アラカン世代女性の方へ

もう縛られない
「喜びを感じながら、賢く人生を生きていく

サポートをさせていただきます

セカンドライフサポートコーチ
Angel  山田
(山田 操)

人生はこれから始まる


時間的に
経済的に
人間関係に
自己犠牲だったり
我慢だったり
制約だったり
それらのものから自由になって
「セカンドライフ」を
トコトン楽しみつくさなくっちゃ

自分の人生は自分のものですから

3年前の
私は
こんな感じでした

☆ 退職したら、ガックリ気落ちしてしまった
☆ 何をしたらいいのかわからない
☆ 楽しいことがなくて時間を持て余した

☆ 何か趣味を持ちたいけれど、みつからない
☆ 出かけるたびに家族に遠慮してしまう
☆ 仕事がないのだから、家事は全て私の仕事と思い込み負担を感じた
☆ こんなはずではなかったのに、やる気が出ない
☆ 収入がなくて不安感いっぱい
☆ 義母の介護生活が近づいている予感がして心配になった

もう常識にとらわれず
喜びを感じながら
賢く人生を生きていきましょう
そのポイントは

  • 自分自身のこころに正直になる
  • 本心に気づく
  • 長年の思い込みを外す
  • 解釈の仕方で無限大の可能性があると信じる
  • 新しいことに挑戦する勇気を持つ
  • お金に対する考え方を変える
  • 解釈の仕方で無限大の可能性があると信じる


モヤモヤした気持ちとは
さっさと
サヨナラです


サポートのご紹介と
お客様の声はこちらから
ご覧いただけます

「セカンドライフを語る会」

美味しいランチをしながら
ご自身が叶えたい「セカンドライフ」について
お話する会を定期的に開いています。
同じような気持ちを共有することができて、自分だけが悩んでいるのではないことに気づき、気分が軽くなると好評をいただいています。


「自分を振り返る会」

自分史作成ワークを行います。
これまでたどってきたことを、ゆっくり思い出しながらシートに書き込んでいただきます。
自分や家族の歴史から、いろいろなシーンとその時の気持ちをよみがえらせることができて、本当の自分が見えたとご好評いただいています。

「サポートセッション」

対面セッション
または
Zoomによるセッション
ご希望に合わせた形でおこないます。
同年代ならではの安心感があるとご好評をいただいています。



「サポートセッション」

対面セッション
または
Zoomによるセッション
ご希望に合わせた形でおこないます。
同年代ならではの安心感があるとご好評をいただいています。


プロフィール

初めましてご訪問ありがとうございます
☆☆セカンドライフを
   自分らしく生きるを叶える☆☆
アラカン世代女性のサポートをしています


セカンドライフサポートコーチ
Angel  山田 (山田 操)と申します
happy smillクラブ♣主催しています


 3年前まで、小学校2校・中学校5校の養護教諭(保健室の先生)をしていました。
 その間にはたくさんの子ども・保護者・教職員と接し、いろいろな相談ごとを聞くことが多かったです。
 出身は東京都北区です。私が5歳、弟は2歳の頃に父が亡くなったために、母が一人で私たちを育て上げてくれました。その母は元から身体が丈夫ではなく、突然シングルマザーになって精神的・肉体的にかなりの負担がかかったのでしょう、ほぼ10年おきにうつ病を発症して入退院を繰り返していましたので、小さい頃から病院の付き添いをするうちに医療系のお仕事に興味を持っていたこと、そしてもしものことが起きても子どもを育てられる公務員である教師という職業に魅力を感じこの職業を選びました。
 
 就職して2年後に縁あって結婚した相手は、千葉県のチベットと言われる地域の広い田畑を、義理の両親と祖父母が管理する農家の一人息子(最悪~~)でした。
 田舎暮らしとはどのようなものかもまったく知らないまま、入ってみてわかる習慣の違いを思い知らされるようなエピソードは数知れず、40年の間は、仕事と家事と子育てに必死な日々で、毎日ドタバタ時間に追われていました。

 どうにか定年退職を迎えることができ、自分の思うようなセカンドライフをおくることができる...と楽しみにしていたものの、なぜか、「どうしたらいいのかしら?」「何ができるのかしら?」というような、モヤモヤ気分に襲われました。「こんなはずではなかったのにどうしたらいいの?」しばらくの間は自分がつかめないままで気持ちが不安定な状態でした。
このままでは....だめ~。
 そのような状態を見かねた先輩が声をかけてくださり、背中を押してもらったことがきっかけとなって、ちょっとした勇気を出してみることにしました。
今まで全く未知だった世界を訪ねてみました。
お金を払っていろいろなセミナーに参加してみました。
すると、パーッと目の前が開けていくのを実感して元気を取り戻せたのです。

 
私が叶えたかったことは

時間的に、経済的に、人間関係に
自己犠牲だったり、我慢だったり、制約だったり
そのようなものから自由になりたかったんだ....やっと気づくことができました。

このような私の経験は、同じような思いをされている方のお役に立てると思い
happy smileクラブ♣を主宰しています。

「自分のための人生を叶えるサポート」を受けてみたいとお考えの方


 お気軽にお声がけくださいね。

 どうぞよろしくお願いいたします。
 

見出し

公式LINE@
リンクが開かない時は
以下のIDで検索してみてください
@375fxwnk