このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
026-214-3488
受付:平日9:30-18:00

はじめてのRPAセミナー

ソフトウェア型のロボットを利用して、これまで人間が行ってきた業務の自動化や効率化を図る仕組み、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。
近年、注目を高め、県内でも導入する企業が増えています。
限られた労働力を有効に活用し、生産性向上を実現させるために、RPAについて学んでみませんか。

こんなお悩みありませんか?

人手不足だけれど…
人を雇う余裕がない。
賃金を上げる余裕がない。
業務を効率化して、生産性を高めたいけれど、どうすればよいかわからない。
働き方改革が義務付けられ、働く時間が限られたけれど…
仕事の量は変わらない。
RPAは最近よく聞くけれど…仕組みがよくわからない。
RPAは最近よく聞くけれど…仕組みがよくわからない。
お困りの企業の皆さま

ぜひ、セミナーにご参加ください!

企業を取り巻く環境

今、「人手不足が深刻化」しています。
労働力が減り続け、企業の生産力が低下していく時代。

今後20年で1,500万人が減。

人手不足が経営上の課題として深刻化し、
94%の企業が課題として認識しています。
うち3割超は実際に業務に影響が出ています。
人手不足の中で、仕事量は変わらないのに、労働時間を削減しながら、
生産性を向上させなければならないという状況です。

その解決策となるのが「RPA」です

RPAの特徴

RPAを導入するメリット

  • 生産性の向上
    人の手作業をロボットに代行させた分が、そのまま生産性向上に直結します。
    ロボット化することで、ヒューマンエラーによるミスも防げます。
  • スモールスタート
    業務の一部分から自動化が可能。
    自動化の範囲を徐々に広げられます。
  • 圧倒的に低コスト
    RPAのソフト自体は無料〜50万円程度。
    さらに、自社で動かせれば、人1人雇うより低コストになります。

  • プログラミング不要
    難易度はワード・エクセルを覚えるのと同等。

  • 圧倒的に低コスト
    RPAのソフト自体は無料〜50万円程度。
    さらに、自社で動かせれば、人1人雇うより低コストになります。

RPA活用事例

事例1

伝票入力のみ導入
人:20分 ➔ RPA:20秒
     ⬇️
管理・経理・労務など自動化を拡大
事務処理を24時間体制へ

事例2

複数のソフトからデータを取り出して、Excelに打ち直す作業を自動化
     ⬇️
作業時間を最大8割削減、人為ミス防止

セミナーに参加してRPAを知りましょう!

日 時:12/20(金) 10:00~12:00

場 所:サンマリーンながの リサイクルプラザ
     (〒381-0026 長野市松岡2-26-7)

参加費:無料

定 員:限定20社(1社につき2名まで参加可能)

講師

西村元男氏(デジタルデマンド株式会社 代表取締役)

株式会社アイ・オー・データ機器、株式会社電算を経て、デジタルデマンド株式会社 代表取締役。

公益財団法人長野県中小企業振興センター AI・IoT等先端技術利活用支援拠点 AI・IoT活用コーディネーター・独立行政法人情報処理推進機構(IPA)セキュリティプレゼンターとしても活動。
情報処理安全確保支援士(登録第000554号)/マイクロソフト認定技術者/IoTエキスパート

「RPA業務自動化研修(初級・中級・上級編)」「ゼロから始めるRPA(RPA体験会)」「業務を自動化するロボット作りセミナー(全12回)」「これから始めるRPA・1日速習セミナー」など、RPAに関するセミナーを多数開催。

コミュニティ参加で制作・導入支援をサポート

セミナー後もコミュニティ参加でサポートが受けられるので安心です。
support.1

RPAに関する情報を定期的にお届け

RPAに関する最新情報をお知らせいたします。
support.2

コミュニティチャット

コミュニティ参加者同士での情報交換・共有が行えます。
support.3

RPAセミナーを動画視聴可能

セミナー動画を視聴し、RPAを自社制作することができます。
support.4

個別サポート

動画視聴だけでは難しいところを個別サポートいたします。
※サポート内容によっては有料になります。
support.2

コミュニティチャット

コミュニティ参加者同士での情報交換・共有が行えます。

お申し込み

お申込みは下記フォームにご入力お願いいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信