このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
083-976-4182
診療時間:9:00~18:00
休診日:火・日・祝
※祝祭日のある週の火曜日と第4日曜日は診療いたします。

抜歯も矯正治療も一緒に受けられるのはローズデンタルクリニック

矯正技術だけで治療は完遂しません!
歯並びとお口の状態を総合的に
診断/改善できるローズデンタル
クリニックでの矯正治療をお勧めします

矯正治療 受けてみたいけど
踏み出せない理由があるのよね…

矯正治療に対してそんなお悩みの方にこそ知ってほしい!
大人のマウスピース矯正

歯の矯正治療と聞くとこのように思い浮かべませんか?
☑ワイヤーで固定してて目立つ装置治療…
☑周りからの目線が気になって、
 仕事や学校生活に支障をきたしそう…
☑矯正治療は痛いって聞くから正直怖い…
☑歯磨きしづらそうだし、
 モノが詰まりそうで不衛生な感じ…
従来の大人の矯正では、御想像の通り、メタルブラケットにワイヤーを通して固定する方法、いわゆるワイヤー矯正が一般的でした。
ただ時代は進化し、現在では矯正装置の種類が豊富になって、マウスピース矯正と呼ばれる矯正治療がここ最近生まれてきました。
マウスピース矯正の特徴は、なんといっても
見た目の違和感の少なさ
透明のマウスピースをはめることで、徐々に力を加えて歯並びを改善していくので、見た目の不自然さはもちろんのこと、
痛みもワイヤー矯正と比べ少ないです。
また、一日22時間装着するのですが、
着脱可能なので、食事や歯磨きの際は取り外しができ、衛生的ですごい快適なのです。
「でもマウスピースはめたくらいで本当に歯並び良くなるの?」

そう思われる方も多いかと思います。
これが治るのです!

この透明マウスピース装置を作製するにあたり、当院では患者さんの
歯並び、歯型を光学スキャナーで読み取り、
3Dの模型を作成
します。
3D模型を基に緻密な治療計画を立て、一人一人に最適なマウスピース装置を作製します。
マウスピース装置は約2週間で交換を繰り返していくことで、徐々に歯を動かせて、余計な痛みを感じずに済むようになります。
当初立てた治療計画に則りながら、定期的に歯の動きを観察し、
必要があれば治療計画の見直しと、マウスピースの再作成も無料で行います。
このような矯正治療のサイクルを回すことで、歯並びを改善していきます。

マウスピース矯正は世界中で800万人以上が受けており、様々な症例にも対応してきているため、
ワイヤー矯正の99%はマウスピース矯正で対応可能となっています。

マウスピース矯正の特徴まとめ

とにかく目立ちにくい!


ワイヤー矯正で最大のお悩みは、口を開けた時に金属が目立ってしまうこと。その点マウスピース矯正は透明で薄いため、歯列矯正が周りに殆ど気付かれないという最大のメリットがあります。

いつでも装置を取り外せる


ワイヤー矯正では歯科医院に行かない限り自分で装置を外すことは当然できないのですが、マウスピース矯正は患者様ご自身で着脱が可能です!歯磨きの際なども装置が邪魔して汚れが取れない、、、といったことも無くなります。

食事に制限なし!

ワイヤー矯正は食事制限が一部あります。特に粘着性の強いものや着色するものは避けなければならず、好きなものを食べられない、飲めないといったことがありました。
その分マウスピース装置なら、取り外し可能なので、食べたい物を思いっきり食べられます!

世界的に
評価されている方法

マウスピース矯正を行うにあたり、当院ではアメリカのアライン・テクノロジー社が開発したインビザライン・システムを採用しています。世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに800万人を超える患者様が治療を受けられています。
(2020年1月現在)

食事に制限なし!

ワイヤー矯正は食事制限が一部あります。特に粘着性の強いものや着色するものは避けなければならず、好きなものを食べられない、飲めないといったことがありました。
その分マウスピース装置なら、取り外し可能なので、食べたい物を思いっきり食べられます!

気になるマウスピース矯正のお金にまつわるご不安を、ローズデンタルクリニックは解決します!

月々払いでご都合に合わせられる

マウスピース矯正
(インビザラインコンプリヘンシブ)

総額712,800円(税込)
※総額648,000円(税別)
月々13,700円(税込)
※60回払いの場合(より細かく分割も可能です)
精密検査費用
21,780円(税込)
治療成約されたら、
治療金額より16,280円差し引くので
実質5,500円(税込)

他院では一般的に3万円~5万円検査に費用が発生することが多いです。ただ、当院ではより多くの患者様にお口の状態を知っていただき、その上で矯正治療を受けるかどうかを判断してもらいたいため、検査費用を5,500円とさせていただいております!
月々御来院による調整料
5,478円(税込)
当院では、月々の矯正治療費を5,478円いただいております。治療がうまく進んでいるかを確認するために必要な費用となりますので、ご了承ください。
※調整料不要キャンペーンも行っております!一度医院にお問合せ下さい♥
月々御来院による調整料
5,478円(税込)
当院では、月々の矯正治療費を5,478円いただいております。治療がうまく進んでいるかを確認するために必要な費用となりますので、ご了承ください。
※調整料不要キャンペーンも行っております!一度医院にお問合せ下さい♥

ローズデンタルクリニックでは、患者様に合わせた様々なお支払方法をご案内しております!

当院では現金でのお支払いのみならず、より多くの患者様に治療をご提供できるよう歯科に特化したデンタルローンを導入しております。デンタルローンとは、歯科治療費をデンタルローン会社がお客様の代わりにお支払いし、患者様が自由に組めるプラン(回数)に沿って返済していただく仕組みです。学生の場合、保証人が必要となります。

【クレジットカード】
下記のクレジットカードをご利用いただけます。
VISA MASTER JCB AMEX DINERS

マウスピース矯正の流れについて

マウスピース矯正を受けてみたいなと思った方!
マウスピース矯正治療を受けるまでの、診療フローをお見せいたします。
お一人お一人に合ったマウスピース矯正治療を、ローズデンタルクリニックでは実施しております。

1STEP:無料矯正カウンセリング

歯並びにお悩みをお持ちの方、矯正を迷われている方、マウスピース矯正をご希望の方に、無料でカウンセリングを実施しております。
ご希望の治療方法や、期間、毎月のお支払額などをまずはお聞きいたします。
また、矯正治療にまつわる様々な疑問や、ご不安点についてもお答えいたします。

2STEP:5,500円精密検査(3Dシミュレーション)

カウンセリングののち、ご希望の方には5,500円の精密検査を受診いただきます。
精密検査では、歯並びの状態や骨の状況などを多角的に判断するためのレントゲン撮影や、光学スキャナーを用いての3D模型の作成を行います。

3STEP:5,500円精密検査の報告

精密検査の結果をお伝えし、治療の内容、期間、費用などを患者様にご説明します。
同意していただいたのち、マウスピース装置の作製に移ってまいります。

4STEP:マウスピース矯正治療開始

発注から数週間でマウスピースが出来上がりますので、完成後は一度ご来院いただき、歯との適合をチェックしてマウスピースをお渡しします。
治療期間中は毎日22時間マウスピースを装着し、定期的な通院・交換を繰り返して歯並びを整えていきます。

5STEP:治療後の保定期間

保定とは、動かした歯が後戻りしないように、マウスピースを装着して歯を固定することです。この期間は個人差があり、数ヶ月から数年かかることがあります。

6STEP:お口のメンテナンス

保定期間終了後は定期的なメンテナンスを行い、お口の健康を維持していきます。歯並びを治して終了ではありません。綺麗なお口を保つために、ご自身の歯磨きだけでなく、プロによる検査・クリーニングを通じて、虫歯・歯周病を予防します。

2STEP:5,500円精密検査(3Dシミュレーション)

カウンセリングののち、ご希望の方には5,500円の精密検査を受診いただきます。
精密検査では、歯並びの状態や骨の状況などを多角的に判断するためのレントゲン撮影や、光学スキャナーを用いての3D模型の作成を行います。

5,500円精密検査の
3Dシミュレーションって?

専用のスキャナーを用いて、お口の中を撮影します。そうすると精密な3Dの歯型を採取することが出来ます。
この3Dの歯型を基に、どの歯をどのタイミングで動かして、理想形までどのくらいの期間で達成させるかの計画を立てていきます。

3Dシミュレーションの
↓実例です↓

Q.マウスピース矯正ができない症状はありますか?
A.マウスピース矯正は、重度の不正咬合の治療には向いておりません。これはインビザラインに限らずマウスピース矯正全般に言えることですが、歯列の乱れが激しく、複雑な治療が必要な場合や歯を大きく移動させる必要がある場合は、別の方法を用いることもあります。
Q.マウスピース矯正には年齢上限はありますか?
A.お口の健康状態にもよりますが、基本的にはマウスピース矯正はいくつになっても受けることができます。
Q.マウスピース矯正で抜歯を行う事はありますか?
A.マウスピース矯正では出来る限り「抜歯をしない」という選択のもとで治療方法を検討しますが、お口の状態によっては抜歯を行うケースがあります。また、抜歯まで至らなくとも、少しだけ歯を削って調整する方法を採ることもあります
Q.スポーツをやっていますが矯正治療できますか?
A.可能です。ワイヤー矯正に比べてより安全です。
Q.矯正していることが他の人に分からないようにしたいのですが…
A.ほとんど判りません!目立たちづらいので見た目を気にされる方には特にオススメです。
Q.費用を分割払いすることができますか?
A.当院では各種クレジットカード払いのほか医療用ローン(分割払い)もご用意いたしておりますのでお気軽にご相談ください。
Q.マウスピース矯正ができない症状はありますか?
A.マウスピース矯正は、重度の不正咬合の治療には向いておりません。これはインビザラインに限らずマウスピース矯正全般に言えることですが、歯列の乱れが激しく、複雑な治療が必要な場合や歯を大きく移動させる必要がある場合は、別の方法を用いることもあります。

マウスピース矯正を担当する
ローズデンタルクリニック
院長からのメッセージ

ここまでお読み進めていただきありがとうございます。
院長の足立です。今回、新山口の方、山口市の方々にもっとマウスピース矯正(インビザライン)を知っていただきたく、専門ページを作ってみました!

現在、当院での大人の矯正治療は、多くがマウスピース矯正を選ばれています。
ご相談に来られている患者さんとお話をすると、既存のマウスピース矯正ではどうしても防げなかった「とにかく目立つ」「食事が出来ない程痛い」「装置にものが挟まって気になる」といったお悩みを、このマウスピース矯正は丸ごと解決することが出来ることにあるからだと思います。
当院で大人のマウスピース矯正を受けてらっしゃる方は、皆さんやってよかったと仰ってくださいます。
その笑顔に何よりやりがいを感じています。
矯正治療を受けたいと思っていても、実際に歯科医院のカウンセリングを受けたり治療を始める人は全体の3%と言われています。
私は、残り97%の人がマウスピース矯正を知れば、矯正治療への勇気を持つことが出来る方も多くいるのではと思っています。
「歯並びがとにかくコンプレックスです」
「出っ歯って言われるのが嫌で嫌で…」
「こどもの頃に矯正したけど、結局歯並び悪くなっちゃって…」
こういうお悩みを、マウスピース矯正で解決していきたいと思っています。
歯並びでお悩みの方は、「無料相談」というはじめの一歩を踏み出してほしいと思います。
いつでもお待ちしております!

ローズデンタルクリニックアクセス

新山口駅より国道9号線を通り、車で6分
電車でお越しの方は新山口駅在来線口より県道335号線を通り、徒歩10分
※受付時間は診療・診察時間の30分前まで
※当院は予約制になっています
※月に一度火曜日診療があります
※休診(歯科)祝祭日及び第4土曜日、第1・2・3・5日曜日