに乗ってきました。 

私ひとりで出来ることは限られている。
でも、ご縁があった人の役に立てるのであれば、自分に無理のない範囲で役立ちたい。
そう思っております。 

今回の講座は、本業の講師業の傍ら、
自分の中でライフワークとして位置づけております。 

ひとりでも多くのビジネスパーソンが、所属する会社、団体に頼らず、
自分自身でも稼げるようになる。そんなお手伝いがこの講座で出来れば幸いです。 

私は、いま所属している会社、団体をいきなり辞めての起業はお勧めしません。
むしろ始めは、副業、サイドビジネスから慣らしていくことをお勧めします。
もちろん、将来的に独立、起業するのもありだと思います。 

いずれにしても、「自分の意思でキャリアを築く」
これは、当社の社名「I’ll Career」の由来でもあります。
この激変する雇用環境を大きなチャンス捉えて、
本来の自分自身でイキイキ働ける。
そんな時間、場所を作っていただければと願っております。

この講座は、そんな私の思いが詰まった講座です。

先行して主宰した1年間のパイロット講座では、
まったくのゼロから半年間で電子出版、セミナーを自ら開催し、
マネタイズを達成して卒業する受講生も輩出することができました。 

結果が全てとは言いませんが、
受講していただいた方の笑顔や希望に満ちた表情を見れることは、
私にとって何よりの報酬です。 

今回、このような講座を主宰することも勇気がいることでした。
それでも、講師たるもの背中を見せることも必要だと思い、
実施に踏み切る決意をしました。 

ただし、私自身の時間も、本業の研修講師の仕事、
家族のための時間を確保すると限られてしまいます。
このような限られた時間の中で主宰することにしたからこそ、
しっかり、ひとり一人に目が届く範囲、少人数制で実施することといたしました。 

そして、もう1つ大切なことを。
それは、講師と受講者の信頼関係や相性が合うかどうかということ。
実は、こういったことが成果に大きな影響を与えてしまうんです。

したがって、原則、オンラインで事前の個別面談を実施し、
ご応募いただく方のお話を伺いつつ、講座の考え方などをしっかりお伝えし、
相互理解、納得が得られた方のみ、受講をお引き受けすることとしました。 

このようにこだわりをもった講座ではありますが、
このコロナ禍で自分の可能性を試し、
これまでの経験、知識をコンテンツにし、
副業、セカンドキャリアのジャーニーに挑戦してみたい。
そう思われる方は、ぜひ、無料説明会にお越し下さい。

あなたが気づかぬ自分の魅力、“らしさ”を発掘し、存分に活かし、
これまで以上に、豊かなキャリアを築いていきましょう!

※無料説明会は、グループと個別、2つのパターンをご用意しております

こんな方にお勧めします!

  • 本業以外に、複数の収入源が欲しい方

  • ローリスクな副業を探している方

  • 副業から始められ、セカンドキャリアに繋げられる仕事を探している方

  • 自分の経験、知識をコンテンツにして稼ぎたい方

  • 人の育成が大好きな方

  • あなたの個性や強みを活かした働き方を確立したい方

  • 将来、プロ講師として活躍したい方

  • ローリスクな副業を探している方

講師の紹介

人づくりアーティスト 五十嵐  康雄

もともとは、人見知りで人前で話すことが苦手。
でも、人前で話すことは、ワクワクする。

そんな自分の気持ちに正直に、
数多くの一流の人気講師から学び、
連日30人、3年連続、年間200日の登壇を誇る人気講師に。

創業以来13年間で、受講者7万名超えの実績をつくる中で、
特別な才能がなくても、講師として突き抜けた結果を生み出せる方法を体系化。

著書『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』(あさ出版)
http://www.amazon.co.jp/dp/4866671726

大学卒業後、一部上場、ベンチャー、外資系企業の勤務を経て、独立。

会社員時代、自らが研修、セミナーで数多くの学びと知恵を得た経験から、
自らが講師になることで、多くの人に希望を与えたいとの志が芽生える。

2006年8月、株式会社アイル・キャリアを設立、代表取締役に就任。

2013年、海外(ベトナム)でセミナー講師デビュー

2019年、『稼げる講師、稼げない講師どこが違うか』(あさ出版)を出版

2020年、東洋経済オンライン掲載記事が、週間アクセス数でホリエモンの抜いて第一位を獲得
    2度のラジオ出演、世界3大ミスコンテストで講演

現在は、人づくりアーティストとして活躍の場を広げている。
人の成長、変容を促し、前向きになれる学びを提供して人づくりに貢献することが使命。
  ■国家資格キャリアコンサルタント
  ■米国Gallup社認定ストレングスコーチ
  ■ジョージワシントン大学大学院コース終了アクションラーニングコーチ
  ■全米NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
  ■日本NLP協会認定 NLPマスタープラクティショナー
  ■カナダSuccess Strategies社 認定 LABプロファイル(R)プラクティショナー
  ■米国NLP&コーチング研究所認定 NLPマネークリニックトレーナー
  ※米国では、ウェルシーマインドトレーナーと呼ばれているものです
  ■日本選択理論心理学会会員
  ■BOB PIKE’S TRAIN-THE-TRAINER BOOT CAMP修了
  ■JFLA認定 ブレンディッドラーニングデザイナー

実績の一部

  • 3年連続200日以上登壇の実績(現在は、研修講師以外の仕事も多くなったため、年間150日以内に抑えている)
  • 創業以来、リピート率9割以上(スケジュールは2年以上先も埋まることがある)
  • 講師歴14年間で累計受講者数は7万1000人超
  • 2013年 海外(ベトナム)でも講師デビュー
  • 2019年 著書デビュー
    「稼げる講師 稼げない講師 どこが違うか(あさ出版)」
  • 2020年 東洋経済オンライン掲載記事が経済部門週間ランキング第1位獲得
               2度のラジオ出演、世界3大ミスコンテストで講演 など
  • 創業以来、リピート率9割以上(スケジュールは2年以上先も埋まることがある)

講座スケジュール ※全7回(中間発表会含む)

【前期】第1回 7月25日(日)、第2回 8月21日(土)、第3回 9月20日(月)
【中間発表会】第4回 11月23日(火)
【後期】第5回 1月10日(月)、第6回 2月11日(金)、第7回 3月19日(土)

講座プログラム ※下記に加えて、オンライン講師としてのスキルも学べます

※講座内容は、一部変更となる場合があります

Day1(3時間)
本当のあなたを知る
  • ビジョン、ミッション(使命)、バリュー(提供できる価値)
  • WILL(やりたい)、CAN(できる)、MUST(求められる)
  • アウトカム(講座で達成したい目標)
Day2(3時間)
あなたの経験・知識をコンテンツにする
  • コンテンツとは何か?
  • 価値の源泉を探る
  • コンテンツ化に必要なレシピづくり
Day3(3時間)
ブランディング(他の講師とちょっと違うあなたらしさ)
  • あなたが思うあなたらしさ、それがセルフイメージ
  • エピソードから紡ぎ出すあなたらしさ
  • ジョ・ハリの窓で可能性に気づく
Day4(3時間)
稼げる講師に欠かせない集客・営業
  • ターゲットでなく、ペルソナを設定する
  • 自分の見込み客は、どこにいるか?
  • アジャイルでつくる集客の仕組み
Day5(3時間)
上手い話し方より、惹きつける話し方
  • 何よりも大切な事前の聴衆分析
  • 分かりやすいと言われる話の進め方
  • 人気講師に必要な惹きつける話し方とは
  • 見せる要素も大切なデリバリースキル
  • あがり、ビビりへの対処法
Day6(3時間)
学び・価値を最大化するファシリテーションスキル
  • 複数の役割を使いこなせるのが、一流講師の証
  • ファシリテートする際の心得
  • ラーニングジャーニーを演出する場づくり
  • 受講者、生徒さんとの良い関係とは?
  • 情報整理のコツを押さえる
Day2(3時間)
あなたの経験・知識をコンテンツにする
  • コンテンツとは何か?
  • 価値の源泉を探る
  • コンテンツ化に必要なレシピづくり

申込定員 10名(最小催行人員2名)

※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます

よくある質問

  • Q
    参加は誰でもできますか?

    A

    無料説明会を経ての受講となっております。

  • Q
    特別な才能、経験がなくても講師になれますか?

    A

    もちろん可能です。講師の五十嵐が証明しております。

  • Q

    講座の会場は、どこになりますか?

    A

    オンラインでの実施となります。インターネットが繋がれば、どこからでもご参加可能です。

  • Q

    オンラインに不慣れなのですが、大丈夫ですか?

    A

    大丈夫です。講座スタート前に、簡単なレクチャー(無料)を実施いたします。

  • Q

    受講料は、いくらですか?

    A

    無料説明会にてご案内しております。

  • Q
    特別な才能、経験がなくても講師になれますか?

    A

    もちろん可能です。講師の五十嵐が証明しております。

無料説明会の申し込みはこちらから

この講座は、人生100年時代、VUCAの時代に、
副業、あるいは、セカンドキャリア、起業などを視野に入れて、
今後のキャリアを、自分らしさを存分に発揮し、イキイキ過ごすための講師養成講座です。

 講師の五十嵐が自身のライフワークとして、
コロナ禍の2020年5月にパイロット講座を開講。
今回は、それに続く、初の本格開催、募集となります。 

来年度以降の開催は、現時点では全くの未定で、今回限りとなることがあります。

以下、講師の五十嵐からのメッセージです。

新卒で入社以来、時には自己犠牲を払いながらも、
「会社のために真面目にコツコツ働いていれば、いつかきっと報われるだろう」、
そう信じて頑張って働いてきたあなた、
いま、あなたは、自分が置かれている立場、状況を十分納得できているでしょうか。 

新型コロナウィルスによって世の中が一変。
雇用を取り巻く環境、私たちの働き方は、あっという間に激変してしまいました。 

「これから会社は、どうなるのだろう?」

「もしかしたら、終身雇用も怪しいかもしれない。どうしたらいいんだろう?」

「会社は、副業解禁と言い出したけど、一体、どうすればいいのだろう?」

そんな疑問を感じながらも忙しい毎日、
心のどこかで少しモヤモヤを感じながら過ごしている…。 

そんな現役ビジネスパーソンの声を、最近、よく耳にします。

私も新卒で入社した会社は、一部上場企業。
その後、ベンチャー、外資系企業と渡り歩いて、15年前に脱サラ。
独立・起業しました。 

正直なところ、これまで順風満帆、楽なことばかりではありませんでした。
むしろ、会社員の時の方が、自分以外に頼れるものがあるような気がして、
精神的には楽だったようにも感じます。
でも、私は、いまの方が楽しい。そして、自分を活かせている。そう実感しています。 

私が社会人になった頃は、バブルの最中、年功序列、終身雇用の時代。
会社の言うこと、上司の言うことを素直に聞いていれば、
大過なく過ごせるとされていた時代でした。
でも、その後、世の中、時代は、どんどん変わり、
ついには、新型コロナウィルスによって激変。

これまで当たり前だった会社に出勤することすら、
もはや、常識ではなくなってしまいました。 

そして、副業解禁。ついに、会社以外に、自分でも収入が得らえるように…。
そんなニュアンスも感じてしまう世の中になってきました。

これは、何事にも言えることだと思うのですが、
準備をしている人は、すぐに行動できる。
でも、準備していなければ、急に、「ああしろ、こうしろ」、そう言われても、
何をどうしたら良いのか分からず、思考停止してしまう…。
そんな状態に陥ってしまいます。 

私は、プロ講師として、研修、セミナー、講演に登壇させていただく中で、
実に、さまざま業界の、実に、さまざまな世代の方と仕事をして参りました。
そして、時に、本音で悩みや相談ごとに乗ってきました。 

私ひとりで出来ることは限られている。
でも、ご縁があった人の役に立てるのであれば、自分に無理のない範囲で役立ちたい。
そう思っております。 

今回の講座は、本業の講師業の傍ら、
自分の中でライフワークとして位置づけております。 

ひとりでも多くのビジネスパーソンが、所属する会社、団体に頼らず、
自分自身でも稼げるようになる。そんなお手伝いがこの講座で出来れば幸いです。 

私は、いま所属している会社、団体をいきなり辞めての起業はお勧めしません。
むしろ始めは、副業、サイドビジネスから慣らしていくことをお勧めします。
もちろん、将来的に独立、起業するのもありだと思います。 

いずれにしても、「自分の意思でキャリアを築く」
これは、当社の社名「I’ll Career」の由来でもあります。
この激変する雇用環境を大きなチャンス捉えて、
本来の自分自身でイキイキ働ける。
そんな時間、場所を作っていただければと願っております。

この講座は、そんな私の思いが詰まった講座です。

先行して主宰した1年間のパイロット講座では、
まったくのゼロから半年間で電子出版、セミナーを自ら開催し、
マネタイズを達成して卒業する受講生も輩出することができました。 

結果が全てとは言いませんが、
受講していただいた方の笑顔や希望に満ちた表情を見れることは、
私にとって何よりの報酬です。 

今回、このような講座を主宰することも勇気がいることでした。
それでも、講師たるもの背中を見せることも必要だと思い、
実施に踏み切る決意をしました。 

ただし、私自身の時間も、本業の研修講師の仕事、
家族のための時間を確保すると限られてしまいます。
このような限られた時間の中で主宰することにしたからこそ、
しっかり、ひとり一人に目が届く範囲、少人数制で実施することといたしました。 

そして、もう1つ大切なことを。
それは、講師と受講者の信頼関係や相性が合うかどうかということ。
実は、こういったことが成果に大きな影響を与えてしまうんです。

したがって、原則、オンラインで事前の個別面談を実施し、
ご応募いただく方のお話を伺いつつ、講座の考え方などをしっかりお伝えし、
相互理解、納得が得られた方のみ、受講をお引き受けすることとしました。 

このようにこだわりをもった講座ではありますが、
このコロナ禍で自分の可能性を試し、
これまでの経験、知識をコンテンツにし、
副業、セカンドキャリアのジャーニーに挑戦してみたい。
そう思われる方は、ぜひ、無料説明会にお越し下さい。

あなたが気づかぬ自分の魅力、“らしさ”を発掘し、存分に活かし、
これまで以上に、豊かなキャリアを築いていきましょう!

※無料説明会は、グループと個別、2つのパターンをご用意しております